「crとは」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「crとは」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「crとは」に関する記事情報

RPAとAI-OCR、失敗企業に共通してみられる傾向を専門家が分析

RPAの失敗企業に共通してみられる、ある傾向とは。さらにAI-OCRを活用する際の盲点は。

AI-OCRは「手書き文字」をどこまで正確に読み取れるのか

AI-OCRの読み取り精度は既存のOCRと比べてどこまで実用水準に達しているのか。3つのAI-OCR製品を使って、個人差が大きく識別が困難とされる手書き文字の認識率の違いをMM総研が検証した。

こんなにチャットbotに置き換わるなんて……CRM市場動向

IDC Japanは、国内CRM市場の成長率を広告、コンタクトセンター、カスタマーサービスなど6つの分野に分けて調査した。6つのうち、どの分野が成長しどの分野が落ち込んだのか。

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/前編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。2018年の同調査と比べて、Microsoft Teamsの利用率が上がるなどの変化が見られた。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

RPA+OCRで残業はどのくらい削減できる? パナソニック ソリューションテクノロジーの事例に学ぶ

世に先んじてRPAとOCRの連携に取り組み、業務効率化の効果を出したパナソニック ソリューションテクノロジー。その舞台裏には何があったのか。

RPAをAzure上で米国連邦政府機関に提供可能に、Blue PrismがProject Hostsと提携

Blue Prismは、FedRAMP認定を受けたProject Hostsと提携関係を結んだ。これにより、Connected-RPAをMicrosoft Azure上のクラウドサービスとして米国連邦政府機関に提供できるようになる。

SAPのクラウド移行先はどこに? Microsoft、AWS、Googleが支援を本格化

SAPユーザーのクラウド移行に主要プロバイダー3社がそろってシステム移行で協力する。2018年に経済産業省が発表した「DXレポート」に取り上げられたことで注目を集める基幹業務システムの「2025年の崖」。渦中の古いSAP ERPユーザーも「崖」から救うか。

Nutanix Acropolisにもネイティブ対応、Windows ServerのEoS対策も視野にデータ保護を強化したArcserve新版

Arcserve Japanはサーバ向けのバックアップツール2製品の出荷を開始した。イメージバックアップツールのUDP 7.0と、レプリケーションツールのRHA 18.0で、Windows Server 2019など最新のOSに対応した。

AI-OCRとは? OCRとの違い、選定ポイントと導入の注意点

RPAと連携することで自動化の範囲を押し広げるOCR(光学的文字認識)技術に注目が集まる。近年は、機械学習や深層学習といったAI技術を活用するAI-OCRが話題だ。果たしてその実力とは? OCRとの違いや失敗しない製品選定のポイント、導入の注意点を解説する。

「crとは」に関するIT製品情報

「Microsoft Azure」環境と相性のいいオンプレミス環境とは?

日本ヒューレット・パッカード株式会社

「Microsoft Azure Stack」は、クラウド環境とオンプレミス環境の双方で同様のアプリケーション展開を可能にするAzureの拡張機能だ。今回はAzure Stackと専用ハードウェアについて、詳しく説明する。

事業拡大によるリスクに対応、小規模企業の成長に不可欠な“4つの戦術”とは?

日本オラクル株式会社

小規模企業が持続的に成長していくためには、事業拡大による運営の複雑化が生むリスクを排除し、独自の成長プロセスを生み出す必要がある。そのために欠かせない4つの戦術と、それらを効果的に実行するERP/CRM活用術を紹介する。

労働人口減や残業規制……待ったなしの生産性向上を実現するRPAやOCRの活用法は

株式会社日立システムズ

労働人口の減少、残業時間への法規制強化などが進む中、生産性向上への取り組みは、あらゆる企業に欠かせないものとなりつつある。そのためにはRPAやOCRなどを組み合わせ、業務の効率化を図りたい。

請求書処理はAIでどれだけ楽になる? クラウド型OCRソリューションの実力とは

株式会社リコー

データ入力や確認、突合チェックなど、ただでさえ手間と時間を要する請求書処理業務だが、特に月末/月初は担当者の負荷が増大しミスが生じやすい。こうした課題を解決するものとして注目されるのが、AI技術を使ったOCRソリューションだ。

コールセンターを事業活動に貢献する”プロフィットセンター“に変革させるには

富士電機ITソリューション株式会社

コールセンターやお客さま相談室は従来、顧客からの問い合わせや苦情を受け付けるポジション、という位置付けだった。しかし近年、CRM導入で顧客満足度の考え方が浸透するに伴い、その位置付けを見直す動きが生まれている。

「crとは」に関する新着セミナー

帳票レイアウト作成からテスト実行までを体験できる 「Create!Form V11.1」ハンズオンセミナー

インフォテック株式会社

2019/11/07(木)15:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員5名 | 基幹系システム | 情報システム | 開発

ユーザー事例とデモで学ぶ「Create!Form V11.1」セミナー

インフォテック株式会社

2019/11/21(木)16:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員5名 | 基幹系システム

ワークフローを基礎から知る 「Create!Webフロー」ご紹介セミナー

インフォテック株式会社

2019/12/06(金)15:30~17:20

  • 東京都
無料 | 定員7名 | 基幹系システム

「crとは」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。