「esxi パラメータシート」に近い情報
「es」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「es」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「es」に関する記事情報

企業におけるPCの利用状況(2019年)

企業におけるPCの利用状況調査を実施したところ、ノートPCの利用者が増加。働き方改革が進み、生産性が向上したかと思いきや、思いかげない新たな課題が浮き彫りになった。Windows Virtual DesktopなどのクラウドVDIの利用意向調査も。

AI-OCR、プロセスマイニング、 AI音声認識技術の基礎入門

RPA(Robotic Process AUtomation)の活用が進むにつれて関心を集める「AI-OCR」「音声認識技術」「プロセスマイニング」。何となく知ってはいる、聞いたことはあるけれど、本当に使えるの? 気になる方にぜひ読んでいただきたい基礎入門。

近未来オフィス予想図:RPAとAIで仕事はどう変わるのか

RPA(Robotic Process Automation)やAI(人工知能)を活用することで未来のオフィスはどう変わるのだろうか。今回は、筆者が最近訪れた米国におけるHR Techのカンファレンスで話題を集めたソリューションを基に、人事業務が今後どのように変化するのかを予想する。AIが人事業務の多くを担う未来も遠くないかもしれない。

HPE Cloud Volumesとは? 今あるデータをそのまま使うクラウドストレージサービスが日本でも利用可能に

日本でももうすぐ使えるようになる「HPE Cloud Volumes」はどんなものだろうか。何がメリットでどう使えるかをまとめる。

「RPA」(Robotic Process Automation)シェア

IDC Japanは、「2018年 国内RPAソフトウェア市場シェア」を発表した。2017年度は、国内主要プレイヤーのNTTデータがシェアのトップを獲得したが、2018年度に外資系RPAベンダーが急伸した。2018年に、市場シェアはどう動いたのか。

Dockerブームはウソだった? 1年たってピタリと止まった導入率

IDC Japanは、コンテナインフラストラクチャソフトウェアの「Docker」とコンテナオーケストレーションツールの「Kubernetes」の導入状況について調査した。コンテナの使用状況は2018年と比較してどう変わったのか。

「Windows Virtual Desktop」とは? Horizon Cloud on Azureと何が違う? クラウドVDIの選び方ガイド

2019年後半にもGAが予定されるマイクロソフト純正のマネージド型VDI「Windows Virtual Desktop」に注目が集まる。Windows 10やOffice 365ユーザーにとって見逃せない機能も多い。何ができて、どう使えるか、「VMware Horizon Cloud on Azure」「Citrix Cloud」「Amazon Workspaces」と何が違うのかを整理しておこう。

DaaSが情シスを"中抜き"も クライアント仮想化に見るデスクトップ環境の攻防

業務に必要なPC環境を検討する上で、多くの企業が選択肢の一つとして考えるであろう、VDI(Virtual Desktop Infrastructure)をはじめとしたクライアント環境の仮想化。今回は、クライアント仮想化ソフトウェアやDaaSなどのクライアント仮想化サービス、モバイル仮想化ソリューションなどの動向を踏まえながらクライアント仮想化の勘所について見ていく。

Slackのbotはどこまで進化した? ユースケースに学ぶ働き方改革のヒント

DeNAやヤフーなどで活用が進むビジネス向けチャットツールのSlack。Slack TechnologiesのCTOが、最新機能を含め、Slackでどのように業務を変えられるのかを力説した。残業時間を半減させた事例もあるという。

関心が集まる「AI」と「RPA」、企業での実利用はどこまで進んでいる?

IDC Japanは、企業でのAI(人工知能)とRPA(Robotic Process Automation)の利用状況について調査結果を発表した。両者は、いま企業ITにおいて話題のキーワードだが、実際のところ利用はどこまで進んでいるのか。

「es」に関するIT製品情報

RPAの「as a Service」化、botストアの登場――RPAの内製化を助ける最新情報

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

RPA(Robotic Process Automation)を導入した多くの企業が、その内製化に課題を抱える。クラウド環境でもロボットを展開・活用できる「RPA as a Service」や、ロボットのテンプレートをダウンロードできるbotストアが解決策になるという。

RPA導入率3倍の裏で企業が悩む深刻な課題――「人材不足で開発できない」の声も

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

年を追うごとにRPA(Robotic Process Automation)の導入率は確実に向上しているが、利用企業からは課題も挙がる。導入初期やトライアル、本格展開にはどのような壁があるのか。アンケート調査から見えてきた真実とは。

Windowsの2020年問題への備えは大丈夫? 6社の事例に学ぶ「脱Access」の秘訣

株式会社ジャストシステム

Office 2010のサポート終了が迫る中、Accessのリプレース先として、利便性をそのままに運用課題を一掃できる「Webデータベース」が注目されている。属人化や個別システムの乱立などの課題を解決した6社の事例から、その実力に迫る。

Excel&Accessによるデータ管理から脱却し、業務効率を上げる方法は?

株式会社ジャストシステム

情報管理にExcelやAccessを利用している企業は多いが、データ活用の効率や属人化といった課題も多い。これらの課題を解消し、データの管理・活用を効率化する方法として、ノンプログラミングのWebデータベースが注目されている。

サービス業の「顧客対応」「多店舗展開」「サポート」を支えるDBの要件とは

株式会社ジャストシステム

ExcelやAccessは融通性が高く、多様なニーズに対応したいサービス業と相性が良いように見える。だが、事業が拡大すれば管理すべきデータが増え、ExcelやAccessでは対応しきれなくなる。サービス業に適したデータベースの要件は何なのか。

「es」に関する新着セミナー

「C++test」オンラインセミナー MISRA編(Web上セミナー)

テクマトリックス株式会社

2019/12/26(木)10:00~11:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 開発

Pulse SecurePSA(旧JuniperMAG)ハンズオントレーニング

マクニカネットワークス株式会社

2019/12/25(水)13:00~18:00

  • 神奈川県
無料 | 定員8名 | ネットワーク機器

【Jtestハンズオンセミナー】ツールで行う単体テストの効率化

テクマトリックス株式会社

2020/01/22(水)13:30~17:30

  • 東京都
無料 | 定員8名 | 開発

「es」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。