「cr5000 価格」に近い情報
「cr」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「cr」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「cr」に関する記事情報

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/前編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。2018年の同調査と比べて、Microsoft Teamsの利用率が上がるなどの変化が見られた。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

RPA+OCRで残業はどのくらい削減できる? パナソニック ソリューションテクノロジーの事例に学ぶ

世に先んじてRPAとOCRの連携に取り組み、業務効率化の効果を出したパナソニック ソリューションテクノロジー。その舞台裏には何があったのか。

RPAをAzure上で米国連邦政府機関に提供可能に、Blue PrismがProject Hostsと提携

Blue Prismは、FedRAMP認定を受けたProject Hostsと提携関係を結んだ。これにより、Connected-RPAをMicrosoft Azure上のクラウドサービスとして米国連邦政府機関に提供できるようになる。

SAPのクラウド移行先はどこに? Microsoft、AWS、Googleが支援を本格化

SAPユーザーのクラウド移行に主要プロバイダー3社がそろってシステム移行で協力する。2018年に経済産業省が発表した「DXレポート」に取り上げられたことで注目を集める基幹業務システムの「2025年の崖」。渦中の古いSAP ERPユーザーも「崖」から救うか。

Nutanix Acropolisにもネイティブ対応、Windows ServerのEoS対策も視野にデータ保護を強化したArcserve新版

Arcserve Japanはサーバ向けのバックアップツール2製品の出荷を開始した。イメージバックアップツールのUDP 7.0と、レプリケーションツールのRHA 18.0で、Windows Server 2019など最新のOSに対応した。

AI-OCRとは? OCRとの違い、選定ポイントと導入の注意点

RPAと連携することで自動化の範囲を押し広げるOCR(光学的文字認識)技術に注目が集まる。近年は、機械学習や深層学習といったAI技術を活用するAI-OCRが話題だ。果たしてその実力とは? OCRとの違いや失敗しない製品選定のポイント、導入の注意点を解説する。

Googleスプレッドシートとは何か

Googleスプレッドシートは、G Suiteのビジネスツールの1つで、表やグラフの作成から多彩な関数を駆使した高度なデータ分析まで幅広く使える表計算アプリケーションだ。Microsoft Excelとの違いはどこにあるのか。

RPA×AI連携を数クリックで――Connected-RPAが実現する世界

大手製薬会社のファイザーが、RPAとOCRの連携で22万時間分もの作業を削減しました。AIとの連携でも大きな成果を上げています。また、ある企業はSAPの2025年問題の解決策としてRPAの活用を考えています。RPAを上手に使っていく上で重要なトレンドを紹介します。

これから5年でCRMはどう変わるのか、ガートナーが2018年版“未来予想図”を発表

ガートナー・ジャパンが「日本におけるCRMのハイプ・サイクル:2018年」を発表した。顧客の満足度を上げ、収益を最大化するための新しい技術にはどのようなものがあるのか。30項目のキーワードが並んだ。

「cr」に関するIT製品情報

コールセンターを事業活動に貢献する”プロフィットセンター“に変革させるには

富士電機ITソリューション株式会社

コールセンターやお客さま相談室は従来、顧客からの問い合わせや苦情を受け付けるポジション、という位置付けだった。しかし近年、CRM導入で顧客満足度の考え方が浸透するに伴い、その位置付けを見直す動きが生まれている。

「AI-OCR」はもはや必須? 経費精算システム選びで重視すべきポイント

SCSK株式会社

経費申請・精算業務を効率化する「経費精算システム」。多様な製品の中から自社に合うシステムを選ぶには、重視すべき機能を押さえておく必要がある。注目される「AI-OCR」機能をはじめ、製品選定のポイントを解説する。

コールセンター業務の効率化で顧客満足度向上、事例に学ぶCRMシステム活用術

株式会社ラクス

優れた顧客体験を提供する役割が求められるコールセンターにおいて、業務の効率化や対応品質の平準化が課題となっている。それらを解決する手段として定番化しているのが、CRMシステムだ。4社の事例を基に、その実力を探る。

組織の垣根を超えて営業活動をシームレスに支援するMA&CRM連携の成功事例

toBeマーケティング株式会社

営業活動の効率化や生産性の向上において、組織の垣根を超えた連携が注目されている。ここでは、マーケティングオートメーションと顧客管理システムの連携で営業活動を支援し、商談化率アップや生産性の向上を実現した取り組みに迫る。

「LINE」活用で問い合わせ対応を最適化、採用活動に役立つCRMソフトとは?

バーチャレクス・コンサルティング株式会社

デジタルデバイスの普及により、企業と求職者のコンタクト手段が多様化する昨今。電話やメールといった従来のチャネルだけでなく、SNSを採用活動に取り入れる動きが広がっている。このような採用活動に役立つCRMソフトとは?

「cr」に関する新着セミナー

EC通販100億円突破のための やずや式CRMノウハウ勉強会 ~西野塾~ やずや式顧客分析診断システム

DMGコンサルティング株式会社

2019/09/13(金)13:00~17:00

  • 東京都
10万円・35万円(4回)/税込 | 定員20名 | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | データ分析

AI-OCR無償ハンズオン!「DX Suite」の実力を体感しよう

株式会社アクシオ

2019/09/04(水)15:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員12名 | 情報システム | PCソフト

AI-OCR無償ハンズオン!「DX Suite」の実力を体感しよう

株式会社アクシオ

2019/10/16(水)15:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員12名 | 情報システム | PCソフト

「cr」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。