「ntt nr-1000 utm」に近い情報
「ntt」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ntt」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説UTM(Unified Threat Management)とは?

UTM(Unified Threat Management)は、主にインターネットと社内ネットの境界(ゲートウェイ)に設置し、通信の内容をセキュリティ上のさまざまな視点でチェックして、社内ネットワークと社外ネットワークの接続制御を行うシステム。ファイアウォールに加え、IPsec VPN、IDS/IPS、アンチウイルス、Webとメールのフィルタリング、さらにSSL VPNやWAF、DLP(Data Loss Prevention)、次世代ファイアウォールなどの防御対策機能も搭載している。

「ntt」に関する記事情報

「RPA」(Robotic Process Automation)シェア

IDC Japanは、「2018年 国内RPAソフトウェア市場シェア」を発表した。2017年度は、国内主要プレイヤーのNTTデータがシェアのトップを獲得したが、2018年度に外資系RPAベンダーが急伸した。2018年に、市場シェアはどう動いたのか。

Web会議市場再編の兆しか、ブイキューブとNTTテクノクロスが提携

両社の技術とノウハウを持ち寄り、映像コミュニケーション分野で新たな市場を創造する。

Office 365のデータを無制限バックアップ、NTT Comが発表した新サービスとは

「Office 365のデータはクラウドにあるから安心でしょ?」と思うユーザーも少なくない。だが、万が一データが消失したときのことを考えているだろうか。NTT ComはOffice 365ユーザー向けに新バックアップサービスを発表した。

もはや議事録係も不要? NTT Comの新AIサービスで会議はどうラクになるか

組織にとって業務の効率化が大きな課題となる中、いまだに効率化が進んでいないのが「会議」だ。NTTコミュニケーションズは、AIを活用して会議の効率化を図ろうと新サービスを発表した。これによって、どこまで会議はラクになるのだろうか。

AIの“順位入れ替え戦略”で成約率が約4倍に ドコモはWeb接客をどう変えた?

サイトを訪れた消費者への“おもてなし”を個別最適化しコンバージョン(成約)につなげるには、単なる“施策のベタ回し”ではダメだ。人の感情はその時々で変化するため、その瞬間に効果的な施策を打つ必要がある。NTTドコモは、AIを使ってこの課題をどう乗り越えたのか。

「2018年は1社にRPA100体が当たり前」知っておくべき3つの課題

 RPAのロボットは制作が簡単なこと、さまざまな業務に適応できることから、スケールに至るまでの期間が短い。ロボットが増えすぎて手に負えなくなる前に、あらかじめ課題とリカバリー方法を知っておく必要がある。NTTデータ イントラマート 久木田 浩一氏が課題を整理し「RPAとBPM(Business Process Management)を組み合わせる解決法を語った。

3D地図でゴルフコースは俺のもの? IoT分野でも活用

NTTデータは8月31日、AW3Dの技術を使ったサービスの一環として「高精細3D都市データ」を9月1日より販売する。ゴルフ観戦にもこの技術が活用できる。

ついに「コピーロボット」が現実に? NTT東日本が「働き方改革」でたどり着いた答え

働き方改革を推進したければ、コピーロボットに働かせればよい――NTT東日本が実践し始めたロボット出社と、その効果をレポートする。

RPAブームに乗れている? システム化できない単純作業の救世主が現れた

「RPA」とは、バックオフィスをはじめとする人間の業務を自動化する仕組みだ。NTTデータが語った昨今の動向や導入のポイント、同社の取り組みなどを紹介する。

セルフサービスBIを使いこなす、社員1100人以上に普及させた導入術とは?

セルフサービスBIを使いこなす従業員が1100人もいるNTTデータ。ユーザー部門が主体となってダッシュボード制作やデータ分析やできるといわれるセルフサービスBI、そこで情シスが持つべき役割は何だったのだろうか?

「ntt」に関するIT製品情報

増え続けるID棚卸、どう管理すればよい? 事例に学ぶ“脱Excel”の実現法とは

NTTテクノクロス株式会社

IDの棚卸作業に利用されることの多いExcelだが、手軽で柔軟性が高い半面、継続的なデータ管理を行う上では課題も多い。その具体例を解説するとともに、“脱Excel”で大きな成果を上げた企業の事例を紹介する。

Office 365にも必要なデータ保護対策、“安心・安全”な業務環境の実現法は?

NTTコミュニケーションズ株式会社

Office 365などの大手クラウドサービスは、信頼性の高さでも高い評価を得ているが、データ消失リスクが全くないわけではない。サイバー攻撃対策はもちろんのこと、マルチデバイスによるデータ保護範囲の拡大にも追加で対応する必要がある。

映像配信システム/映像配信サービス「viaPlatz」

NTTテクノクロス株式会社

自社技術や会合などの社内動画を、従業員が時と場所を問わず視聴できる。企業向けにセキュリティなど各種機能を装備。動画への書き込みや視聴後のテストなどにも対応する。

社内動画配信で職人技の勘やコツを次の世代に分かりやすく継承

NTTテクノクロス株式会社

CKサンエツでは、技術を分かりやすく継承するなどの目的で動画を作り、社員がスマホなどでいつでも見られるようにした。製品の品質や生産性の向上につながっている。

Office 365を安全にモバイルで使うには? 端末管理とセキュリティ対策のヒント

NTTコミュニケーションズ株式会社

「Office 365」のクラウドサービスという側面を生かし、PCだけでなくモバイルデバイスを通じた利用や、場所を問わない業務での利用が広まっている。だが、それと同時に気を付けるべきリスクも浮かび上がっている。どう対策すべきか。

「ntt」に関する新着セミナー

Hinemosソリューションセミナ2020 in Tokyo

NTTデータ先端技術株式会社

2020/04/24(金)12:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員200名 | 情報システム | データ分析 | 運用管理

Hinemosソリューションセミナ2020 in Osaka

NTTデータ先端技術株式会社

2020/06/19(金)12:45~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員50名 | 情報システム | データ分析 | 運用管理

特長も操作もハッキリ分かる!中堅中小企業向けBI紹介セミナー

株式会社NTTデータNJK

2020/03/12(木)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員8名 | データ分析

「ntt」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。