「e&eアーキテクチャとは」に近い情報
「e&e」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「e&e」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「e&e」に関する記事情報

マルチクラウド時代のデータ管理に求められる機能とは何か

ヴィーム・ソフトウェアは、マルチクラウド環境におけるバックアップとデータ保護を提供する「Veeam Availability Suite 9.5 Update 4」を発表した。ユーザー企業が直面する3つの課題を解決するという。

「IEEE 802.11ah(Wi-Fi HaLow)」が日本でも本格普及へ、2019年の目玉となるか

IPベースのLPWAとして注目される「IEEE 802.11ah」がいよいよ日本国内での普及に向けて走り出す。1キロ先に動画を配信可能なポテンシャルに期待して57の企業・団体が結集した。

無駄仕事で忙殺される中小の経理、RPA×freeeで何ができるか

経理担当者は本当に経理の仕事で忙しいのか。freeeは、中堅中小企業の経理業務を向上させるためにfreeeとRPAの連携を推奨する。会計業務量を従来の約30分の1に削減した実績もあるfreeeと、RPAを連携させる意義とは。

用語解説:ディープラーニング(Deep Learning、深層学習)

AIを活用したビジネス開発が活発だ。なかでもディープラーニングは注目を集めているが、その理由は? 私たちの業務はどう変わる? どこで使える? 基礎知識から技術応用のアイデアまでを解説する。

日本企業も注目する「Hyperledger Fabric」とは何か

世界的なIT企業や製造業だけでなく、日本の大手金融機関やSIerも注目するオープンソースの分散台帳ソフトウェア開発プロジェクトが日本で始めて「Meetup」を開催。最新の動向を追う。まずは基礎情報を整理しよう。

最新規格「IEEE 802.11ax」がやってきた、最新無線LAN事情

多くの企業が利用する無線LAN。2016年後半からは登場した802.11ac Wave2対応の製品に続き、新規格「IEEE 802.11ax」のドラフトが決定した。乱立するIoT向けサブGHz帯の動向など、無線最新動向を解説する。

大量のセキュリティアラートに忙殺される担当者

セキュリティ研究機関のMcAfee Labsが2016年第3四半期の脅威レポートを発表。セキュリティ担当者の93%が潜在的脅威の優先度を適切に判断できていない状況にある。

IEEE 802.11ayと802.15.3eで何変わる? 「ミリ波帯超高速無線通信」とは

既存帯域ではこれ以上の高速化が望めない無線LAN。これから拡張が期待されるミリ波帯超高速通信のトレンドに迫る。

IEEE 802.15.8を先取り、実証が始まったネットワーク自動構成技術「PAC」とは?

中央制御装置なしで端末同士がネットワークを自動構成する「PAC」が登場した。IEEE 802.15.8規格の標準化を目指した動きに注目する。

IEEE 802.11acのさらに先を行く「協調無線LAN」とは?

ギガビット対応のIEEE 802.11acが抱える干渉問題などに対処すべく新たに研究が進む「協調無線LAN」。その最新動向を探る。

「e&e」に関するIT製品情報

AWSとオンプレミス間の移動を容易に――「クラウドモビリティ」のススメ

Veeam Software Japan 株式会社

AWSなどクラウド活用も広がる中、オンプレミスやクラウドをまたがって柔軟にワークロードを移行・管理できることが重要だ。そこで役立つのが、マルチクラウドでのデータやワークロードの柔軟な行き来や管理・運用できるソリューションだ。

自動化&可視化でバックオフィス業務を改善、Smartsheetの成長を支えるERPとは

日本オラクル株式会社

5年間で業績60%以上という急成長を遂げる一方、会計処理の負荷増大に悩んでいたSmartsheet。月次請求処理などの自動化により、同社のバックオフィス業務を大幅に効率化した、クラウドERPの実力に迫る。

会計システムを刷新、登録ユーザー1000万人の企業が選んだクラウドERPとは?

日本オラクル株式会社

共同作業を管理・自動化するSaaSアプリを提供するSmartsheetでは、ビジネスの拡大に伴い、会計システムの改善が喫緊の課題となっていた。そこであるクラウドERPを導入したところ、目覚ましい効果を発揮し始めた。

“10ギガビット無線LAN”が現実に? 新規格「IEEE 802.11ax」とは何か

マクニカネットワークス株式会社

進化を続ける無線LAN技術だが、現在、次世代規格といわれる「IEEE 802.11ax」に注目が集まる。802.11axに対応したルーターなども徐々に出始めているが、「IEEE 802.11ac」と何が違うのか。

現場コンサルが教えるSAP基幹システムをAWSに移行するためのポイントとは

株式会社BeeX

基幹システムの全てをクラウド化することを考えたとき、従来システムの密結合が思わぬハードルとなり、対処に悩む企業は少なくない。AWS環境へのSAP基幹システム移行とその後の活用について、3つのトピックを通じて考えてみよう。

「e&e」に関する新着セミナー

コーディングや複雑な操作は不要! オンプレミス、AWSのバックアップの統合管理はVeeamにお任せ!

クライム

2019/04/18(木)17:00~17:40

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム | バックアップ | 運用管理

業務で使っているExcelやAccessをそのまま本格DBへ移行するdbSheetClientの紹介セミナー

株式会社ニューコム

2019/06/19(水)13:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析

業務で使っているExcelやAccessをそのまま本格DBへ移行するdbSheetClientの紹介セミナー

株式会社ニューコム

2019/06/14(金)13:30~17:00

  • 宮城県
無料 | 定員20名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析

「e&e」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。