「id職人smart」に近い情報
「id」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「id」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「id」に関する記事情報

「ワイヤレスファースト」がけん引するネットワーク機器市場 2023年までの展望は?

IDC Japanの調査によると、企業での「ワイヤレスファースト」の動きが浸透し、2018年の無線LAN機器市場は大きく成長した。2018年から2023年にかけて、企業向けネットワーク機器市場全体はどう変化するだろうか。

調査で分かった829社のセキュリティ対策実態2019

IDC Japanは、国内企業の情報セキュリティ対策 実態調査結果を発表した。2019年のセキュリティ投資分野やCSIRTの設置状況、過去1年のセキュリティ被害状況と被害額などについて明らかにした。

「スマートフォン」シェア(2019年第1四半期)

IDC Japanは、「2019年第1四半期国内携帯電話・スマートフォン市場実績値」を発表した。2019年春に発表された「分離プラン」は携帯電話、スマートフォン市場にどれだけ影響を与えたか。

アナリストが警告 日本のAI活用が今のままでは“まずい”ワケ

年々拡大を見せるAI市場。IDC Japanによると、2022年にはグローバルで792億ドル規模の市場になると見込む。同社は、国内のAI市場も右肩上がりになるだろうと見ているが、不安要素があるという。

多用される謎のパスワード「ji32k7au4a83」の正体は?:515th Lap

多種多様なサービスを使うとき、それぞれにIDとパスワードを設定する必要がある。パスワードを使いまわしてはいけないことは分かっているが、正直、面倒くさい。だから覚えやすいパスワードを設定していまうのだ。

「WANサービス」シェア(2018年)

IDC Japanが「国内WANサービス市場シェア」を発表した。大手5社が市場シェアの8割が占める中、その競争は激化しているという。2018年に首位を取ったサービスベンダーはどこか。

関心が集まる「AI」と「RPA」、企業での実利用はどこまで進んでいる?

IDC Japanは、企業でのAI(人工知能)とRPA(Robotic Process Automation)の利用状況について調査結果を発表した。両者は、いま企業ITにおいて話題のキーワードだが、実際のところ利用はどこまで進んでいるのか。

オンプレミス vs. クラウド、AIの解析に使うインフラはどちらが人気?

AI(人工知能)を利用している企業は、AIによる推論用のITリソースとして、オンプレミスとクラウドのどちらを選んでいるのか。その理由は? IDC Japanが900の組織を対象に調査した。

「タブレット」シェア(2018年第4半期および2018年)

IDC Japanは「2018年および2018年第4四半期 国内タブレット端末市場実績値」を発表した。家庭市場は出荷台数が伸び悩んだが、その一方でビジネス市場は2018年第4四半期および通年ともに堅調な成長を見せた。プラス成長をけん引した要因とは。

「国内SMB IT市場」今後成長が見込まれる産業はどれ?

IDC JapanはSMB(中堅中小企業)におけるIT支出の成長予測を発表した。PCのリプレースや増税により、順調な成長が見込まれるという。今後、IT支出が拡大する産業はどれか。

「id」に関するIT製品情報

侵入を前提とするセキュリティ対策、金融・保険業界が選んだ「多層防御」とは

トレンドマイクロ株式会社

昨今のサイバー犯罪動向や金融庁の指針から、金融・保険業界では脅威の侵入を前提とした対策が求められている。PCI DSS要件への対応や標的型メール攻撃への対策などの課題を解消し、「多層防御」を実現した11社の事例を紹介する。

Active Directory監査業務を楽にする、ツールを活用したログ可視化の簡単な方法

ゾーホージャパン株式会社

企業のID管理基盤に不可欠なActive Directoryだが、ログの取り扱いを巡っては苦労の声が聞こえてくる。ツールを活用して、ログの可視化や異常の迅速な検知、幅広いセキュリティログの監査を効率化するポイントを紹介する。

ID盗難は2秒に1回、データ漏えいを防ぐために企業がいま取るべき対策は?

レノボ・ジャパン株式会社

セキュリティ侵害の報告が絶えない昨今だが、脅威の多様化により、その防御はますます困難になっている。データ漏えいやID窃取などに関する調査結果を基に、企業が直面する課題と解決策を解説する。

モバイル脅威最新レポート:iOSやAndroidの“脆弱性”と“悪用手口”とは?

ソフトバンク株式会社

デバイス、ネットワーク、アプリケーションの3つに分類されるモバイルデバイスへの脅威に対抗するには、日々開示される脆弱性とその悪用手口を知ることが不可欠だ。iOSやAndroidなど、端末ごとに注意すべき脅威の動向を解説する。

損害保険会社に学ぶ特権ID管理の効率化、月8時間の台帳作業をなくした方法は

ゾーホージャパン株式会社

ひとたび悪用されれば、組織にとって致命的なダメージとなりかねない特権ID。そのセキュアな管理と、煩わしさのない効率的な運用を両立できるようなツールが待望されている。エイチ・エス損害保険の事例から、運用改善策を探った。

「id」に関する新着セミナー

特権ID管理 比較検討セミナー~特権ID管理ツールの選定ポイントと、iDoperationの導入効果~

NTTテクノクロス株式会社

2019/08/28(水)15:30~17:20

  • 東京都
無料 | 定員6名 | 情報システム | エンドポイントセキュリティ | 運用管理

IDaaS+統合ID管理で実現する最新のハイブリッド認証基盤、選定のポイントはこれだ!!

マジセミ株式会社

2019/07/31(水)15:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員18名 | エンドポイントセキュリティ

【オンラインセミナー】クラウドID管理の課題を解決する「IDaaS」とは? OneLoginご紹介セミナー

サイバネットシステム株式会社

2019/08/02(金)10:30~11:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | エンドポイントセキュリティ

「id」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。