「hana アプライアンスサーバ 値段」に近い情報
「hana」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「hana」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「hana」に関する記事情報

SAPが東京と大阪にPaaS拠点を開設

SAPジャパンが「SAP HANA Cloud Platform(HCP)」のデータセンターを東京と大阪に開設する。その狙いは何か?

AIを活用する次世代ERPの実力

ビジネスのデジタル化が加速し、企業はより正確で素早い意思決定が必要となった。AIを活用する次世代型ERP製品として「HUE」と「SAP S/4HANA」を紹介しよう。

「hana」に関するIT製品情報

テスト環境構築を17日から1時間に、伊藤忠テクノソリューションズの実現法は?

DelphixSoftware合同会社

基幹システムの再構築で「SAP S/4HANA」を採用した伊藤忠テクノソリューションズは、アプリケーション開発におけるテスト環境構築の課題に直面した。同社が、400時間超の準備期間を、わずか1時間に短縮した方法に迫る。

SAP ERPからS/4HANAへの移行、選択肢は「オンプレ」と「プライベートクラウド」

株式会社アイブリッジ

2025年にSAP ERPのサポートが終了する予定だ。移行に必要なインフラの切り替えは簡単ではないため、今から移行準備を進めないと間に合わない可能性がある。本稿では、S/4HANAに移行するときに検討しておきたい事柄について詳しく説明する。

SAPユーザーに迫る2025年問題、SAP S/4HANAへの移行課題をどう乗り越えるか

Panaya Japan 株式会社

SAP ERPユーザーにとって保守期限を迎える「2025年問題」が大きな悩みの種となっている。だが、後継製品への移行にはさまざまな障壁が立ちはだかる。有力な選択肢であるシステムコンバージョンを例に、その最適な移行計画を探る。

「SAP HANA」でマネジメントサイクルを高速化、NECに学ぶビッグデータ活用術

日本電気株式会社

NECグループでは、社内データにとどまらず広範で即時性の高いビジネス情報を活用し、役割に応じたマネジメントサイクルを高速化することが課題となっていた。そこで導入された新たなデータベース基盤、「SAP HANA」の実力とは?

「SAP HANA」でマネジメントサイクルを高速化、NECに学ぶビッグデータ活用術

日本電気株式会社

NECグループでは、社内データにとどまらず広範で即時性の高いビジネス情報を 活用し、役割に応じたマネジメントサイクルを高速化することが課題となって いた。そこで導入された新たなデータベース基盤、「SAP HANA」の実力とは?

「hana」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。