「open ctiとは」に近い情報
「open」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「open」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説コールセンター/CTIとは?

CTI(=Computer Telephony Integration)は、もともとはコンピュータと電話を統合的に扱うためのテクノロジーで、企業が顧客対応を行うための各種接点で利用されている。従来CTIの導入に当たっては、PBXをコールセンタごとに設置する必要があったが、その後PBXが不要なunPBXタイプやソフトスイッチタイプのソリューションが登場した。

「open」に関する記事情報

日本企業が原因で「テープ」が不足している説:518th Lap

実は……という話でもないのだが、現在もエンタープライズITの現場で「磁気テープ」が使われている。「Linear Tape-Open(リニアテープオープン、LTO)」だ。

日本でも使えるようになった「OpenStack as a Service」は普及するか

オープンソースのIaaS構築基盤ソフトウェアである「OpenStack」。使いこなせれば高いメリットが得られるが自力では……という悩みを解消するサービスが登場。

2014年を揺るがしたインジェクション攻撃の手口と対策

2014年はOpenSSL、Struts2、bashと、深刻な脆弱(ぜいじゃく)性が次々に公表された。特に顕著だった攻撃手口と対策を紹介する。

設備のオープンソース化に向けた「OCP」とは?

「OCP(Open Compute Project)」とは、Facebookが主導するデータセンターのハード仕様をオープン化する試みだ。一体何が変わる?

「open」に関するIT製品情報

持続性と信頼性を両立、高可用性「OpenStack環境」を構築するためのヒント

レッドハット株式会社

通信サービスプロバイダーなどが、クラウド環境の構築に際して積極的に採用する「OpenStack」。本番運用に求められる持続性と信頼性を確保するためには、より可用性に優れたOpenStack環境を構築する必要がある。

Linux製品選びも重要、「OpenStack」導入でメリットを引き出すためのヒント

レッドハット株式会社

クラウドに展開するインフラ構築、管理プラットフォームとして定番となっている「OpenStack」。そのディストリビューションの選定に当たっては、実行基盤としてどのLinux製品と組み合わせるかという点も重要なポイントとなる。

OpenText ECM <文書&コンテンツ統制管理ソリューション>

オープンテキスト株式会社

業務効率や収益を高め、リスクやコストを低減する情報文書基盤

東海地震を見据えた業務継続計画、富士市がOpenStackで構築するICT基盤の全貌

レッドハット株式会社

どんな規模の災害が起きても行政は業務を止めるわけにはいかない。25万人の市民を守る富士市が業務継続計画で選択したのはオープンソースのプラットフォームだった。行政システムでオープンソースを導入する理由とメリットとは。

「OpenStack」活用事例、ドワンゴが新サービスの迅速なリリースを実現した方法

レッドハット株式会社

「ニコニコ動画」などのポータル事業を手掛けるドワンゴ。同社は、開発部門が必要とする環境を迅速に提供するため、エンタープライズ版「OpenStack」を採用した。同社の事例を基にインフラ環境の共通化と自動化の方法を探る。

「open」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。