「ocr読み取り機 高速 商品券」に近い情報
「高速」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「高速」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「高速」に関する記事情報

5G+IoT+高精細映像が創る「スマートハイウェイ」

渋滞なく、安全で効率よく、しかも快適なドライブができる高速道路。それが「スマートハイウェイ」だ。その実現のコア技術の1つがデータ通信技術。中でも最も期待が寄せられているのが5Gである。5Gがスマートハイウェイにどう組み込まれ、何が実現するのか。その先端実証実験のあらましを紹介する。【訂正あり】

指摘される5Gのボトルネックとは? 6Gにつながる「Beyond 5G」最前線

早くも「5G」の次世代無線通信システムの議論が始まっている。それが「6G」に先駆けてさらなる高速・大容量通信を追求する技術研究開発「Beyond 5G」だ。「5G」に潜むボトルネックとその解決策とは?

1分未満で50%充電できるって本当? 「超高速充電リチウムイオン電池」

数時間はかかるスマホ充電や電気自動車への実用的な充電が数秒〜数分でできるかもしれない。東京工業大学と岡山大学の研究チームがリチウムイオン電池充電の桁ちがいな超高速化を実証した。

5G本格サービス開始前に早くも見つかった脆弱性とは?:503rd Lap

2020年に本格サービスが開始されるといわれる「第5世代移動通信システム」、いわゆる5G。超高速、超大容量、超大量接続、超低遅延が大きな特徴で期待される。だが深刻な脆弱(ぜいじゃく)性が見つかってしまった。

WAN高速化ツールの導入状況(2017年)/後編

キーマンズネット会員222人にアンケート調査を実施した。ネットワーク管理上の課題やSD-WANの認知度など実態が明らかになった。

WAN高速化ツールの導入状況(2017年)/前編

キーマンズネット会員222人にアンケート調査を実施した。職場における通信環境の問題の有無やWAN高速化ツールの導入状況など実態が明らかになった。

ネスレ日本がIoTで物流課題を解決、実装まで約3週間の高速開発の秘訣

キットカットやネスカフェでおなじみのネスレ日本がIoTに挑戦。静岡工場に突撃し、その実態を探った。

イーサネットを1Tbpsに増速する「帯域ダブラ技術」って何?

普通のシングルコア、シングルモード光ファイバーで10倍の速度向上を実現する「帯域ダブラ」。高速化の最新トレンドを徹底解説する。

SIer不要論、情シス飛ばし、超高速開発ツール選びの分岐点

一見すると同じように見える「超高速開発ツール」、開発するアプリケーションの種類によっても選択肢が異なる。「SIer不要論」「情シス飛ばし」の状況を打破する、超高速開発ツール選択の勘所を徹底解説する。

なぜ注目されるのか? 超高速開発ツールの基礎知識

「超高速開発ツール」の名のもとに、さまざまな開発支援ツールがアプリケーション開発の現場で利用されている。この超高速開発ツールにおける基本的な仕組みを紹介しながら、メリットについて解説する。

「高速」に関するIT製品情報

HPやNASAも実践、9つの成功事例に学ぶアプリケーション開発を高速化する秘訣

DelphixSoftware合同会社

業務で扱うデータ量が増大した現代では、アプリケーション開発環境に課題を抱える企業が増えている。そこで、テスト/リリースサイクルを高速化し、セキュアな開発/テスト環境の構築に成功した企業の事例から解決策を探る。

アプリケーションからの情報漏えいを防止、SAP環境におけるデータマスキング術

DelphixSoftware合同会社

基幹系アプリケーションにある機密データの保護は企業の必須課題だが、リリーススピードの高速化と規制対応を両立するのは容易ではない。そこで注目したいのが、機密データを瞬時に特定し、高速にマスキングするソリューションだ。

帳票業務の悩みを一掃、デザインも高速出力も自由自在なソリューションとは?

インフォテック株式会社

設計時のデザイン変更や修正、大量印刷にかかる時間など、帳票業務には手間とコストの問題が付きまとう。そこで注目されているのが、簡単な作業ステップで帳票を開発でき、高速なPDF出力やプリンタ印刷が可能な帳票ソリューションだ。

「情報が見つからない」を解決 散らばった社内情報へのリーチを高速化する方法

株式会社JSOL

社内に情報が散在し、情報はあるのに「見つけられない」。専門性の高い照会・応答業務は「減ることを知らない」。クラウドやAIを活用し、欲しい情報にいち早くリーチさせ、適切に回答するというサイクルを効率よく回す仕掛けが不可欠だ。

多言語で申請・承認、グローバル処理が可能なワークフローで意思決定を高速化

新日本コンピュータマネジメント株式会社

スピード感の早まる今日のビジネス環境において、ワークフローシステムは素早い意思決定や業務遂行までを見据えて製品を選定したい。多言語対応、柔軟なルート変更、さらにはAI連携といった高度な要件に対応する製品を紹介する。

「高速」に関する新着セミナー

共創型アジャイル開発のススメ Web Performer超高速開発事例セミナー

キヤノンITソリューションズ株式会社

2019/10/18(金)09:30~11:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 情報システム | 開発 | WEB構築

【超高速開発のその先へ!】GeneXus Day 2019

ジェネクサス・ジャパン株式会社

2019/10/29(火)13:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員450名 | 基幹系システム | 情報システム | 開発

「高速」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。