「osコマンドインジェクション 事件」に近い情報
「事件」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「事件」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「事件」に関する記事情報

帳票の利用状況/後編(2019年)

企業で利用する帳票は「紙」なのか、「データ」なのか、それらをどのように管理しているのかをアンケートをもとに、明らかにした。さらに今まで経験した帳票にまつわる事件についても調査した。

IT資産管理ツールの導入状況/後編(2019年)

Windows 10の大型アップデートなどでも活用されるIT資産管理ツールだが、企業は導入時にどのようなポイントを評価するのだろうか。また、あわせて「今までIT資産管理に関して何らかの事件があったかどうかを聞いたところ、「ヒヤリ」とするような回答が寄せられた。

ついに発生、USBキラーがもたらした「大量殺りく事件」とは?:511th Lap

企業からのデータ漏えいの「主犯格」としてUSBメモリが糾弾されて久しい。カンタンに社内のデータを持ち出せるし、バックアップのつもりで重要データを保存したUSBメモリをウッカリ落としたり紛失したりもする。

情報漏えい対策、「モバイルデバイス」でできること

不用意にUSBメモリに個人情報を入れまま紛失してしまい、情報漏えいにつながる事件が後を絶たない。すぐできる対策5項目を紹介する。

Intelが利用規約に盛り込んだ「一文」で大炎上:480th Lap

2018年1月、IntelのCPUに「Meltdown」や「Spectre」といった重大な脆弱(ぜいじゃく)性が発見されたことを覚えている人は多いだろう。セキュリティパッチが提供されたものの、適用するとシステムのパフォーマンスが下がるらしく、ちょっと気が重くなるような事件だった。

社会の味方か敵か、「ダークウェブ」の正体とは?

仮想通貨NEM流出事件で注目の「ダークウェブ」。犯罪行為の温床になる仕組みから、本来の意義までを徹底解説する。

「Twitterパスワード平文保存事件」に学ぶ、秘密保持の落とし穴

Twitterが「3.3億人分のパスワードが平文で保存されていた」と発表。存在していないはずの情報が存在してしまうリスクを考える。

ビジネス詐欺メール(BEC)の手口

1通のメールで3億円超をだましとられる事件が国内企業でも発生した。「ビジネス詐欺メール」はもはや対岸の火事ではない。

「犯人はお前だ!」 iPhoneヘルスケアアプリの意外な使われ方:449th Lap

事件解決には目撃者の証言と動かぬ物的証拠が必要であるもの。ドイツで発生した殺人事件の裁判において、iPhoneに搭載されている「ヘルスケア」というアプリが意外な使われ方をしたと話題になっている。

出番なし? 対ドローン特殊部隊が解散の理由:446th Lap

2015年に不審なドローンが首相官邸に飛び込んだことがあったが、国土交通省が飛行ルールを定めたことによって事件はずいぶん減っている。それでも、ドローンとその操縦者がしでかした出来事は時々報道される。

「事件」に関するIT製品情報

433件の情報漏えい事件から学ぶ、情報漏えいにつながる初期攻撃のパターンとは?

F5ネットワークスジャパン合同会社

企業がセキュリティ対策に取り組む一方で、情報漏えいは増加し続けている。攻撃者が、企業よりもスマートに情報を共有し、攻撃力を強化するなか、どのようにして重要データを守っていけばよいのだろうか。調査データを基に解決策を探る。

終わりの見えない情報漏えい対策、ポイントは人に依存しない体制作りにあった

アルプス システム インテグレーション株式会社

日本年金機構での大規模情報漏えい事件以降、情報システム担当者は終わりの見えない徹底した情報管理対策を求められることになった。特に重要なのは誰もが陥るヒューマンエラーの側面から対策を講じることだ。

「事件」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。