「hdcp2.2 対応 hdmiケーブル」に近い情報
「対応」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「対応」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「対応」に関する記事情報

「Ice Lake」と「Comet Lake」の違いは? 2020年の主力PC「Wi-Fi 6対応、AIブースター付き」で何ができるか

インテルがようやく次世代のPC向けプロセッサを発表した。中でも注目なのが、軽量PC向けに作られた「Ice Lake」と「Comet Lake」と呼ばれるプロセッサだ。

56%の企業はインシデントレスポンスが遅れて撃沈、カスペルスキーが激白

カスペルスキーが2018年に対処したインシデントレスポンスのうち、50%超がサイバー攻撃による損害後に依頼を受けたものだった。なぜ企業の対応が遅れるのか。同社がその原因とともに、インシデントに対して効果的に対応するための7つのポイントを解説する。

九州電力が発送電分離対応でIT刷新、法的分離に対応した財務会計の新システムが稼働

九州電力が2020年の発送電事業の法的分離に対応すべく、会計系のシステムを再構築した。法規制と自由化への対応を伴う電力会社のIT変革はどんなものか。

セキュリティビッグデータを視覚化、隠れた脅威を解明する「CURE」誕生

セキュリティ対策の専門組織として企業内での運用が進むSOCやCSIRTだが、組織として最も求められているのが、セキュリティ脅威の早期発見や攻撃行動が判明した場合の対応優先順判断(トリアージ)。膨大なセキュリティアラートや脅威情報の中から、ハイリスクなインシデントを発見して対処するスピードが重要となるが、そのスピードアップに貢献するのが「セキュリティ情報融合基盤」として開発された「CURE」だ。一体どんなものなのだろう。

人材管理、人事管理の状況(2019年)/前編

人材/人事管理に関するIT投資、積極的な企業はそう多くはない。だが人事関連部門ではHR Techやタレントマネジメントに対応できない自社の現状に危機感を募らせているようだ。

BIツール単独でデータの前処理やAIサービスとの接続も可能に、Domo新プラットフォーム

ドーモは、同社が開発するBIツール「Domoプラットフォーム」の機能を拡張した。機械学習機能やAmazon SageMakerとの統合機能、IoT対応機能などを追加した。

Nutanix Acropolisにもネイティブ対応、Windows ServerのEoS対策も視野にデータ保護を強化したArcserve新版

Arcserve Japanはサーバ向けのバックアップツール2製品の出荷を開始した。イメージバックアップツールのUDP 7.0と、レプリケーションツールのRHA 18.0で、Windows Server 2019など最新のOSに対応した。

紙は減るのか? 働き方改革がプリントに与える影響

少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少をはじめ、育児や介護との両立といったニーズの多様化などの課題に対応するべく進められている「働き方改革」。長時間労働の是正など多くの企業で取り組みが進められているが、この働き方改革を進めるなかで、プリンタや複合機から出力される紙、いわゆるプリントにはどのような影響を与えるのだろうか。今回は、多くの企業が取り組む働き方改革が普段のプリント量にどんな影響を与えるのか調査した結果をお伝えしよう。

紙は減るのか? 働き方改革がプリントに与える影響

少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少をはじめ、育児や介護との両立といったニーズの多様化などの課題に対応するべく進められている「働き方改革」。長時間労働の是正など多くの企業で取り組みが進められているが、この働き方改革を進めるなかで、プリンタや複合機から出力される紙、いわゆるプリントにはどのような影響を与えるのだろうか。今回は、多くの企業が取り組む働き方改革が普段のプリント量にどんな影響を与えるのか調査した結果をお伝えしよう。

電話対応の顧客満足度向上をAIが「指示出し」――損保ジャパン日本興亜の3カ年プロジェクト

損保ジャパン日本興亜は電話応対ガイドAIの開発に乗り出す。1年間の蓄積情報を基に開発を始め、今後2年かけてAIが顧客対応の品質をリアルタイムで最適化するシステムを構築する。

「対応」に関するIT製品情報

カスタマイズ自在、データから“勝ちパターン”を発見する「成長型SFA」の実力

株式会社ジャストシステム

SFAを導入する企業が増加する一方で、事業の拡大や市場の変化にツールが対応できず、現場にも定着していないケースは少なくない。そこで注目したいのが、ニーズに合わせて自在にカスタマイズ可能な“成長型”のSFAだ。

これからのシステムは4Uで収まる? 秒速&全自動バックアップ対応HCIの実力

リコージャパン株式会社

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の登場により、30~40Uで構成された従来型システムも4Uに集約可能となった。さらに新世代のHCIは、1TBのデータをわずか60秒で全自動リストアできるなど、DR/BCP対策の面でも大きな進化を遂げている。

仮想化インフラの移行先として、オープンソース技術を中心に考えるべき理由

レッドハット株式会社

マルチクラウド環境への対応、コンテナや自動化テクノロジーの導入が進む中で、ボトルネックとなりがちなのが仮想化インフラだ。革新的な技術を素早く取り入れられるインフラに移行するために、どんなステップを踏めばよいのだろう。

サービス業の「顧客対応」「多店舗展開」「サポート」を支えるDBの要件とは

株式会社ジャストシステム

ExcelやAccessは融通性が高く、多様なニーズに対応したいサービス業と相性が良いように見える。だが、事業が拡大すれば管理すべきデータが増え、ExcelやAccessでは対応しきれなくなる。サービス業に適したデータベースの要件は何なのか。

ファイルサーバのリプレースを楽にするデータ整理術

株式会社ジャストシステム

データの急増に対応しようとファイルサーバのリプレースを実施しても、業務効率が改善するとは限らない。その目的を達成するためには、まず現状の可視化と移行すべきデータの整理に取り組みたい。本資料では、そのコツを紹介する。

「対応」に関する新着セミナー

『多種DBからKafka、Hadoop、S3への対応 データ統合/分析基盤へ簡単連携!』どこでもセミナー

クライム

2019/12/10(火)17:00~17:40

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム | 情報システム | 運用管理

クラウドサービスで実現する働き方改革時代の「勤怠管理」とは ~働き方改革関連法対応のポイントと解決法をお教えします~

株式会社日立ソリューションズ

2019/12/17(火)15:00~16:45

  • 東京都
無料 | 定員5社10名 | スマートデバイス | PC | 基幹系システム

【Webセミナー】Javaによるマイクロサービス開発の第一歩 ~DX時代に対応するMicroProfileとは~

富士通株式会社

2019/12/12(木)13:05~13:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | サーバー

「対応」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。