「or〇os」に近い情報
「or」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「or」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「or」に関する記事情報

「Microsoft 365」と「Google Workspace」の利用状況(2021年)/後編

MicrosoftとGoogleがそれぞれ提供するオフィスツールはどの程度定着しているのか、ユーザーは同ツールをどのように利用しているのかを機能や活用事例別に調査した。

IBMがプロセスマイニングの会社を買収、狙いは

IBMは、プロセスマイニングソフトウェアを手がけるイタリアのmyInvenioを買収することで同社と最終合意した。買収が完了し次第、IBMはmyInvenioの機能を、IBM Cloud Pak for Business AutomationなどのIBMの自動化ツール群に統合する。その狙いとは。

「Google Workspace」は何が変わった? 「G Suite」とのプランと料金、機能の違い、改定ポイントを総整理

2020年はオフィスツールの代表格とも言える「Office 365」と「G Suite」がそれぞれ名称を変え、刷新された。G Suiteは「Google Workspace」という名になり、プラン体系も大きく変わったが、機能やライセンス料金など、従来とどこがどう変わったのか。一覧表を基に整理して見ていく。

凸版印刷のAI校閲・校正支援システムで制作業務を効率化

凸版印刷は、「AI校閲・校正支援システム」の機能を強化した。Googleが開発した自然言語処理モデル「BERT(Bidirectional Encoder Representations from Transformers)」を採用している。

「Microsoft 365」と「Google Workspace」の利用状況(2021年)/前編

MicrosoftとGoogleがそれぞれ提供するオフィスツールはどの程度定着しているのか、ユーザーは同ツールをどのように感じているのかを調査した。ロックインが進む中で「不満はあるが変えられない」といった声が見られた。

Microsoft TeamsとRPAの“合わせワザ”で仕事はどこまでラクできるのか?

NTTデータとMicrosoftは、「Microsoft Teams」と「WinActor」を連携させることで、有給休暇、残業などの申請業務や資料作成を省力化するという。鹿島建設で既に実証実験が進んでいる。

コロナ禍こそ“使える”Microsoft Forms 4つの活用シーンとPower Automateとの連携法

コロナ禍によりセミナーやイベントもオンラインシフトの動きが見られる。参加者の反応を得るために、今までは用紙を配ってアンケートを取っていたが、オンラインでは従来の方法を採ることは難しい。Microsoft Formsはそうした場面で役立つツールだ。

Microsoft Azure ADとAzure AD Premiumの違いとは? 導入企業が注目する機能6選

Microsoft 365のIDaaS(IDentity as a Service)である「Microsoft Azure Active Directory」。クラウド型ユーザー認証基盤として知られるが、Azure ADの他にもAzure AD Premiumという上位サービスも存在する。互いに何がどう違うのか。

Microsoft TeamsはWeb会議だけじゃない Power Platformでここまで便利に、現場でできるTeams改造術

チャットやWeb会議などユニファイドコミュニケーションツールとして印象が強い「Microsoft Teams」だが、Power Platformとの連携強化により、活用の幅をさらに広げられる。連載3回目では、Teamsを業務ツールに変えるカスタマイズ術について解説する。

Microsoft 365 Appsで“映える”資料を作るには? 今すぐ役立つ3つの支援機能

Microsoft 365に含まれるMicrosoft 365 Appsは、単にWordやExcel、PowerPointなどのOfficeツールを詰め込んだものではない。Microsoft 365ならではの機能が盛り込まれており、見栄えの良い資料を効率的かつ簡単に作成できる。連載第2回では、それらの機能を一つ一つ解説する。

「or」に関するIT製品情報

SHANON MARKETING PLATFORM

株式会社シャノン

リード獲得から買う気の引き上げまでを一気通貫で実施するマーケティングオートメーションツール。マーケティングチームの最適な顧客体験づくりをサポート。

ペーパーレス役員会議システム ConforMeeting/e

日本電気株式会社

直感的な操作性と事務局主導の進行で会議のペーパーレス化を促進

ビジネス版LINE「LINE WORKS」

株式会社サテライトオフィス

安心して使えるセキュリティ機能を備えたビジネス版LINE

ワークフローシステム「MAJOR FLOW Z」

パナソニック ネットソリューションズ株式会社

経費精算・就業管理・ワークフローの三大ワークフローに対応!充実のラインアップで社内のペーパーレスと業務効率化を強力にサポート

Sciforma 7.1 「PPMソリューション」

サイフォーマ株式会社

トップダウン/ボトムアップ 両方に対応したプロジェクト管理

「or」に関する新着セミナー

【研修センター2021年6月開催】 使えるRPAセミナー WinActor初級コース

トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社

2021/06/15(火)09:30~16:30

  • 東京都
33,000円(税込) | 定員6名 | PC | 運用管理 | 開発

【研修センター2021年6月開催】 使えるRPAセミナー WinActor中級コース(2日間)

トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社

2021/06/16(水)09:30~2021/06/17(木)16:30

  • 東京都
55,000円(税込) | 定員6名 | PC | 運用管理 | 開発

【研修センター2021年6月開催】 使えるRPAセミナー WinActor上級コース

トッパン・フォームズ・オペレーション株式会社

2021/06/18(金)09:30~16:30

  • 東京都
55,000円(税込) | 定員6名 | PC | 運用管理 | 開発

「or」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。