「mcプロトコル」に近い情報
「mc」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「mc」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「mc」に関する記事情報

音声のクラウド化で進む「脱固定電話」「脱PBX」の実態

PBX更改や働き方改革などを契機に、脱固定電話、脱PBXの動きが加速している。音声コミュニケーションの実態に触れながら、クラウドPBXサービスやFMCサービスの仕掛けを紹介する。

ひとり情シスを救うための終活? 「もう1人じゃない」を実現する方法

1人で情報システム部門の担当者を務めるひとり情シスの苦悩は、古今東西で共通して深い。この状況を打破するべく、Dell EMCが立ち上がった。施策の中には、「終活ソリューション」といった耳慣れないものもあるが?

日米間でファイル転送世界記録を樹立した「MMCFTP」とは?

大陸間データ伝送で約150Gbpsの速度を実現し世界最高記録を樹立した。立役者となった新ファイル転送プロトコル「MMCFTP」とは?

大量のセキュリティアラートに忙殺される担当者

セキュリティ研究機関のMcAfee Labsが2016年第3四半期の脅威レポートを発表。セキュリティ担当者の93%が潜在的脅威の優先度を適切に判断できていない状況にある。

データ活用力アップ、「データ仮想化」を導入ステップと先進事例で学ぶ

異なる環境に保存されたデータが一覧でき、分析が可能になるデータ仮想化をSONY、マクニカ、Comcastは既に実践中だ。

MDMとは何が違う? 「MCM」が注目されるワケ

MDMに付随した機能として捉えられてきたMCMだが、その特徴的な機能や導入メリットはどのような点にあるのか。MDM、MAM、MCMのすみ分けポイントとは? 基礎から選定時の注意点まで徹底解説する。

「mc」に関するIT製品情報

米国医療機関が電子カルテ更新に合わせて無線LAN製品をアップグレードした理由

マクニカネットワークス株式会社

16万人の医療を支えるMCH Odessaは、増え続ける接続数をカバーするため、無線LANの刷新に踏み切った。ただ、来院者だけでなく職員も利用するため、クリティカルなアプリケーションもサポートする必要があるが、どう乗り切ったか。

HCI市場動向:好調を続けるDell EMCとNutanix 「富める者がさらに富む」結果に

Dell EMC

2018年第1四半期のハイパーコンバージドインフラ市場は、Dell EMC、VMware、Nutanixが優位を保ち、急成長するこの分野の大半を占めた。

HCIはVMware vSAN、VxRailが好調 Nutanixはソフトウェア中心へ転換

Dell EMC

現在のハイパーコンバージドインフラ(HCI)市場は、VMwareやDell EMCといったDellグループがけん引しているという。強さの源泉はどこにあるのか。

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)、3つの導入アプローチ その違いは?

Dell EMC

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)導入の取り組みにはさまざまなアプローチがある。アプローチによっては、IT担当者に裁量権が委ねられるものもある。

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)購入時に間違えやすい10個の“落とし穴”

Dell EMC

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の購入時に犯しがちな10個の“間違い”がある。この間違いを学び、それらを回避することで、HCIシステム購入者の負担を軽減できるだろう。

「mc」に関する新着セミナー

McAfee SIEMハンズオンセミナー某大手製造業導入事例から学ぶSIEM運用のベストプラクティスとは

マクニカネットワークス株式会社

2019/03/06(水)14:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員10名 | ネットワークセキュリティ

「mc」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。