「mips とは」に近い情報
「mi」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「mi」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説IPS(侵入防止システム)とは?

IPS(Intrusion Protection System)とは、侵入(Intrusion)を検出し、防御(Protection)するシステムで、IDS(侵入検知システム)の機能に防御機能が備わったものである。IDSは、あくまでも不正アクセスや攻撃、またはその予兆をパケットやアクセスログの解析によって検出し、管理者に通知することを目的としていて、防御自体は行わないのに対して、IPSでは多くの場合、ファイアウォールと連係することで、防御までをカバーする。

「mi」に関する記事情報

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/前編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。2018年の同調査と比べて、Microsoft Teamsの利用率が上がるなどの変化が見られた。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

RPAをAzure上で米国連邦政府機関に提供可能に、Blue PrismがProject Hostsと提携

Blue Prismは、FedRAMP認定を受けたProject Hostsと提携関係を結んだ。これにより、Connected-RPAをMicrosoft Azure上のクラウドサービスとして米国連邦政府機関に提供できるようになる。

SAPのクラウド移行先はどこに? Microsoft、AWS、Googleが支援を本格化

SAPユーザーのクラウド移行に主要プロバイダー3社がそろってシステム移行で協力する。2018年に経済産業省が発表した「DXレポート」に取り上げられたことで注目を集める基幹業務システムの「2025年の崖」。渦中の古いSAP ERPユーザーも「崖」から救うか。

業務自動化の切り札「プロセスマイニング(Process Mining)」とは何か

生産性向上の切り札、業務標準化。標準化は将来的な自動化の第一歩でもあるが、多くの企業が失敗を経験する。その理由は「業務の真実」を発見できないことにある。いま、この課題を解決する手法として「プロセスマイニング」に注目が集まっている。本稿ではまず概要を見ていく。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

徹底比較 Office 365とG Suiteで考える、全社基盤としてのオンラインストレージ

採用が進むオンラインストレージだが、何を基準に選べばよいのか悩む企業は多い。Microsoft OneDriveとGoogle Driveをピックアップし、本格的に導入するためのチェックポイントを紹介する。

進化する脅威にどう立ち向かうか【第1回】

「Mirai」に「WannaCry」など脅威も日々進化しているが、セキュリティ対策も進化をする必要がある。そこで、新連載第1回は、今迫る脅威について簡単に解説したい。

5G時代の先を開拓する無線技術「OAM-MIMO多重伝送」って何?

既に5Gの5倍、LTEやWi-Fiの約100倍にあたる100Gbpsの無線伝送に成功した「OAM-MIMO多重伝送」技術。一体どんなものなのか?

買い物客の動向が丸見え? その導線を操るIoTツール登場

テックファームは、Beaconを活用した販促支援IoTソリューション「Minaklu(ミナクル)」の提供を5月から開始した。ユーザーの位置情報や会員属性に合わせて適切な情報発信を行い、施設内の買い回りを促進できるという。

「mi」に関するIT製品情報

安全性と利便性を両立、暗号資産「Saifu」を支える暗号鍵管理の仕組みとは?

nCipher Security (Hong Kong) Limited

世界中で活発に取引されている暗号資産。その安全性と利便性を支えているのが、HSM(Hardware Security Module)による厳重な“暗号鍵管理”だ。実際の導入事例を基に、その実力を解説する。

2019年版最新調査から見えた、「暗号鍵管理」の課題を解消するアプローチとは?

nCipher Security (Hong Kong) Limited

「2019年版世界暗号化の動向調査」によると、全社的な暗号化戦略を導入している企業の割合が45%に上ったという。その一方で顕在化しているのが、暗号化の管理に関する課題だ。調査結果を基に、その解決策を探る。

これからの「データ暗号化」で重要な機能は? 信頼性と確実性を高めるための鍵

nCipher Security (Hong Kong) Limited

クラウドやIoT、ブロックチェーン、デジタル決済などの技術がビジネスの在り方を変革する一方、重要データを取り扱う際のセキュリティリスクも高まっている。その対策において重要な暗号化戦略で鍵となる技術や製品とはどのようなものか。

SalesforceとIBM iとのシステム間連携で業務省力化を促進

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

サステックはSalesforceと基幹システムのIBM iを連携させるために、コーディングレスのデータ連携プラットフォームを採用。全社的な作業負荷軽減に貢献している。

IBM i(AS/400)にストレージをアドオン、攻めのデータ活用が可能に

日本情報通信株式会社

多くの企業の基幹システムを支える「IBM i(AS/400)」だが、「AIを使ったデータの活用は、技術的ハードルやコスト面で難しい」と諦めてはいないだろうか。日本情報通信が“IBM iで攻めのデータ活用” を可能にする。

「mi」に関する新着セミナー

Microsoft Office 365 活用セミナー

株式会社ネクストセット

2019/09/02(月)14:00~15:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | 基幹系システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | PCソフト

IBMi(AS/400) クラウドデータ連携 + データ保護+データ活用セミナー

株式会社クライム

2019/08/28(水)13:50~17:30

  • 東京都
無料 | 定員20名 | サーバー | データ分析 | 運用管理

Microsoft Teams 活用のポイント!!

ディスカバリーズ株式会社

2019/09/25(水)10:00~12:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「mi」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。