「rpa オープンソース」に近い情報
「rpa」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「rpa」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説オープンソースとは?

オープンソースとは、ソフトウェアのソースコード(プログラム)を、インターネットなどを通じて無償で公開し、そのソフトウェアに対して誰でも改良や再配布が行えるようになっているソフトウェアのこと。オープンソースでは、これを促進・啓蒙する非営利組織として1998年に「Open Source Initiative(OSI)」が設立されており、国内においても2000年に「オープンソースグループ・ジャパン」が設立されている。OSIやオープンソースグループ・ジャパンではオープンソースの定義として「Open Source Definition(OSD)」を定めており、OSDに合致するソフトウェアに対して承認活動を行っている。

「rpa」に関する記事情報

RPAで事務処理の9割以上を削減、業務に「全集中」できる経理部門に変えた2つの取り組み

ITサービス事業とエンジニアの派遣事業を中核とする日本ディクスは、収支表の作成とエンジニアの派遣先への請求処理に毎月多くの時間を費やしていたが、RPAを活用した2つの策によって工数を大幅に削減できたという。その策とは。

RPA導入、活用の大規模調査総まとめ~適用業務、導入障壁、不満、企業が描く理想のRPA像~

RPAは定型業務の自動化によってナレッジワーカーの業務効率を改善する「切り札」として注目されてきた。2020年、コロナ禍で働き方が激変する中で、RPAはどのように浸透したか。アンケート調査結果をブックレット(全22ページ)にまとめて提供する。

「RPA向き」の仕事はどこにある? 年間400時間の業務削減事例から考える

労働人口の減少による人員確保の難化は、今後あらゆる企業が向き合う課題になる。それにいち早く取り組んだ企業が、年間400時間もの業務効率化を果たした。RPAによる自動化に適した「ムダな業務」はどこにあったのか。

「RPAのあったらいいな」期待が膨らむ理想論、480人の見解は?

5回にわたってお届けする本連載だが、最終回となる本稿では、RPA製品を選定する際の指針やRPAに臨む機能などを尋ね、その結果を紹介する。

“危険な”取引先をAIが自動選別、RPA企業とSBI証券が組んだコンプラチェックサービスとは

オープンアソシエイツは、「RoboRoboコンプライアンスチェック」を開発した。取引先を一括登録すると、AIが取引先に関連した記事を自動選別し、リスク度を3段階で表示する。上場企業や上場準備企業のコンプライアンスチェック業務を最大98%効率化する。

「RPAをとにかく入れよう」で起きた現場の悲哀 意識しておくべき課題とは

RPAの導入を成功させるためには、コストの壁だけでなく、運用面の壁も想定しなければならない。トレンドにならって「とにかく導入」してしまうのではなく、どの業務をなぜ効率化するのかを考えることが、導入成功の肝となるだろう。

選択肢は50超! コンシェルジュが教える「わが社に合ったRPA」の選び方

RPAを選定しようとしても、あらゆるツールが「どんな使い方もできる」とうたっている。また「自社に合ったサービスを」と言われても、その基準や各ツールの価格も分からない。どのように選ぶべきか。

RPAの“魔法”は万能ではない? 検討企業の懸念と導入企業の不満

アンケート調査からRPAの導入実態を紹介する本連載第3回では、導入検討企業が抱えている懸念を導入企業の声と照らし合わせて紹介したい。

1日1万件の処理を自動化、三井情報がたどったRPA導入までの苦悩と道筋

三井情報は基幹系システムのクラウドシフトを進め、SAP S/4HANA CloudとSalesforce Sales Cloudとの連携を図った。しかし、提供されているAPIだけでは両システムへのデータ連携は困難だった。

「RPA安定稼働まで8カ月」に悶絶する企業も……トライアル企業、導入企業の超えられない“RPAの壁”とは?

アンケート調査からRPAの導入実態を紹介する本連載第2回では、企業規模別RPAの導入状況や、トライアル実施中、社内展開中の企業に対して障壁となっているポイントを回答者のコメントを基に紹介する。

「rpa」に関するIT製品情報

RPAの定着により、1カ月に20時間の作業時間削減や意識改革を達成

株式会社FCEプロセス&テクノロジー

三和ホールディングスではグループ会社全体で働き方改革を推進、さまざまな業務効率化を図っている。そうした取り組みから、RPAを活用した業務自動化事例を紹介する。

年間数千時間のデータ抽出業務を8割削減。RPA連携で自動化も

富士電機株式会社

SBアットワークでは、年間数千時間に及んでいたデータ抽出業務をBIツールの導入により効率化。所要時間の8割減とともに、RPA連携で業務自動化を実現できた。

RPA導入を成功に導く、業務整理から運用保守までトータルに支援するサービス

株式会社システナ

年々注目度が高まるRPAだが、どのツールを選べばよいか分からない、ノウハウがなく使いこなせない、といった声は多い。そこで注目したいのが、RPA導入に向けた業務整理から運用保守に至るまで、トータルで支援するソリューションだ。

文字認識の自動化で帳票処理の手間を削減、RPAとOCRをスムーズに導入する方法

株式会社システナ

AIより導入難度が低いことから、企業規模を問わず導入が進むRPA。その数ある用途の中でも特に注目されているのが、OCRとの連携による文字認識の自動化だ。これらを組み合わせ、トータルな導入支援までサポートするサービスを紹介する。

純国産RPAソフト「Robo-Pat(ロボパット)」

株式会社FCEプロセス&テクノロジー

日本企業のDX実現に貢献する多彩な機能を備えたRPA

「rpa」に関する新着セミナー

『あなたの部下はテクノロジー』セミナー ~1人1台のRPA。更にRPAの先にある業務改善を目指す~

SCSK株式会社

2021/02/03(水)15:00~15:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | データ分析 | 開発

【無料ウェビナー】会計業務に特化した“失敗しない”RPAによる業務自動化│ICSパートナーズ

株式会社ICSパートナーズ

2021/02/17(水)11:00~11:40

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 基幹系システム | 情報システム | データ分析

【オンラインセミナー】RPAは自分で作る!ニューノーマル時代の業務効率化成功のカギ

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社

2021/02/09(火)11:00~12:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 基幹系システム | 情報システム | 開発

「rpa」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。