「edp利益とは」に近い情報
「ed」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ed」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ed」に関する記事情報

Windows 10の標準機能だけでセキュアなWebブラウザを作る方法

Windows 10が標準で持つ仮想化機能を活用すれば、特別なツールを使わなくてもセキュアなWebブラウジング環境を用意できる。Chromium版Edgeの便利な使い方とセキュアブラウザの実現方法を解説する。

Chromium版Edgeの「IEモード」は仕事で使える? セキュリティや仕事効率化の便利機能もチェックした

Windows 10の標準ブラウザとなった「Chromium版Edge」は果たして仕事に使える? 「Silverlight」でできたWebサイトはどうする? 「Active X」は動く? 実際の使い勝手をレビューした。思いの他「使える」機能も紹介する。

EDRやSDPの動向は? 2020年以降のセキュリティトレンド大解剖

スマートフォン決済サービスへの不正アクセス被害や大量の情報漏洩(ろうえい)など、2019年もさまざまなセキュリティインシデントが発生し、あらためてセキュリティ対策の重要性が浮き彫りになった年だった。そこで今回は、2019年上半期に行った国内情報セキュリティ市場予測について見ていきながら、各カテゴリーでの動きや今後のセキュリティにおいて重視すべきポイントなどについて紹介する

【速報】Chromium版Edge、日本向けの配信は4月1日以降に延期へ

日本マイクロソフトはWindows UpdateによるChromium版Edgeの配信を、日本の利用者に限り、2020年4月1日以降まで延期する。確定申告などの行政機関向け手続きなどへの影響はひとまず回避できそうだ。

「Chromium版Edge」アップデートの問題と対処法~2020年1月15日のWindows Updateの注意点を解説

2020年1月15日、「Windows 10」ユーザーのデフォルトWebブラウザを一斉に変更するアップデートが予定されている。対策を講じない場合は全従業員の端末で設定が変更されるため、PC管理者は不要な混乱が生じないよう、事前に対策を講じる必要がありそうだ。

「EDR」とは何か? 比較される「EPP」と何が違うか

既存の防御の網の目をすり抜けて侵入した脅威に対し、効果を発揮するEDR(Endpoint Detection and Response)。導入企業からは「効果がイマイチ分かりにくい」「運用が難しい」の声も聞くが、EDRの正しい認識や選定方法、運用のポイントを知ることで、その本来の価値を引き出せる。

PC調達の根本を変える「Device as a Service」リースとは何が違うのか?

2~3年ほど前から大手ベンダーが提供し始めた「Device as a Service(DaaS)」。まだ誕生して間もないサービスで、ユーザー企業の理解も漠然(ばくぜん)とした状態だ。単に「PCの運用管理を丸投げできるサービス」と考えられているようだが、DaaSの本質的なメリットはそこではないという。

無償のWindows Defenderって使っている? エンドポイント対策最前線

シグニチャベースのアンチウイルスソフトが限界を迎えるなか、EDRをはじめとした新たなエンドポイント対策が広がり始めている。無償提供されているWindows Defenderの利用も踏まえ、これからのエンドポイント対策の最適解について考えてみたい。

RPAをAzure上で米国連邦政府機関に提供可能に、Blue PrismがProject Hostsと提携

Blue Prismは、FedRAMP認定を受けたProject Hostsと提携関係を結んだ。これにより、Connected-RPAをMicrosoft Azure上のクラウドサービスとして米国連邦政府機関に提供できるようになる。

「Alexa、このワード共有するね!」 Amazonがスマートスピーカーで盗聴ってホント?:510th Lap

「アレクサ」と呼びかければLEDの点滅とともにAIアシスタント「Alexa」が起動し、音声コマンドでさまざまな操作を可能とするAmazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズ。2018年第4四半期には全世界で1370万台も出荷されたそうだ。

「ed」に関するIT製品情報

RAC構成の代替策は? Oracle DBのコスト増を避けたいSE2ユーザーへの最適解

サイオステクノロジー株式会社

Oracle Databaseでは可用性確保のための拡張機能としてRACが提供されているが、SEシリーズの最新版では、ライセンス体系の変更や制限事項の強化が起きている。それによりユーザーには、どんな課題が生じるのか。解決策と合わせて解説する。

Oracle Database 19cの可用性対策、SE2ライセンスにおける最適解は?

サイオステクノロジー株式会社

Oracle Database 19cで見直されたライセンス体系の影響を特に受けるのが、DBをRAC構成で運用しているケースだ。SE2ライセンスではRACそのものが利用できない。そこで代替策として注目されるのがHAクラスタ構成だ。

高度なマルウェア対策には何が必要? EPPとEDRの違いとは

株式会社日立ソリューションズ

EDRは未知のマルウェアに有効な対策だが、検知率が低いアンチウイルスを導入していると、調査対応などの運用負荷が高くなるなどの課題もある。重要なことは検知率の高いEPPとEDRを連携し、運用全体を効率化することだ。

EDR3つの課題:攻撃の巧妙化、検知回避、対応遅れによる侵害拡大に備える

ファイア・アイ株式会社

攻撃が巧妙化する中、ますますエンドポイント対策の重要性が増している。検知回避など高度な攻撃を迎え撃つには、侵入を前提とした対策が重要だが、そこにはさまざまな課題がある。これら課題を解決するEDR製品選定のポイントとは?

ネットワーク内部の脅威を即座に検知、日本マクドナルドに学ぶ「EDR」の選び方

サイバーリーズン・ジャパン株式会社

グループを挙げてセキュリティ強化に取り組むマクドナルド。その日本法人では、入口対策をすり抜ける脅威の検知と、ネットワーク内部のリスクの可視化という課題を解消すべく、あるEDR製品を導入した。その決め手となったポイントとは?

「ed」に関する新着セミナー

【Webセミナー】Oracle Database 技術者のための PostgreSQL

富士通株式会社

2020/05/26(火)13:05~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | サーバー | 運用管理 | 開発

業務自動化のプラットフォーム「AEDAN」の中核をなす推論型AI搭載のCorticonを体感

株式会社アシスト

2020/04/21(火)14:00~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員8名 | 情報システム | 開発

【オンラインセミナー】ビッグデータ解析とEDRで備える次世代エンドポイントセキュリティ対策セミナー

サイバネットシステム株式会社

2020/04/22(水)13:30~14:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | エンドポイントセキュリティ

「ed」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。