「ipタイトルとは」に近い情報
「ip」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ip」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ip」に関する記事情報

AIやRPA時代に求められる「共感スペシャリスト」とは?

UiPathの代表取締役社長CEOを務める長谷川康一氏は、RPAやAIを活用することの本当の価値は、人間が「共感」する心を持てるようになることだという。

「スマートフォン」シェア(2019年第2四半期)

国内のスマートフォンと従来型携帯電話の出荷台数は前年同期比1.4%減の707.3万台だった。アップルのiPhone出荷が前年を上回る出荷を実現しシェアを維持した一方、Android陣営はハイエンド機種の出荷抑制傾向によって伸び悩んだ。

RPAで年間407時間の削減効果を見込む、富山県南砺市の業務選定基準とは

富山県南砺市は、RPAを活用して業務改革を推進している。4つの業務を自動化し、年間407時間の削減効果を見込む。導入したのは「UiPath」だ。

iPhoneにスペック詐称疑惑、最大51%も「水増し」されたものとは?:512th Lap

iPhoneの販売が伸び悩んでいるらしい。直近の業績が昨対5%減という発表もあったが市場は既に織り込み済み。むしろ発表後に株価が10ドルほど上昇した。それよりもiPhoneの性能に関する「詐称疑惑」が持ち上がっている。

触れるだけでiPhoneが「文鎮化」、意外過ぎる理由とは?:490th Lap

iPhoneの弱点といえば、もはや「うっかり落下」「紛失」「盗難」ぐらいかと思う今日このごろ。だが、あるものに触れただけで突然、動かなくなってしまう弱点が発見された。Tech系情報サイト「iFixit」の発信が物議を醸している。

「IEEE 802.11ah(Wi-Fi HaLow)」が日本でも本格普及へ、2019年の目玉となるか

IPベースのLPWAとして注目される「IEEE 802.11ah」がいよいよ日本国内での普及に向けて走り出す。1キロ先に動画を配信可能なポテンシャルに期待して57の企業・団体が結集した。

iPhoneを売るために、Appleが中国政府に売り渡したモノとは:455th Lap

Appleは2018年内に新型iPhoneを3機種投入するのだそうだ。もちろん、まだうわさに過ぎない。例年どおりとはいえ、毎年リリースされるiPhoneが新たなユーザーを開拓してきたのは間違いない。

よく分かるAI導入のポイント、事例と「Microsoft AI Platform」の今を学ぶ

AIをビジネスに活用するのために、何に留意すれば良いだろうか。「Microsoft AI Platform」を知り尽くした人材による、ビジネスのためのAIと、選び方の指針を紹介する。

「犯人はお前だ!」 iPhoneヘルスケアアプリの意外な使われ方:449th Lap

事件解決には目撃者の証言と動かぬ物的証拠が必要であるもの。ドイツで発生した殺人事件の裁判において、iPhoneに搭載されている「ヘルスケア」というアプリが意外な使われ方をしたと話題になっている。

「タブレット」シェア(2017年第3四半期)

2017年第3四半期のタブレット出荷台数は18.8%増。圧倒的なシェアを持つiPadを猛烈な勢いで追い上げるベンダーがある。

「ip」に関するIT製品情報

監視カメラ選定で外せない4つのポイント、市場のIPカメラ化で何が変わる?

株式会社リンクアット・ジャパン

IPカメラの台頭で用途が拡大した監視カメラだが、ベンダーが多様化するにつれ、導入者側の意識にも「変化」が求められるようになっている。ネットワーク構築やセキュリティ、運用の観点から、製品選定のポイントを分かりやすく解説する。

クラウドファースト時代のデータ管理に必須、「次世代iPaaS」の8つの要件とは?

インフォマティカ・ジャパン株式会社

デジタル変革でデータが増大する中、スピードや拡張性に優れたクラウドの導入を考える企業が増えている。そのメリットを生かすためのデータ管理アーキテクチャにふさわしいのが、クラウド統合ハブなどの機能を備えた“次世代iPaaS”だ。

IPカメラで用途広がるも疑問が山積? 監視カメラ導入の最適解とは

株式会社リンクアット・ジャパン

IoT技術を活用したIPカメラの登場で、利用用途が拡大した監視カメラ。その一方で、高度なITナレッジや技術が必要なため、導入に二の足を踏む企業も少なくない。それらの課題をまとめるとともに、解決策を探る。

6万人超の学生の学習過程に合わせたサービスを実現、iPaaSのデータ統合がカギに

Dell Boomi

ユーザーの状況に合わせたサービスを大規模に展開するには、オンプレミスのIT統合システムでは限界がある。そこでグローバルに教育プログラムを展開するStudy Groupは、iPaaSを採用することでデータの統合、管理の合理化に成功したという。

お客さまの声管理システム「Hi-PerBT SmartKIT」

株式会社日立ソリューションズ西日本

顧客からの問い合わせ・苦情などの「お客さまの声」を共有し、受付から回答までの履歴・対応状況を見える化するシステム

「ip」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。