「empopmaker 価格」に近い情報
「em」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「em」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「em」に関する記事情報

「粘菌アルゴリズム」とは? 避難経路を粘菌から学ぶスゴ技

災害が発生した場合、現在の場所から一番早く到達できる避難番所はどこか? 自宅からでも迷ってしまう避難場所と移動経路を短時間に探してくれる技術に、新しく「粘菌アルゴリズム」が追加された。GIS(Geographic Information System)との組合せで複数経路を一度に探索可能なその新手法とは?

「粘菌アルゴリズム」とは? 避難経路を粘菌から学ぶスゴ技

災害が発生した場合、現在の場所から一番早く到達できる避難番所はどこか? 自宅からでも迷ってしまう避難場所と移動経路を短時間に探してくれる技術に、新しく「粘菌アルゴリズム」が追加された。GIS(Geographic Information System)との組合せで複数経路を一度に探索可能なその新手法とは?

モバイル脅威対策「MTD」とは? MDMやEMMとの違い、製品選定のポイント

スマートフォンやタブレット端末などモバイルの脅威が、ここ最近深刻化している。「MDMやEMMを入れているから大丈夫」と考える企業はも少なくない。本当に現状のセキュリティ安心できるのだろうか。モバイル脅威対策「MTD」の必要性について解説する。

セキュリティ対策の最優先課題はやっぱりアレ……Dell EMCの実態調査レポート2019

KPMGコンサルティングとEMCジャパンのRSAが、企業におけるサイバーセキュリティ対策状況をまとめた「サイバーセキュリティサーベイ2019」を発表した。サイバー攻撃および不正侵入の検出状況や、企業にセキュリティ対策の最優先課題は?

BIツール単独でデータの前処理やAIサービスとの接続も可能に、Domo新プラットフォーム

ドーモは、同社が開発するBIツール「Domoプラットフォーム」の機能を拡張した。機械学習機能やAmazon SageMakerとの統合機能、IoT対応機能などを追加した。

見えてきた「5G」の世界、フェーズ1仕様とは?

次世代無線通信技術標準「5G」のフェーズ1仕様が確定した。「eMBB」「mMTC」「URLLC」と呼ばれる3つの技術に注目だ。

社会の味方か敵か、「ダークウェブ」の正体とは?

仮想通貨NEM流出事件で注目の「ダークウェブ」。犯罪行為の温床になる仕組みから、本来の意義までを徹底解説する。

「ピッチ」よ、さらば:463rd Lap

「PHS」を覚えているだろうか? 携帯電話が爆発的な普及を見せた1990年代半ば、その通信料金の安さから若者に支持されたあの通信端末だ。正式名は「Personal Handyphone System」。愛称は「ピッチ」だ。

「2018年は1社にRPA100体が当たり前」知っておくべき3つの課題

 RPAのロボットは制作が簡単なこと、さまざまな業務に適応できることから、スケールに至るまでの期間が短い。ロボットが増えすぎて手に負えなくなる前に、あらかじめ課題とリカバリー方法を知っておく必要がある。NTTデータ イントラマート 久木田 浩一氏が課題を整理し「RPAとBPM(Business Process Management)を組み合わせる解決法を語った。

LPWA徹底比較 NB-IoT、LTE-M、LoRaWAN、Sigfox……本命は?

NB-IoT、LTE-M、LTE(Cat.1)、LoRaWAN、Sigfox。IoTニーズを満たす無線として注目を集めるLPWAだが、どの規格を選べばよいのだろうか。表で徹底比較し、ポイントを解説する。

「em」に関するIT製品情報

セキュリティアナリストが手厚くサポート 月12万円からのサイバー攻撃対策

日本情報通信株式会社

インシデントの検知と対応の迅速化に欠かせないSIEM製品。しかし、従来の製品は専門スキルを要することが導入のハードルとなっていた。そこで低コストかつ、セキュリティアナリストによる導入サポートも付随したサービスが注目されている。

計画外停止が83%減少、アプリ性能が42%向上、HCI導入企業が得た価値を調査

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

デジタルトランスフォーメーションを推進するには、ITインフラのモダナイゼーションが重要だ。その推進力を担うと見込まれるハイパーコンバージドインフラ(HCI)の価値を、企業調査で得られたデータから探る。

HCIはVMware vSAN、VxRailが好調 Nutanixはソフトウェア中心へ転換

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

現在のハイパーコンバージドインフラ(HCI)市場は、VMwareやDell EMCといったDellグループがけん引しているという。強さの源泉はどこにあるのか。

HCIとCIの導入理由をユースケースで比較する

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

スケーラビリティ、リスク耐性、コスト、これらは全てコンバージドインフラ(CI)とハイパーコンバージドインフラ(HCI)のどちらを選ぶかの判断材料になる。ユースケースにおいてはどのような違いがあるのか?

「DIY」で目指すHCI導入、自ら構築する場合に押さえておきたい8つのポイント

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)の導入に際して、ハードウェア選択を柔軟に行いたい場合には、HCI基盤をDIY(自分で構築)する方法が有効だ。ただし、この方法を実践する上では、メリットとデメリットを正しく理解する必要がある。

「em」に関する新着セミナー

S-Quattro Simulation System体験セミナー in 大阪

株式会社NTTデータ数理システム

2020/06/23(火)13:30~16:30

  • 大阪府
無料 | 定員20名 | 情報システム | データ分析

S-Quattro Simulation System体験セミナー

株式会社NTTデータ数理システム

2020/02/18(火)13:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員25名 | 情報システム | データ分析

連結会計ソリューション『DivaSystem』ハンズオンセミナー

株式会社日立システムズ

2020/02/18(火)15:30~17:15

  • 東京都
無料 | 定員5名 | 基幹系システム

「em」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。