「servicenow 運用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「servicenow 運用」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「servicenow 運用」に関する記事情報

ServiceNowとは何か、企業全体の働き方改革にどう効くか

ServiceNowがいよいよ非IT部門を含む日本企業の業務改革全般に本腰を入れる。ITサービスマネジメントで培った標準化と運用のノウハウを、人事やマーケティングその他、全社ワークフローの標準化に適用すべく、エコシステムを拡大する。

「servicenow 運用」に関するIT製品情報

維持・変化という2つのニーズの板挟みになるIT部門、解決策は「6つのステップ」

Servicenow Japan合同会社

IT部門の多くが「サービスの維持」と「変化のサポート」という2つのニーズの板挟みとなって悩んでいる。その両立には、ITSMとITOMの協調的運用が不可欠だ。そこで構成管理データベースの構築をはじめ、「6つのステップ」に取り組みたい。

IT部門の変革を加速、「プロジェクトマネジメントオフィス」強化に必要な視点

Servicenow Japan合同会社

ITの安定稼働や管理・運用にとどまらず、利益を生み出すプロフィットセンターへの変革が求められるIT部門。この変革の実現のために注目したい取り組みの1つが、PMO(プロジェクトマネジメントオフィス)の強化だ。

ITSMでは対応しきれない、マルチクラウド時代のシステム運用課題の解決策とは?

Servicenow Japan合同会社

ITシステム運用にまつわる課題は尽きない。マルチクラウドをはじめ、環境の変化は激しく、運用の複雑化やインシデント対応の負荷が増している。ITILに沿ってITSMを導入するだけでは対応しきれない現状に、解決策はないものか。

IT運用管理の“悪循環”の原因、サイロ化と属人化を一挙に解消する方法とは?

Servicenow Japan合同会社

IT予算の8割以上が現行業務を回すことに費やされ、デジタル変革に手を付けられないケースが多い昨今。この現状を打破するには、複数の管理ツールによるサイロ化と、アラート対応の属人化という、運用管理の2大課題を解消する必要がある。

運用管理の自動化に必要な観点――ポイント製品組み合わせの“落とし穴”とは?

Servicenow Japan合同会社

にわかに関心を集めるシステム運用管理の「自動化」だが、ポイントソリューションの組み合わせでは根本的な解決にならない。重要なのは、パッチ当てなどの作業にとどまらず、可能な領域をエンドツーエンドで自動化することだ。

「servicenow 運用」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。