「erp 価格 比較」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「erp 価格 比較」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説ERPとは?

ERP(Enterprise Resource Planning)は“統合基幹業務システム”と訳され、ヒト・モノ・カネといった企業の所有する資源を統合的に管理し、最適化するためのシステム。全業務共通のデータベースを構築し、それを中心に各業務システムがシームレスに連携する。具体的には、企業の基幹業務を統合的に管理するためのERPパッケージを指し、会計、人事、給与、販売管理、生産管理、在庫管理などの各機能を提供する。

「erp 価格 比較」に関する記事情報

3人のMicrosoft MVPによる「Teams」「Power Platform」「Azure AD」の解説書

公私ともに「Microsoft 365」を楽しみ、Microsoftの“お墨付き”を得た3人が、知っておきたいツールの基礎と今すぐ使えるテクニックを紹介する。

超多忙な三田証券が「Power Platform」でSFA/CRMを爆速開発できたマル秘テク

顧客管理は社内に散在。しかし事業が多忙で顧客管理のデジタル化どころではない。そんな三田証券が「Power Platform」を使って、最短距離でSFA/CRMの構築を目指した。同社が3カ月で実践したこととは。

NECが実践して分かった「ERPの脱オンプレ」の成否を決める7つのステップとは?

企業の間で“脱オンプレ”の動きが進む。NECはサイロ化した基幹システムの刷新において、クラウドの道を選択した。当初は、SAP ERPからオンプレミスのSAP S/4HANAへの移行を検討していたが、それを振り切って完全クラウドシフトを決意した。

みんなの銀行が「クラウドERP」導入に踏み切った理由

「ERPはオンプレミス」はもう過去の話だ。企業は短期導入や運用負荷軽減といったメリットに関心を寄せ、ERPもクラウド化が進みつつある。みんなの銀行もその“波”に乗った1社だ。

IT資産管理のメンドウを「Power Platform」にぶん投げてラクする方法

台帳への登録や定期的な棚卸作業など、まだ面倒な手作業が多く残る資産管理業務。こうした面倒作業をPower Platformを使って自動化し、もっとラクできるフローにする改善術を紹介しよう。

国内ERP市場、2024年までの見通しは? ITR市場予測を読む

ITRは国内のERP市場について、提供形態別とパッケージ製品の運用形態別で、2024年度までの売り上げを予測した。2019年度の売上金額は、対前年度比12.4%増の1128億円。2019~2024年度のCAGRを9.5%と見込み、2024年度の市場規模は1775億円と予測する。

Microsoft TeamsはWeb会議だけじゃない Power Platformでここまで便利に、現場でできるTeams改造術

チャットやWeb会議などユニファイドコミュニケーションツールとして印象が強い「Microsoft Teams」だが、Power Platformとの連携強化により、活用の幅をさらに広げられる。連載3回目では、Teamsを業務ツールに変えるカスタマイズ術について解説する。

Microsoft 365 Appsで“映える”資料を作るには? 今すぐ役立つ3つの支援機能

Microsoft 365に含まれるMicrosoft 365 Appsは、単にWordやExcel、PowerPointなどのOfficeツールを詰め込んだものではない。Microsoft 365ならではの機能が盛り込まれており、見栄えの良い資料を効率的かつ簡単に作成できる。連載第2回では、それらの機能を一つ一つ解説する。

なぜ「Power Platform」は使われない? Office 365による業務改善の成否を分ける分岐点

連載最終回となる本稿では、業務改善に焦点を当てローコード開発ツール「Power Platform」を用いた現場課題の解決法について解説する。

20年たってこう変わった、SAPのCRM、BI、ERP最新事情

SAPによると、国内企業のCRM、BI、ERPのシステム対応にはまだまだ課題点が残るという。それぞれの分野における“マズイ”点を指摘するとともに、SAPのSaaSの特徴を深掘りする。

「erp 価格 比較」に関するIT製品情報

コンフィグ管理ソフト Net LineDancer Enterprise

株式会社ロジックベイン

大手MSP/大手企業が導入、マニュアル作業から管理自動化の実現

中小企業向けクラウドERP「GRANDIT miraimil」

GRANDIT株式会社

全社横断での働き方改革や業務の生産性向上に効果があるERPをもっと手軽に、もっと便利にご利用いただける中小企業向け新サービスが誕生。(2021年10月提供開始)

追加開発なくSAP ERPと新システムを連携し業務改革を実現

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

学研は出版物流パッケージをSAP ERPのフロントエンドとして機能させるために、SAP用コネクターを備えた連携ツールを採用。市販受注業務の効率と品質が向上した。

SAP S/4HANA対応ソリューション「Add-Value」シリーズ

SCSK株式会社

SAP S/4HANAの効率的な導入を実現するサービス。業界に特化した新規導入テンプレートやSAP ERPからのスムーズな移行を支援するサービスを展開。

進化系ERP「GRANDIT」

GRANDIT株式会社

日本企業の成長を支えるERP GRANDIT

「erp 価格 比較」に関する新着セミナー

【Web開催】2時間でわかる! Acronis Cyber Protect Cloud ハンズオントレーニング(基礎編)

株式会社ネットワールド

2021/09/14(火)13:30~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員5名 | バックアップ

純国産ERP「GRANDIT」少人数オンラインセミナー

日商エレクトロニクス株式会社

2021/08/20(金)14:00~16:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員5名 | 基幹系システム

【卸売業界向け】中堅・中小企業のDXを支援するクラウドERP 紹介セミナー

株式会社パシフィックビジネスコンサルティング

2021/08/06(金)10:00~11:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム

「erp 価格 比較」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。