「rpa 仕事」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「rpa 仕事」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説RPAとは?

RPA(Robotic Process Automation、ソフトウェアロボットによる業務自動化)とは、人間の作業を自動化する仕組みのこと。異なるシステム間のデータやExcelの転記作業などを「ミスなく、素早く、正確に」行うため、働き方改革の一助になるという期待は大きい。

「rpa 仕事」に関する記事情報

5分で約300件の怪しいリストを作成 富士通製「“転売er”捜索ロボ」の仕事ぶりは?

川崎フロンターレと富士通は、チケットの不正転売をRPAによって自動的に発見する実証実験を行った。5分で最大約300件の不正転売チケットをリスト化したというが、その仕組みは?

近未来オフィス予想図:RPAとAIで仕事はどう変わるのか

RPA(Robotic Process Automation)やAI(人工知能)を活用することで未来のオフィスはどう変わるのだろうか。今回は、筆者が最近訪れた米国におけるHR Techのカンファレンスで話題を集めたソリューションを基に、人事業務が今後どのように変化するのかを予想する。AIが人事業務の多くを担う未来も遠くないかもしれない。

【専門家が解説】RPAの落とし穴とリスク 事例、成功のポイント

「RPAを導入したのに効果が出ない」「RPAの運用が予想以上に重労働だ」「ロボットが止まって仕事にならない」といった悩みを抱えるケースは少なくありません。RPA導入で企業がはまりやすい落とし穴やリスク、導入や運用のポイント、最新のAI連携事例を専門家が解説します。

いまさら聞けないRPAの基礎知識 面倒な仕事はロボットにお任せ

RPA(Robotic Process Automation)は、現場業務をどう省力化、合理化できるかといった課題に、大規模開発やシステム改修のリードタイムはかけられないという場合の選択肢として注目されている。

「RPAは簡単に作れる」に潜む落とし穴、回避の心得とは?

RPAの運用が予想以上に重労働だ、夜間や休日にロボットが止まって仕事にならない――今回は、RPAの“こんなはずじゃなかった”を回避する2つのポイントをご紹介します。多くの企業が重視するRPAのある機能が、運用を複雑化することはご存じない方も多いのではないでしょうか。

無駄仕事で忙殺される中小の経理、RPA×freeeで何ができるか

経理担当者は本当に経理の仕事で忙しいのか。freeeは、中堅中小企業の経理業務を向上させるためにfreeeとRPAの連携を推奨する。会計業務量を従来の約30分の1に削減した実績もあるfreeeと、RPAを連携させる意義とは。

1200人を解雇してまで導入したシステムがたたき出した莫大な損害額はハウマッチ?:456th Lap

 最近、RPA(ソフトウェアロボットによる業務自動化)が話題だ。それによって「ホワイトカラーの仕事が奪われるんじゃないか?」「AIのせいであの職業がなくなるのでは?」みたいな話が持ち上がることもある。

RPAの基礎知識、面倒な仕事はロボットにお任せ

よく耳にするようになったRPA。現場業務をどう省力化できるかという課題を解消するために、またシステム改修の手間やリードタイムがない場合の選択肢として注目度が高まっている。

仕事を奪う略奪者なのか? 業務効率化に寄与する「RPA」の現実

仕事を奪う略奪者として警戒される向きもある「RPA」。その実態について迫りながら、RPAがどう役立つのか、ポイントを解説する。

「rpa 仕事」に関するIT製品情報

仕事に“人間らしさ”をもたらすRPAやAI、全社導入のために解決すべき5つの課題

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

AIやRPAといったオーグメンテーション(技術による拡張)によって成果を上げるには、全社的な浸透が鍵となる。その取り組みにおいて多くの企業が直面する5つの課題と解決策を、調査結果から読み解く。

「rpa 仕事」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。