「exadata 読み」に近い情報
「読み」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「読み」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「読み」に関する記事情報

IT資格の取得状況(2019年)/前編

前編では、「現在保有している資格」「今後取得したい資格」「注目している資格」などを読者に尋ねた。2018年の結果と比較すると、資格の保有動向に変化があった。あえてIT関連以外の資格にも注目が集まるのはなぜか。読者調査からIT資格のトレンドを読み取った。

日本RPA市場に乗り込んだ「Kofax」台頭なるか――感情を読み取るAIで機能強化も

インテリジェント・オートメーション(IA)分野で実績を持つKofaxが、同社のIAプラットフォームの機能強化と日本市場における戦略を発表した。他社のRPA製品とは何が違うのか。

AI-OCRは「手書き文字」をどこまで正確に読み取れるのか

AI-OCRの読み取り精度は既存のOCRと比べてどこまで実用水準に達しているのか。3つのAI-OCR製品を使って、個人差が大きく識別が困難とされる手書き文字の認識率の違いをMM総研が検証した。

メールマガジン一部リニューアルのお知らせ~HTML版の配信をスタートします!

キーマンズネット編集部がお届けする3つのメールマガジンについて、より読みやすく、分かりやすく情報をお届けする目的でHTML版の配信を開始いたします。受信条件などをご確認ください。

AI翻訳はどこまで実務で使えるか 「100種類超の文書を2カ月で翻訳」を迫られた神戸製鋼の実例

以前から日本語を母語としない従業員を採用してきたが、日本語の読み書きができないスタッフを迎え入れるのは初めてだ。しかし、社内文書の多くは日本語版。そこで自動翻訳サービスを利用することを思い付いた。しかし、セキュリティ、コスト、短期導入と求める条件は多い。神戸製鋼はどうしたか。

何で泣いているの? AIが赤ちゃんの泣き声を解読した:517th Lap

言葉によるコミュニケーション手段をまだ取得していない赤ちゃんは、泣くことで何かを伝えようとする。泣き声に意味があるはずなのだが、それを読み取るのは難しい。

【まとめ読み】Windows Server 2008の延命策、問題の本質と実態、解決策

エンタープライズ向けサーバOSとしての完成度の高さから、多くの企業が導入したWindows Server 2008/2008 R2。サポート終了まであと1年を切った今、何をどう対策すべきだろうか。問題点と対策をまとめて解説する。

サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver 2の変更点を読み解く

経済産業省が公開するセキュリティ経営のガイドラインが更新された。時代に合わせて修正された2項目を解説する。

「あの社員辞めそう」「この顧客は上確度」 文章からあぶり出すAI「KIBIT」

心の「機微」を読み取るという意味で名付けられたKIBITは、少ない教師データで人間の「あやしい」という感覚を学ぶAIだ。営業、コンプライアンス、人事、労務、コールセンターなど企業のあらゆる業務で活躍する。

「読み」に関するIT製品情報

顧客の状況に合わせて最適な体験を提供、コンテクストマーケティングの秘訣とは

サイトコア株式会社

顧客体験(CX)向上に欠かせない、顧客の背景や状況といったコンテクスト。4つに分類されるそのコンテクストのデータを読み解くために必要なテクノロジーなど、「コンテクストマーケティング」を成功に導くポイントを解説する。

働き方改革時代に求められる勤怠管理システム、企業調査から見えてきた要件とは

SCSK株式会社

働き方改革関連法という変革の矢面に立つ人事部門。テレワークなど柔軟な働き方に対応した勤怠業務の適正化は、多くの組織にとって喫緊の課題となっている。そのために勤怠管理をどうシステム化すべきなのか、企業調査から読み解く。

仕事に“人間らしさ”をもたらすRPAやAI、全社導入のために解決すべき5つの課題

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

AIやRPAといったオーグメンテーション(技術による拡張)によって成果を上げるには、全社的な浸透が鍵となる。その取り組みにおいて多くの企業が直面する5つの課題と解決策を、調査結果から読み解く。

複雑化とともにコストがかさむ仮想化環境、大手金融サービス企業に見る解決策

レッドハット株式会社

ビジネスが拡大すれば、仮想化環境もまた拡大・複雑化していく。企業成長を加速するためにも、仮想化環境を効率的に利用するための管理プラットフォームの選定は重要になる。大手金融サービス企業の事例から、成功の秘訣を読み解く。

“先読み防御”で未知の脅威を防ぐ、次世代エンドポイントセキュリティの実力

株式会社FFRI

テレワークや在宅勤務の普及などにより、サイバーセキュリティのトレンドは境界監視型からエンドポイント監視型へと移り、その手法もNGAVやEDRへと移行した。しかし、コストや運用の懸念はいまだ根強い。これを解決する方法とは?

「読み」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。