「miv 意味」に近い情報
「mi」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「mi」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「mi」に関する記事情報

Windows 10の標準機能だけでセキュアなWebブラウザを作る方法

Windows 10が標準で持つ仮想化機能を活用すれば、特別なツールを使わなくてもセキュアなWebブラウジング環境を用意できる。Chromium版Edgeの便利な使い方とセキュアブラウザの実現方法を解説する。

Chromium版Edgeの「IEモード」は仕事で使える? セキュリティや仕事効率化の便利機能もチェックした

Windows 10の標準ブラウザとなった「Chromium版Edge」は果たして仕事に使える? 「Silverlight」でできたWebサイトはどうする? 「Active X」は動く? 実際の使い勝手をレビューした。思いの他「使える」機能も紹介する。

【速報】Chromium版Edge、日本向けの配信は4月1日以降に延期へ

日本マイクロソフトはWindows UpdateによるChromium版Edgeの配信を、日本の利用者に限り、2020年4月1日以降まで延期する。確定申告などの行政機関向け手続きなどへの影響はひとまず回避できそうだ。

「Chromium版Edge」アップデートの問題と対処法~2020年1月15日のWindows Updateの注意点を解説

2020年1月15日、「Windows 10」ユーザーのデフォルトWebブラウザを一斉に変更するアップデートが予定されている。対策を講じない場合は全従業員の端末で設定が変更されるため、PC管理者は不要な混乱が生じないよう、事前に対策を講じる必要がありそうだ。

「Power Automate」とは? 無料で使えるMicrosoft公式の脱Excel RPAツールでできること

Microsoft純正のエンドユーザーコンピューティング基盤の製品群が「Power Platform」だ。脱Excelツール、セルフサービスBI、RPA……と、今までマイクロソフトテクノロジーの周辺技術とされてきた内容を丸ごと取り込んだ機能の全体像を把握しておこう。

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/前編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。2018年の同調査と比べて、Microsoft Teamsの利用率が上がるなどの変化が見られた。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

RPAをAzure上で米国連邦政府機関に提供可能に、Blue PrismがProject Hostsと提携

Blue Prismは、FedRAMP認定を受けたProject Hostsと提携関係を結んだ。これにより、Connected-RPAをMicrosoft Azure上のクラウドサービスとして米国連邦政府機関に提供できるようになる。

SAPのクラウド移行先はどこに? Microsoft、AWS、Googleが支援を本格化

SAPユーザーのクラウド移行に主要プロバイダー3社がそろってシステム移行で協力する。2018年に経済産業省が発表した「DXレポート」に取り上げられたことで注目を集める基幹業務システムの「2025年の崖」。渦中の古いSAP ERPユーザーも「崖」から救うか。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

「mi」に関するIT製品情報

Windows Admin Center実践ガイド:Windows ServerのAzure環境へのバックアップ

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

Azure Stack HCIやWindows Serverユーザー向け運用管理ツールである「Windows Admin Center」。その新たな機能として注目されている、Windows Admin Centerを活用したAzure環境へのバックアップについて具体的な手順を解説する。

Dynamics 365の使い勝手を改善、1クリックでExcel帳票を作成できるツールとは?

株式会社ソースリンク

CRMおよびERPアプリケーションとして広く利用されているDynamics 365。その導入に際して課題となるのが、これまで使っていたExcelの帳票が使えなくなることだ。その解決策となる、あるソリューションを紹介する。

Microsoftの「Power Platform」で開発、人事関連業務を網羅した注目アプリとは

株式会社ソースリンク

業務アプリケーション開発における手間やコストの課題を一掃するとして注目される、Microsoftの「Power Platform」。その機能や特長を解説するとともに、同プラットフォームを用いて開発された人事業務アプリケーションを紹介する。

充実の基本機能が決め手、カルビーに学ぶワークフロー刷新を成功させるポイント

パナソニック ネットソリューションズ株式会社

カルビーでは10年以上Notes/Dominoのワークフローシステムを利用していたが、速度低下や機能の不足などから、業務にかかる負担が増大し、システムの刷新を決断。拠点ごとに存在していた10以上のデータベースを一本化した具体的な方法とは。

Dynamics 365 Business Central(ERP/基幹システム)

株式会社パシフィックビジネスコンサルティング

世界16万社以上の導入実績。多言語・多通貨対応ERP

「mi」に関する新着セミナー

【オンライン開催】Dynamics 365 Business Central 製品紹介ウェビナー

株式会社パシフィックビジネスコンサルティング

2020/04/10(金)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム

Microsoft Office 365 活用セミナー

株式会社ネクストセット

2020/04/01(水)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員80名 | 基幹系システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | PCソフト

「C++test」オンラインセミナー MISRA編(Web上セミナー)

テクマトリックス株式会社

2020/05/26(火)10:00~11:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 開発

「mi」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。