「c/r 意味」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「c/r 意味」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「c/r 意味」に関する記事情報

Teamsとは? 人材不足? AI-OCRへの熱い視線、日本版ティール組織の事例……2019年の人気記事Top10

ただのITツール紹介ではない、キーマンズネット2019年の人気記事を一気に紹介します。ランキング上位は、企業の組織風土を変えるIT製品の技術トレンドが色濃く反映されました。2020年、企業ITの未来はを占う基礎情報にどうぞ。

「Power Automate」とは? 無料で使えるMicrosoft公式の脱Excel RPAツールでできること

Microsoft純正のエンドユーザーコンピューティング基盤の製品群が「Power Platform」だ。脱Excelツール、セルフサービスBI、RPA……と、今までマイクロソフトテクノロジーの周辺技術とされてきた内容を丸ごと取り込んだ機能の全体像を把握しておこう。

AI-OCR、プロセスマイニング、 AI音声認識技術の基礎入門

RPA(Robotic Process AUtomation)の活用が進むにつれて関心を集める「AI-OCR」「音声認識技術」「プロセスマイニング」。何となく知ってはいる、聞いたことはあるけれど、本当に使えるの? 気になる方にぜひ読んでいただきたい基礎入門。

RPAとAI-OCR、失敗企業に共通してみられる傾向を専門家が分析

RPAの失敗企業に共通してみられる、ある傾向とは。さらにAI-OCRを活用する際の盲点は。

AI-OCRは「手書き文字」をどこまで正確に読み取れるのか

AI-OCRの読み取り精度は既存のOCRと比べてどこまで実用水準に達しているのか。3つのAI-OCR製品を使って、個人差が大きく識別が困難とされる手書き文字の認識率の違いをMM総研が検証した。

こんなにチャットbotに置き換わるなんて……CRM市場動向

IDC Japanは、国内CRM市場の成長率を広告、コンタクトセンター、カスタマーサービスなど6つの分野に分けて調査した。6つのうち、どの分野が成長しどの分野が落ち込んだのか。

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/前編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。2018年の同調査と比べて、Microsoft Teamsの利用率が上がるなどの変化が見られた。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

RPA+OCRで残業はどのくらい削減できる? パナソニック ソリューションテクノロジーの事例に学ぶ

世に先んじてRPAとOCRの連携に取り組み、業務効率化の効果を出したパナソニック ソリューションテクノロジー。その舞台裏には何があったのか。

RPAをAzure上で米国連邦政府機関に提供可能に、Blue PrismがProject Hostsと提携

Blue Prismは、FedRAMP認定を受けたProject Hostsと提携関係を結んだ。これにより、Connected-RPAをMicrosoft Azure上のクラウドサービスとして米国連邦政府機関に提供できるようになる。

「c/r 意味」に関するIT製品情報

「AI-OCR」はもはや必須? 経費精算システム選びで重視すべきポイント

SCSK株式会社

経費申請・精算業務を効率化する「経費精算システム」。多様な製品の中から自社に合うシステムを選ぶには、重視すべき機能を押さえておく必要がある。注目される「AI-OCR」機能をはじめ、製品選定のポイントを解説する。

「Windows 10+Microsoft 365」で実現、モダンワークプレース構築の進め方

ダイワボウ情報システム株式会社

労働人口の減少やITの進化により、企業には時間や場所にとらわれないスピーディーな働き方をかなえる“モダンワークプレース”の実現が求められるようになった。こうしたIT環境の刷新をスムーズかつリーズナブルに行う方法とは?

WannaCryよりも凶悪? 防御困難で甚大な被害をもたらす「Emotet」への対策とは

ソフォス株式会社

WannaCryを超える非常に凶悪かつ破壊的な脅威として、世界中で猛威を振るいつつあるEmotet。これまでの保護対策では対処し切れない、この新たな脅威のリスクを最小限に抑えるためには、どのような対策が必要となるのだろうか。

サーバのセキュリティ脅威に早期対応、「プロアクティブな防御」の導入法

株式会社野村総合研究所

サーバ保護に必須の機能を網羅した総合セキュリティ製品「Trend Micro Deep Security」。その運用負荷を軽減するだけでなく、セキュリティログを活用したプロアクティブな防御まで可能とするソリューションとはどのようなものだろうか。

請求書処理はAIでどれだけ楽になる? クラウド型OCRソリューションの実力とは

株式会社リコー

データ入力や確認、突合チェックなど、ただでさえ手間と時間を要する請求書処理業務だが、特に月末/月初は担当者の負荷が増大しミスが生じやすい。こうした課題を解決するものとして注目されるのが、AI技術を使ったOCRソリューションだ。

「c/r 意味」に関する新着セミナー

【東京地区】AI-OCR無償ハンズオン!「DX Suite」の実力を体感しよう

株式会社アクシオ

2020/02/14(金)15:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員12名 | 運用管理

ワークフローを基礎から知る 「Create!Webフロー」ご紹介セミナー

インフォテック株式会社

2020/03/06(金)15:30~17:20

  • 東京都
無料 | 定員7名 | 基幹系システム

Microsoft Office 365 活用セミナー『Office 365を使いたおす』2/5東京

ネクストセット

2020/02/05(水)14:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員30名 | スマートデバイス | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「c/r 意味」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。