「idl2とは」に近い情報
「id」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「id」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「id」に関する記事情報

ID/パスワード管理システムの導入状況(2020年)前編

キーマンズネット会員を対象にアンケート調査を実施したところ、テレワークにより業務利用するIDが増加傾向にあること、それに伴うID/パスワード管理の課題が明らかとなった。

シングルサインオンとは 増え続けるアカウント、負荷を増やさず安全な認証をする方法

パスワードを巡っては昔から、弱いパスワードが使われたり、使い回しが発生したりといったリスクが指摘されてきた。昨今はクラウドサービスの広がりもあって、1人のユーザーが管理すべきパスワードの数は増える一方だ。この課題を解決するIDaaSのシングルサインオン機能について解説する。

コロナ禍で見えたセキュリティの限界 崩壊した従来の信頼モデルとは?

マイクロソフトはCOVID-19流行以後のセキュリティの変化に関する調査結果を公表し、それについての見解を発表した。コロナ禍で崩壊した従来型の信頼モデルと、今後考えるべきセキュリティの在り方とは。

国内サーバ市場の成長を支えるものとは? 2024年までのサーバ市場予測

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けて2020年はマイナス成長となるが、回復期に当たる2021年よりも2020年の市場規模の方が大きくなるとみている。

コミュニケーションツールの利用状況(2020年)/後編

COVID-19の流行によって企業の働き方は大きく様変わりしたが、COVID-19の流行以前と以後でコミュニケーション、情報共有方法はどのように変わったか。読者に尋ねた。

乱立する国内のデータ事業者、データビジネスの最新の傾向とは?

IDC Japanは2020年8月20日、国内企業の「データエコシステム」に対する取り組み状況を調査した結果を発表。IDCはエコシステムを構成する具体的な企業を挙げ、3つの傾向を解説した。

コロナ禍のテレワーク実態調査総まとめ~セキュリティ/デバイス/通信/服装・マナー

COVID-19の影響で突然訪れた全社的なテレワーク対応。従業員は何を思い働いていたのだろうか。編集部が緊急事態宣言期間中に大規模な読者調査を実施したところ、思わぬ課題や今後のテレワークへの教訓が明らかとなった。

国内ビッグデータ、アナリティクス市場調査から見る、データ分析の需要と予算の増減

IDC Japanが発表したユーザー調査によると、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で先行きが不透明であるが、6割以上の企業がデータ分析への予算について、「前年と変わらない」または「増加する」と回答した。

テレワーク中の業務アプリアクセスもゼロトラストに セキュリティサービス「Pulse Zero Trust Access」

パルスセキュアジャパンは、業務アプリケーションなどへのセキュアなアクセスを維持するクラウドサービス「Pulse Zero Trust Access」の提供を開始する。ユーザーの機器がアプリケーションにアクセスする前に、ユーザーIDや機器の状態を自動的に検証してアクセスを管理できるようにする。

CIOが答えた2020年度IT予算の増減と今後の注力投資分野は?

2020年に入って新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックが世界中を騒がせ、売り上げに大きく影響を受けた企業もある。企業のCIOは今後のIT投資の見通しをどのように考えているのか。IDC Japanが1467人のCIOに尋ねた。

「id」に関するIT製品情報

ユーザーID棚卸をクラウド化。3カ月で約7,500ID分の管理効率化

NTTテクノクロス株式会社

auカブコム証券は、以前から導入していたユーザーID棚卸ツールのバージョンアップを行い、ID棚卸業務の効率化とデータの正確性の向上、属人化の脱却を実現した。

汎用SSOアプライアンス「SSOcube」

株式会社ネットスプリング

必要な機能がオールインワン!低コストでESSO、ID管理を実現!

監査法人の声を基に開発、ガバナンス強化のための特権ID管理ソリューション

株式会社アシスト

特権IDの管理においては、アクセス権の管理でシステムの安全性を維持するだけでなく、ガバナンスを強化して監査対応業務をスムーズに実現できるかも重要になる。そこで有効なのが、特権IDのライフサイクル全体をカバーできる製品だ。

特権ID管理製品の導入時に知っておきたい、3つの製品タイプと注意点

株式会社アシスト

インフラを構成するサーバを始め、データベースやアプリケーションなどにも特別な権限を持ってアクセスできる特権IDは、適切かつ安全な管理を徹底する必要がある。その管理や運用のパターンを知った上で、自社に最適な手法を検討したい。

ITの請負や派遣の契約を見積もりから精算まで一貫して処理可能に

TDCソフト株式会社

IDグループでは、ITサービスの請負や派遣の契約締結業務が急増していた。グループ全体でデータを統合管理できる本製品で、見積もりから精算まで一貫して処理可能になった。

「id」に関する新着セミナー

ID棚卸の自動化を実体験! ID棚卸キットハンズオンセミナー~大変だったID棚卸作業を簡単設定で簡素化!自動化!~

株式会社アシスト

2020/11/17(火)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員5名 | エンドポイントセキュリティ

PCI DSS準拠企業も活用するSumo Logic! 最新ユースケースのご紹介

株式会社テリロジー

2020/10/07(水)13:30~14:45

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 情報システム | データ分析 | 運用管理

コロナ時代の新定番クラウド型特権ID管理基盤「PCloud」×「ALERO」のご紹介

マクニカネットワークス株式会社

2020/10/16(金)16:00~16:40

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | エンドポイントセキュリティ

「id」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。