「landscaping 機械学習」に近い情報
「機械学習」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「機械学習」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説APIとは?

APIとはApplication Programing Interfaceのこと。さまざまなアプリケーションやソフトウェアコンポーネントが情報をやりとりするためのインタフェースのこと。またその使用のことを指す。

「機械学習」に関する記事情報

BIツール単独でデータの前処理やAIサービスとの接続も可能に、Domo新プラットフォーム

ドーモは、同社が開発するBIツール「Domoプラットフォーム」の機能を拡張した。機械学習機能やAmazon SageMakerとの統合機能、IoT対応機能などを追加した。

3分で知る、ディープラーニングで「できること」「できないこと」

従来の機械学習に比べて、圧倒的な精度を誇る深層学習。しかし、なぜそれが可能なのでしょうか。その仕組みを知ると、深層学習の「できること」「できないこと」が見えてきます。

AI-OCRとは? OCRとの違い、選定ポイントと導入の注意点

RPAと連携することで自動化の範囲を押し広げるOCR(光学的文字認識)技術に注目が集まる。近年は、機械学習や深層学習といったAI技術を活用するAI-OCRが話題だ。果たしてその実力とは? OCRとの違いや失敗しない製品選定のポイント、導入の注意点を解説する。

AIが学生を審査? “採用”に踏み込む最新のAIサービス

機械学習や深層学習といったAI技術を採用に活用するケースが増えてきた。本来は、人が担うべき領域と考えられていた採用活動になぜいまAI(人工知能)が乗り出しているのか。具体的なサービスとともに紹介する。エントリーシートの審査や一次面接にとって代わるようなサービスや、AIが自社で活躍できるポスト「ハイパフォーマー」を探し出すサービスもある。

2018年はAIよりもセキュリティ、IT投資意向調査

企業担当へのアンケートから2018年度のIT投資動向を探る。AI/機械学習、IoTなどのキーワードが挙がる中、今、企業の関心と投資ポイントはどこにあるのだろうか。

機械学習が解決するネットワークとセキュリティの分断問題

HPEが「Aruba360 Secure Fabric」の本格展開を発表。このフレームワークにより、従来分離されたままだったネットワークとセキュリティの壁を乗り越え、真の多層防御を実現するという。

機械学習の選び方、学習済みか自己学習か、内製か外注か

いろいろな企業がAIを活用して付加価値の高いた商品やサービスを開発し始めている。いまから、自社で機械学習を取り入れる際、何を検討すればよいだろうか。考えられる選択肢と判断基準を紹介する。

機械学習ツールやサービスの種類と使いどころを整理する

「AI」「機械学習」「深層学習」などが注目を集めるが、用語が乱立しており、違いや使い方が分かりにくい。しかし、チャレンジすれば大きなメリットが生まれる可能性もある。

アジア進出を狙う中小企業を支援する「学習し、対話するERP」

アジア圏の商習慣や関税ルールが盛り込まれたERPをSaaSとして利用できるように。中堅~中小企業でも機械学習や予測分析などの高度なIT化にチャレンジできるようになるという。

機械学習を駆使する次世代の「サイバー防御」とは

世界のサイバー脅威の防御の姿とは? 見えない攻撃、企業に潜む不正行動を見つけるダークトレースの事例を紹介する。

「機械学習」に関するIT製品情報

機械学習ソリューションを無償体験 「AIソフトウェアお試しサービス」

日本情報通信株式会社

企業の実データを利用し「IBM Power AI Vision」や「H2O Driverless AI」を使って学習/分析したDeep Learning結果を無償で評価できるサービス。

AI活用を阻む膨大なデータ、インサイトを獲得するために必要なアプローチとは

Splunk Services Japan

AIと機械学習を意思決定に生かす動きが加速する一方、膨大なデータの精緻化に時間や手間がかかり、価値を実感できないケースは少なくない。そこで必要なのが、分析のための準備を終えたデータに対し、機械学習を適用するソリューションだ。

検知レイヤーの新要件:振る舞いを機械学習し、見えない脅威をAIで可視化する

株式会社 インフォメーション・ディベロプメント

進化し続けるサイバー攻撃の対策として、検知レイヤーは特に重要だ。将来的な課題も考慮するなら、既存セキュリティでは検知しづらい脅威をAIによって可視化して、多様な製品と連携した初動対応を可能としたい。

AIと機械学習で「需給計画」を支援、“真の価値”を引き出す自動化の手法とは?

SAS Institute Japan株式会社

人工知能や機械学習を用いた自動化技術が急速に発展し、さまざまな分野で実用化が進んでいる。その中でも「需要計画」の分野において、新しいビジネス戦略の創出にもつながるインテリジェントな自動化を実現する手法を紹介する。

機械学習もパイプラインもSQLで実現、クラウドDWH「BigQuery」の実力とは?

株式会社grasys

自社にデータウェアハウス(DWH)やアナリスト/エンジニアを持っていないことが原因で、効果的なデータ分析が行えないケースは多い。そこで有効なのが、Google Cloud Platform(GCP)が提供するDWHである「BigQuery」だ。

「機械学習」に関する新着セミナー

あなたの会社のAI戦略を加速させる!機械学習自動化プラットフォーム H2O Driverless AI ご紹介セミナー

マクニカネットワークス株式会社

2019/09/02(月)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員30名 | データ分析

さわってわかる!人工知能・機械学習講座<初級編>じっくり1日コース

グランバレイ株式会社

2019/09/20(金)10:00~18:00

  • 東京都
16,000円(税込) | 定員10名 | データ分析 | 開発

作ってわかる!人工知能-機械学習講座<中級編> in Tokyo(2日間コース)

グランバレイ株式会社

2019/09/26(木)10:00~2019/09/27(金)17:00

  • 東京都
29,800円(税込) | 定員6名 | データ分析 | 開発

「機械学習」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。