「exadata 読み」に近い情報
「読み」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「読み」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「読み」に関する記事情報

AI-OCRは「手書き文字」をどこまで正確に読み取れるのか

AI-OCRの読み取り精度は既存のOCRと比べてどこまで実用水準に達しているのか。3つのAI-OCR製品を使って、個人差が大きく識別が困難とされる手書き文字の認識率の違いをMM総研が検証した。

メールマガジン一部リニューアルのお知らせ~HTML版の配信をスタートします!

キーマンズネット編集部がお届けする3つのメールマガジンについて、より読みやすく、分かりやすく情報をお届けする目的でHTML版の配信を開始いたします。受信条件などをご確認ください。

AI翻訳はどこまで実務で使えるか 「100種類超の文書を2カ月で翻訳」を迫られた神戸製鋼の実例

以前から日本語を母語としない従業員を採用してきたが、日本語の読み書きができないスタッフを迎え入れるのは初めてだ。しかし、社内文書の多くは日本語版。そこで自動翻訳サービスを利用することを思い付いた。しかし、セキュリティ、コスト、短期導入と求める条件は多い。神戸製鋼はどうしたか。

何で泣いているの? AIが赤ちゃんの泣き声を解読した:517th Lap

言葉によるコミュニケーション手段をまだ取得していない赤ちゃんは、泣くことで何かを伝えようとする。泣き声に意味があるはずなのだが、それを読み取るのは難しい。

【まとめ読み】Windows Server 2008の延命策、問題の本質と実態、解決策

エンタープライズ向けサーバOSとしての完成度の高さから、多くの企業が導入したWindows Server 2008/2008 R2。サポート終了まであと1年を切った今、何をどう対策すべきだろうか。問題点と対策をまとめて解説する。

サイバーセキュリティ経営ガイドライン Ver 2の変更点を読み解く

経済産業省が公開するセキュリティ経営のガイドラインが更新された。時代に合わせて修正された2項目を解説する。

「あの社員辞めそう」「この顧客は上確度」 文章からあぶり出すAI「KIBIT」

心の「機微」を読み取るという意味で名付けられたKIBITは、少ない教師データで人間の「あやしい」という感覚を学ぶAIだ。営業、コンプライアンス、人事、労務、コールセンターなど企業のあらゆる業務で活躍する。

プロジェクター選び、法人向けは使い方で決める

製品選択時にスペックの読み方が分からず「どれを選べば?」と困惑し、値段の安さで決めてしまうと、安物買いの銭失いになる可能性が高い。使い方に適した製品を導き出す公式がある。

オフィスの紙は減ったのか? 企業におけるペーパーレス化の実態

ペーパーレス化が叫ばれて数十年、劇的に紙が減ったと感じる人はわずかだ。進まないペーパーレス化の実態をアンケートから読み解く。

「読み」に関するIT製品情報

IT責任者の「自信度」調査で見えた、データマネジメント能力の課題と解決策

日本オラクル株式会社

近年、多くの企業がデータマネジメント戦略の整備に取り組んでいるが、その実行能力に強い自信を持つIT責任者は半数にも満たないという。その理由と解決策をグローバル調査の結果から読み解く。

企業規模別の傾向変化から読み解く、企業が求める会計システムとは?

株式会社ミロク情報サービス

働き方改革を背景とした業務効率化の推進、AIの活用、消費増税など、企業を取り巻く環境の変化に伴い、会計システムへのニーズや課題も変化している。企業規模別の傾向変化から、自社に適したシステム選びのポイントを探る。

無料翻訳サイトと何が違う? エンタープライズMTがもたらす10のビジネス価値

SDLジャパン株式会社

機械翻訳(MT)のニーズの高まりを受け、多数の翻訳ツールが登場しているが、中でもエンタープライズレベルのMTには、無料の翻訳サイトなどでは得られないメリットがある。そのビジネス価値を、10のユースケースから読み解く。

システム刷新で顧客情報の一元管理に成功、LTVを向上させる顧客との関係構築術

バーチャレクス・コンサルティング株式会社

システムのサポート期限を迎えたある保険代理店が、CRMの刷新を決定。全社的な顧客情報基盤をどのように構築したか、導入後における業務効率化とLTV(Life Time Value/顧客生涯価値)の向上にどのように寄与するのか。事例から読み解く。

サポート業務の停滞を解消、蓄積データの活用機運を高めた新CRMシステム

バーチャレクス・コンサルティング株式会社

既存システムの非効率性やサポート切れに直面したカスタマーサービス部門。既存システムのリプレースでもたらされたメリットとは何か。データを蓄積し活用しようという機運が高まったのはなぜか。新CRMシステムの導入事例から読み解く。

「読み」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。