「httpヘッダインジェクション 対策 java」に近い情報
「対策」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「対策」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「対策」に関する記事情報

打倒、紙・ハンコ文化でテレワーク実現となるか 複数社が提携、協業を発表

働き方改革やBCP対策としてテレワーク体制を構築しておくために、「紙・ハンコ」文化のハードルを越えなければならない。

Office 365やチャットツールが重い、つながらないのはなぜ? 原因と解決策を解説

テレワークで業務を進める際、「Office 365」などのツールが使い物にならないくらい遅くなることがある。どんな原因が考えられるだろうか。自社内で改善できる対策を解説する。

コールセンター業務のBCP対策、増加する問い合わせにどう対応する?

災害や疫病など有事が発生すると顧客からの問い合わせは増加します。最低限、コールセンター業務が通常通り遂行できていなければ企業のサービス品質は低下してしまいます。どのような方策をとれば良いのでしょうか。本記事は「BIZTEL ブログ」の記事を元に編集・再構成しています。

テレワークツール無償提供まとめ 今からでも申し込みできる製品・サービス5選

新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークに取り組む企業が急増している。長引くテレワークを支援するために国内で無償提供されているテレワークツールを5つ紹介する。

テレワーク実施率、4月に急増も事業への影響は甚大、生産性低下を危惧する声も――最新調査

NTTデータ経営研究所の調査によると、多くの企業が新型コロナウイルス感染症対策を実施していることが分かった。テレワークの実施率は、2020年4月以降に急増したが、全体から見るとまだ低く、人と人との接触を8割減らすとの政府の要請には程遠い。

「テレワーク導入の助成金・補助金制度」まとめ 新型コロナウイルス対応、社内の電話はどうする?

新型コロナウイルス感染症対策として、行政や地方自治体が臨時で「テレワーク導入の助成金制度」を実施しています。今回は、コストを抑えながらテレワークに取り組むために、厚生労働省と東京都の助成金制度について解説します。本記事は「BIZTEL ブログ」の記事を元に編集・再構成しています。

スマホ経由の集合知でどうセキュリティリスクを低減? モバイル版「タチコマSA」登場の意義

Web媒介型攻撃対策プロジェクト「WarpDrive」が提供してきたエンドユーザー向け対策ソフトウェア「タチコマSA」のモバイル版「タチコマ・モバイル」が公開された。今までの防御策と何が違うのか。一体どんなものなのだろう。

無線LANの導入状況(2020年)/前編

2019年は、無線LANのセキュリティ対策はまだ旧来型の対策から抜け切れていない現状が見て取れたが、1年たってその傾向は変わったのだろうか。また、いわゆる「Wi-Fi 6」と呼ばれ、標準化の完了が待たれる802.11axだが、運用している無線LAN規格の動向はどう変わったのか。

LINEに続き、政府が通信事業者らに協力要請、データを活用した新型コロナウイルス感染クラスター対策が本格化

政府が感染症拡大阻止に向け、プラットフォーム事業者や通信事業者にデータ提供を呼び掛けている。「Code for Japan」らと協力した自治体向けのデータ整備も本格化しつつある。

進むドローン開発、不審飛行にどう対応? 米国が採用した“安全”な対策:550th Lap

ドローン実用化が進むと同時にテロや犯罪利用の懸念も高まる。妨害電波や銃で撃ち落とすなど動きを封じる従来の対策は、落下先での危険を伴う。米国が新たに採用した“安全”な不審ドローン対策とは?

「対策」に関するIT製品情報

「インダストリー4.0」でリスクが増加? 製造業に今必要なセキュリティ対策は

トレンドマイクロ株式会社

「インダストリー4.0」の波は、製造現場にデジタルトランスフォーメーションをもたらす一方で、製造プロセスへのリスクも増加させている。IT、OT、知的財産などそれぞれにおける脅威と対策を解説する。

医療業務の存続を脅かす、「医療情報セキュリティ」への5つの誤解とは?

トレンドマイクロ株式会社

医療業界でサイバー攻撃の被害が相次いでいるが、医療情報セキュリティに対する誤解が根強く残る国内医療機関の反応は鈍い。そこで、医療業務の存続においてリスクとなり得る、これらの誤解と早急に取り組むべき対策について解説する。

AWS環境での公開サーバ構築、確実に押さえておくべきセキュリティの基本とは?

トレンドマイクロ株式会社

Amazon Web Services(AWS)では、高いスキルがなくても扱える手軽さが災いして、公開サーバのセキュリティ対策が不十分となりやすい。そこで、AWS環境の公開サーバについて、確実に理解しておきたいセキュリティの知識と対策を解説する。

ネットワークの可視化が急務、地方自治体や官公庁に今必要なセキュリティ対策は

トレンドマイクロ株式会社

地方自治体、官公庁や公共団体にもIT化の波が押し寄せたことで、サイバー攻撃対策の整備が急務となっている。標的型メールや未知のマルウェアなどに対し組織はどう向き合っていけばよいのか、事例からそのヒントを探る。

2020年脅威動向予測:IoTを狙う攻撃やAIによる“なりすまし”をどう防ぐ?

トレンドマイクロ株式会社

2020年は新たな脅威の10年を迎える節目になるといわれており、IoTを狙う攻撃やAIを利用したなりすましなど、新たな脅威の登場が予測されている。セキュリティ専門家の知見を基に、想定されるシナリオと企業が取るべき対策を考察する。

「対策」に関する新着セミナー

テレワークで進める働き方改革対策セミナー <導入プロセス実践編>

協立情報通信株式会社

2020/07/15(水)14:00~14:55

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | 基幹系システム

テレワークで進める働き方改革対策セミナー <運用・定着プロセス編>

協立情報通信株式会社

2020/08/19(水)14:00~14:55

  • オンラインセミナー
無料 | 定員50名 | 基幹系システム

【サービスプロバイダ事業者様向け】DDoS攻撃の最新トレンドと対策 ~新型コロナウイルスに乗じた攻撃~

日商エレクトロニクス株式会社

2020/07/09(木)13:00~14:00

  • 東京都
無料 | 定員なし | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ | ネットワーク機器

「対策」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。