「icチップリセッター エプソン」に近い情報
「ic」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ic」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ic」に関する記事情報

MyAnalyticsとは? 組織分析ツールとの違い、使えるOffice 365のプラン

仕事を頑張りすぎて病んでしまう、最近はそんな話もよく聞く。そうならないために、自身の働きぶりの健全性を客観的視点で分析するのがマイクロソフトの「MyAnalytics」。組織分析ツールとは何が違うのか。MyAnalyticsを使える「Office 365」のプランとは。

「やっぱりPC-8001」“往年のPCキッズ”たちの夢をかなえるプロダクトが新登場か:525th Lap

全国の“往年のPCキッズ”たちがうれしくてうれしくて震える………? 「僕らのあのときの夢」をかなえるプロダクトがついに登場した。N-BASICのプログラムも打ち放題らしい。

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/前編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。2018年の同調査と比べて、Microsoft Teamsの利用率が上がるなどの変化が見られた。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

ServiceNowとは何か、企業全体の働き方改革にどう効くか

ServiceNowがいよいよ非IT部門を含む日本企業の業務改革全般に本腰を入れる。ITサービスマネジメントで培った標準化と運用のノウハウを、人事やマーケティングその他、全社ワークフローの標準化に適用すべく、エコシステムを拡大する。

「Office 365」と「G Suite」の利用状況(2019)/後編

Office 365とG Suiteにはオフィスアプリケーション以外にもチャットツールやビデオ会議ツール、クラウドストレージなど数多くの機能を備える。だが、これらの機能はどこまで現場で使われているのか。多機能であることは、現場にとって“正義”なのか。実態を調査した。

「Office 365」と「G Suite」の利用状況(2019)/前編

2018年に実施した「オフィススイートの利用状況」と今回の調査を比較すると、大きな変化が見られた。この1年でオフィスツールの勢力図はどう変わったのか?

「Windows Virtual Desktop」とは? Horizon Cloud on Azureと何が違う? クラウドVDIの選び方ガイド

2019年後半にもGAが予定されるマイクロソフト純正のマネージド型VDI「Windows Virtual Desktop」に注目が集まる。Windows 10やOffice 365ユーザーにとって見逃せない機能も多い。何ができて、どう使えるか、「VMware Horizon Cloud on Azure」「Citrix Cloud」「Amazon Workspaces」と何が違うのかを整理しておこう。

RPAをAzure上で米国連邦政府機関に提供可能に、Blue PrismがProject Hostsと提携

Blue Prismは、FedRAMP認定を受けたProject Hostsと提携関係を結んだ。これにより、Connected-RPAをMicrosoft Azure上のクラウドサービスとして米国連邦政府機関に提供できるようになる。

SAPのクラウド移行先はどこに? Microsoft、AWS、Googleが支援を本格化

SAPユーザーのクラウド移行に主要プロバイダー3社がそろってシステム移行で協力する。2018年に経済産業省が発表した「DXレポート」に取り上げられたことで注目を集める基幹業務システムの「2025年の崖」。渦中の古いSAP ERPユーザーも「崖」から救うか。

「ic」に関するIT製品情報

RPA実態調査から見えた日本のトホホな状況――「ロボットが止まる」の声も

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

2017年ころから盛り上がりを見せるRPA(Robotic Process Automation)。成功事例を耳にする機会も増え、熱い視線を集めているが、日本の導入状況は世界と比較しても進んでいるとはいえないようだ。さらに導入企業からは具体的な課題も上がっている。アンケート調査から見えてきた真実とは。

IT部門のジレンマを解消、ITSMとITOMを協調的に運用するための最初の2ステップ

ServiceNow Japan 株式会社

IT部門の多くが「サービスの可用性向上」と「イノベーションの創出」の両立に悩む現状を打開するには、ITサービス管理(ITSM)とIT運用管理(ITOM)の協調的な運用が必要になる。それを実現する最初の2ステップについて、詳しく解説する。

リアルタイムな意思決定に必須、ITマネジメント全体でビューを統一する方法は?

ServiceNow Japan 株式会社

ITSMとITOMの協調的な運用を実現するためには、6つのステップを踏んでプラットフォームを構築する必要がある。ここでは、その最後の要素となる「ITサービスおよびオペレーション全体でのビューの統一」について、詳しく解説する。

ITSMとITOMの協調的運用の鍵、障害検出/インシデント対応/復旧のポイントは?

ServiceNow Japan 株式会社

IT部門が抱える諸課題を解決するには、ITSMとITOMを統合したインテリジェントなアプローチが必要となる。ここではその6つのステップの中から「プロアクティブな障害の検出」「インシデント対応」「自動復旧」の3つを取り上げて解説する。

クラウド移行で見落としがち、初期段階でのパフォーマンス監視を最適化するには

New Relic株式会社

クラウド移行で見過ごされがちなのが、計画/移行フェーズにおけるアプリケーションやインフラのモニタリングの重要性だ。それら2つの段階でそれぞれ行うべき項目と、各ステップで適切な意思決定を行うためのツールについて解説する。

「ic」に関する新着セミナー

【大阪開催】Teamsを徹底解剖 使いこなそう“Office365”

カコムス株式会社

2019/10/25(金)10:00~16:30

  • 大阪府
無料 | 定員40名 | スマートデバイス | 情報共有システム・コミュニケーションツール | 運用管理

半日でわかる!Veeam Backup & Replicationハンズオントレーニング基礎編

株式会社ネットワールド

2019/11/06(水)13:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員12名 | バックアップ

Microsoft Office 365 活用セミナー

株式会社ネクストセット

2019/10/07(月)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員80名 | 基幹系システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | PCソフト

「ic」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。