「is 意味 システム」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「is 意味 システム」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「is 意味 システム」に関する記事情報

シスコの「従業員100人以下」狙いが成功、中小企業向けリースを開始

スイッチ製品「Cisco Catalystシリーズ」を5万円台で投入したシスコシステムズの「Cisco Start」戦略。成功を受け無線LANアクセスポイントを4万円台、x86サーバを25万円台で投入する。

「GIS(地図情報システム)」シェア(2008年度)

2番手を大きく引き離す形でトップを占めるGIS(地図情報システム)ベンダーとは? 同製品の市場規模や市場予測を紹介する。

「is 意味 システム」に関するIT製品情報

アプリケーションの帯域確保でキャッシュレス端末の処理を安定化

InfoVista Japan株式会社

英国マクドナルドでは、キャッシュレス決済のキオスク端末に頻繁に障害が発生していたが、SD-WANによるアプリケーションと帯域の制御でシステムを安定稼働させた。

Q&A形式で分かる、Nutanixの「Acropolis」と「AHV」がHCIにもたらす効果

株式会社日立システムズ

ハイパーコンバージドインフラの構成要素の中でも、OSとハイパーバイザーはデータ保護やスケーラビリティ、セキュリティなどに関わる重要なポイントだ。本資料は、中でもNutanixのAHVとAcroplisを取り上げ、その特徴を明らかにする。

耐障害性を高めて運用負荷も軽減、SBI生命保険に学ぶデータベース基盤刷新術

TIS株式会社

障害発生時の事業継続性を高めるため、データベース基盤を刷新したSBI生命保険。システムの安定性強化や運用負荷軽減を実現した、新たなデータベース基盤とは何だったのか。またそれを支えるベンダーの存在とは?

複数DB混在でBCP対策に不安、三菱アルミニウムが活用したOracle DBの新機能とは

TIS株式会社

三菱アルミニウムでは、複数のデータベースが混在するシステムにより、運用管理の負荷増大やBCP対策など、数々の問題に直面していた。それらデータベースを集約するとともに、DRサイトも構築して耐災害性を向上させた方法に迫る。

“障害ゼロ”で基幹システムを全面クラウド移行、住吉鋼管はどう実現した?

TIS株式会社

サーバを社内運用することで、BCP対策に不安を抱えていた住吉鋼管。そこで同社は、Oracle DBを基盤とする基幹システムのクラウド移行を決意する。わずか3カ月での全面移行を“障害ゼロ”で実現した方法とは?

「is 意味 システム」に関する新着セミナー

デジタル化に向けた企業変革の要諦~TIS・インテックGrが訴求する理想の解決策~

株式会社インテック 産業事業本部 第一エンタープライズソリューション部 セミナー事務局

2019/04/26(金)15:00~17:25

  • 東京都
無料 | 定員80名 | 基幹系システム | 仮想化 | データ分析

Visual Mining Studioデータマイニング体験セミナー

株式会社NTTデータ数理システム

2019/05/24(金)13:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員25名 | 情報システム | データ分析

「is 意味 システム」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。