「acms 価格」に近い情報
「ac」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「ac」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説CMS 【Content Management System】とは?

CMSとは、Webページを構成するテキスト原稿や画像、各ページのフォーマットとなるテンプレートなどWebコンテンツの各種素材を一元的に管理し、効率的なサイトの構築や更新を支援するツールのこと。企業サイトなどにおいて、来訪者に応じた最適なコンテンツを適切なタイミングで提供するために用いられることが多い。

「ac」に関する記事情報

Chromium版Edgeの「IEモード」は仕事で使える? セキュリティや仕事効率化の便利機能もチェックした

Windows 10の標準ブラウザとなった「Chromium版Edge」は果たして仕事に使える? 「Silverlight」でできたWebサイトはどうする? 「Active X」は動く? 実際の使い勝手をレビューした。思いの他「使える」機能も紹介する。

フェイクニュース撲滅に依存も解消? SNSは○○で生まれ変わる:539th Lap

FacebookやTwitterなど、SNSが生活の一部に定着した感がある。特に若者を中心に「もう使わない日常なんて考えられない」という人は少なくないのではないだろうか。だが社会問題も増えたわけで……。

RPA導入で区民サービスの向上を目指す、文京区の取り組みとは

東京都文京区は、区政事務業務の効率化のためにRPA導入に取り組んでいる。年間1000時間分の業務を自動化し、区民サービスの品質向上を推進する。導入したのは「WinActor」だ。

Teamsとは? SkypeやSlackとの違い、メリット、おススメの移行方法をマイクロソフトに聞いた

Microsoftがコミュニケーションの主力ツールと位置付けるMicrosoft Teams(以下、Teams)だが、Skypeなどの同社製品やSlackといった他社製品と何が違うのか。メリットや効果、Teamsならではの機能、最適な移行方法は? 日本マイクロソフトに聞いた。

「Windows Virtual Desktop」とは? Horizon Cloud on Azureと何が違う? クラウドVDIの選び方ガイド

2019年後半にもGAが予定されるマイクロソフト純正のマネージド型VDI「Windows Virtual Desktop」に注目が集まる。Windows 10やOffice 365ユーザーにとって見逃せない機能も多い。何ができて、どう使えるか、「VMware Horizon Cloud on Azure」「Citrix Cloud」「Amazon Workspaces」と何が違うのかを整理しておこう。

今さら分かった! USBコネクターに裏表がある理由:519th Lap

1990年代終盤に登場した「USB」。PC周辺機器の接続インタフェースをほぼ統一した、ありがたい存在だ。同時にプラグアンドプレイも実現し、複数機器を接続するのも容易だ。最近はモバイル機器などに電力を供給するACアダプターのように使われることも少なくない。

“野良Slack”を組織に取り込み決裁時間を大幅削減 DeNAの現場はどう変わったか

エンジニアのコミュニケーションツールとして人気に火が着いた「Slack」。今では、開発の現場だけでなく業務部門での利用も進み、システム連携により業務を効率化するツールとしても存在感を増す。DeNAはSlackの利用を現場から組織に拡張したことで、現場の業務は大きく変わったという。

Slackのbotはどこまで進化した? ユースケースに学ぶ働き方改革のヒント

DeNAやヤフーなどで活用が進むビジネス向けチャットツールのSlack。Slack TechnologiesのCTOが、最新機能を含め、Slackでどのように業務を変えられるのかを力説した。残業時間を半減させた事例もあるという。

Nutanix Acropolisにもネイティブ対応、Windows ServerのEoS対策も視野にデータ保護を強化したArcserve新版

Arcserve Japanはサーバ向けのバックアップツール2製品の出荷を開始した。イメージバックアップツールのUDP 7.0と、レプリケーションツールのRHA 18.0で、Windows Server 2019など最新のOSに対応した。

GoogleとFacebookから135億円をだまし取った男の手口とは:507th Lap

仕事で使うメールアドレスに「請求書」といった件名でメールが届くことがある。怪しい感じのExcelファイルも添付されていて「ああこれは開いたらダメなヤツだ」と多くの人は判断するだろう。だがGoogleとFacebookは、だまされた。

「ac」に関するIT製品情報

クラウドストレージからのファイル漏えい・流出に備えるには?

株式会社DataClasys

ファイルサーバに代わりクラウドストレージの採用が増える中、そのセキュリティの懸念も高まっている。WAFやCASBなどによる管理は有効な手段だが、万が一のファイル漏えい・流出に備え、さらなるセキュリティ強化も求められる。

クラウドストレージのリスクを軽減、暗号化DRMによる情報漏えい対策の導入法

株式会社DataClasys

高い利便性を誇るクラウドストレージだが、情報漏えいリスクを懸念する声は少なくない。そこで利用に当たっては万一の場合を想定し、できる限りの対策を講じておきたい。有効となるのが暗号化DRM(デジタル著作権管理)ソリューションだ。

クラウド型メールアーカイブサービス 「Active! vault SS」

株式会社クオリティア

高品質なメールアーカイブを導入しやすいクラウドで提供

メールシステム更改でセキュリティ対策や監査証跡対策を実現

株式会社クオリティア

ビッグローブは、メールシステムを独自開発のシステムからGmailとActive! gate SSなどの組み合わせに更改したことで、セキュリティ対策とコンプライアンス強化を実現した。

Oracle Database 19cの可用性対策、SE2ライセンスにおける最適解は?

サイオステクノロジー株式会社

Oracle Database 19cで見直されたライセンス体系の影響を特に受けるのが、DBをRAC構成で運用しているケースだ。SE2ライセンスではRACそのものが利用できない。そこで代替策として注目されるのがHAクラスタ構成だ。

「ac」に関する新着セミナー

【Webセミナー】Oracle Database 技術者のための PostgreSQL

富士通株式会社

2020/03/17(火)13:05~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | サーバー | 運用管理 | 開発

OSSを活用したIaC (Infrastructure as Code) の実現

トレノケート株式会社

2020/03/27(金)15:30~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員18名 | 運用管理

超寿命ERP「ProActive E2」 製品紹介セミナー

SCSK株式会社

2020/03/19(木)14:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | 基幹系システム

「ac」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。