「ai 人工知能 spss」に近い情報
「ai 人工知能」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ai 人工知能」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「ai 人工知能」に関する記事情報

6割以上が「信頼できるのは上司よりもロボット」、マネジャーの役割とは

日本オラクルが発表した「職場におけるAI(人工知能)」に関する調査結果によると、「マネジャーよりもロボットを信頼する」と回答した割合は64%に上った。マネジャーに新たに求められる役割とは。

近未来オフィス予想図:RPAとAIで仕事はどう変わるのか

RPA(Robotic Process Automation)やAI(人工知能)を活用することで未来のオフィスはどう変わるのだろうか。今回は、筆者が最近訪れた米国におけるHR Techのカンファレンスで話題を集めたソリューションを基に、人事業務が今後どのように変化するのかを予想する。AIが人事業務の多くを担う未来も遠くないかもしれない。

AI導入で苦戦する企業は何がダメなのか? 陥りやすい失敗パターンと解法

AI(人工知能)を導入しようと考えるも、失敗に終わるプロジェクトは何が問題なのか。計画から導入までのプロセスに潜む陥りやすい落とし穴と注意点を説明する。

AI(人工知能)の活用状況(2019年)/後編

前編で「AIに関心がある」とした層は回答者全体の約7割を占めることが分かった。しかし「現在活用しているか」と聞くと、まだ足踏み状態。「AIの活用を検討する」とした層の検討分野とは。そして、約3割が「AIを活用しない」と回答した理由とは。

AI(人工知能)の活用状況(2019年)/前編

ヒトの仕事を奪うとまで言われ、業務効率化や自動化といった文脈で語られるAI(人工知能)。だが、現在のAIに対する評価はどのようなものか。アンケートを通じて読者に尋ねた。

AI型コールセンターの「予測エンゲージメント」、何ができるようになるか

誰にいつどの商品を推薦すべきか、を即時に判定する人工知能(AI)を搭載したコールセンターソリューションが登場。リアルタイムで行動を分析してペルソナを推定するという。

大衆化とは違う “AIの民主化”の本質

第4次産業革命のキーテクノロジーの1つとされるAI(人工知能)。実装に必要な技術の多くがオープンソースで公開されており、多様なサービスに組み込まれるようになった。意識せずにAIを活用する“AIの民主化”が広がる状況だ。本稿ではAIの民主化の現状を概観し、AI活用の課題や企業が活用するための勘所について考えていく。

関心が集まる「AI」と「RPA」、企業での実利用はどこまで進んでいる?

IDC Japanは、企業でのAI(人工知能)とRPA(Robotic Process Automation)の利用状況について調査結果を発表した。両者は、いま企業ITにおいて話題のキーワードだが、実際のところ利用はどこまで進んでいるのか。

オンプレミス vs. クラウド、AIの解析に使うインフラはどちらが人気?

AI(人工知能)を利用している企業は、AIによる推論用のITリソースとして、オンプレミスとクラウドのどちらを選んでいるのか。その理由は? IDC Japanが900の組織を対象に調査した。

AIに採用を任せて大丈夫? 運用方法と導入事例

AI技術を採用活動に生かすことで得られるメリットとは。また、AI(人工知能)による評価の精度や人間がAI採用を攻略してしまうリスク、AIを採用に活用する際の注意点なども紹介する。

「ai 人工知能」に関するIT製品情報

AIと機械学習で「需給計画」を支援、“真の価値”を引き出す自動化の手法とは?

SAS Institute Japan株式会社

人工知能や機械学習を用いた自動化技術が急速に発展し、さまざまな分野で実用化が進んでいる。その中でも「需要計画」の分野において、新しいビジネス戦略の創出にもつながるインテリジェントな自動化を実現する手法を紹介する。

変化する旅行業界のマーケティング活動、AIがもたらす劇的な進化とは?

Appier Japan 株式会社

オンライン旅行サービスの市場規模が拡大し、消費者と旅行ベンダーの関係性が変化する中、それに合わせてマーケターの取り組みも進化している。マーケティング活動の効果を高めるものとして注目されるAI(人工知能)の可能性を探る。

AIで加速するマーケティングアナリティクス――成功へ導く6つの戦略

SAS Institute Japan株式会社

消費者行動に新たな動きが生まれる中、データ分析を用いた取り組み、すなわち「マーケティングアナリティクス」が注目されている。その顧客体験向上の効果を最大化する鍵となるのが、人工知能(AI)の有効活用だ。

AIで加速するマーケティングアナリティクス——成功へ導く6つの戦略

SAS Institute Japan株式会社

消費者行動に新たな動きが生まれる中、データ分析を用いた取り組み、すなわち 「マーケティングアナリティクス」が注目されている。その顧客体験向上の効果 を最大化する鍵となるのが、人工知能(AI)の有効活用だ。

4Uで1.6PB搭載可能、ストレージのサイロ化を解決するオールフラッシュ製品

東京エレクトロン デバイス株式会社

デジタル化が加速し、日々大量のデータが生成されているが、AI(人工知能)、 IoTの時代ではそれらはただ蓄えるものでなく、分析や学習などに活用される ものになる。そのような状況では、どのようなストレージ製品が最適となるのか。

「ai 人工知能」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。