「biツール 課題」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「biツール 課題」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「biツール 課題」に関するIT製品情報

アナリティクスの民主化をついに実現? 第3世代BIツールの実力とは

クリックテック・ジャパン株式会社

データを活用し競争力を高めるのに欠かせないBIツールは、世代を重ねながら少しずつ進化してきた。その経緯と各世代の課題に触れながら、「アナリティクスの民主化」をついに実現しようとしている、第3世代BIの実力を探る。

国内外23社をまとめるデータ可視化基盤を構築、アイシン高丘に学ぶBI活用術

株式会社ジャストシステム

23社の関連企業を持つアイシン高丘では、損益や生産効率に関する情報をExcelでまとめていたため、リアルタイムの経営判断が困難になり、作業負担の重さも課題となっていた。この状況を改善すべく選んだBIツールの決め手は何だったのか。

SFAやExcelの営業データをリアルタイムに可視化、事例に学ぶBIツール活用術

ウイングアーク1st株式会社

営業部門における課題として、進捗状況や売り上げの着地見込みがリアルタイムに把握できないというものがある。そんな中、ExcelやSFAの営業データを可視化し、数値に基づいた打ち手の実行を可能にするBIツールの活用が増えているという。

帳票ツールかBIツールか? 「紙の帳票」がまだ必要なら考えたい効率化の選択肢

株式会社ラキール

ペーパーレス化が進む中でも根強く残る、紙をベースとした帳票業務。その効率化や自動化を課題とするものの、帳票開発ツールの導入や帳票システムの独自開発は、コスト面・技術面で難しいという企業が「BIツール」に注目すべき理由とは?

BIツール導入でも簡単には解決しない「予実管理」のPDCAサイクル整備術

株式会社日立ソリューションズ東日本

企業にとって重要な予実管理業務。計画・目標を設定し、施策を策定し、実行結果をもとに改善を図る、まさにPDCAサイクルそのものだが、Excelベースの運用やBIツールの導入だけでは解決できない課題も多い。

「biツール 課題」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。