「2038年化キット」に近い情報
「20」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「20」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「20」に関する記事情報

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/後編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。後編では、導入企業が感じる社内情報共有ツールの効果や不満を掘り下げた。導入することで、ツールが乱立して混乱を招く、という意見もあり……?

NECが順位を落とす……国産ベンダー勢力図激変

IDC Japanは、2018年の国内ITサービス市場のベンダー売り上げランキングを発表した。国産ベンダー勢力図に変化が見られた。

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/前編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。2018年の同調査と比べて、Microsoft Teamsの利用率が上がるなどの変化が見られた。

5年後には2018年の約19倍に? 爆発的成長を見込む国内SD-WAN市場

IDC Japanの調査によれば、SD-WAN市場は2019年には揺籃(ようらん)期から成長期に移り市場に広く普及するだろうと予測する。2023年までの市場規模(支出額ベース)を発表した。

「Office 365」と「G Suite」の利用状況(2019)/後編

Office 365とG Suiteにはオフィスアプリケーション以外にもチャットツールやビデオ会議ツール、クラウドストレージなど数多くの機能を備える。だが、これらの機能はどこまで現場で使われているのか。多機能であることは、現場にとって“正義”なのか。実態を調査した。

アポロ11号とビットコインの不思議な関係:522nd Lap

1969年7月20日、アポロ11号が人類初の月面着陸に成功した。2019年の夏、人類が月面を歩いてから50周年を迎えるというわけだ。当時、生放送でテレビ中継もされたから、読者の中にはリアルタイムでその状況を見た人もいるかもしれない。

「Office 365」と「G Suite」の利用状況(2019)/前編

2018年に実施した「オフィススイートの利用状況」と今回の調査を比較すると、大きな変化が見られた。この1年でオフィスツールの勢力図はどう変わったのか?

「ワイヤレスファースト」がけん引するネットワーク機器市場 2023年までの展望は?

IDC Japanの調査によると、企業での「ワイヤレスファースト」の動きが浸透し、2018年の無線LAN機器市場は大きく成長した。2018年から2023年にかけて、企業向けネットワーク機器市場全体はどう変化するだろうか。

人材管理、人事管理の現状(2019年)/後編

「ベテランが抜けたけれど若手は育たない。業務の平準化はしていない」そんな企業が増えつつあるようだ。人材枯渇の危機的状況が明らかになった。

Windows Server 2008のサポート終了で激震する国内VDI市場

2019年~2023年の国内クライアント仮想化関連市場は、平均成長率(CAGR)4.2%で成長し、2023年には8858億円まで拡大するという。背景には、Windows 7/Windows Server 2008のサポート終了によるVDIやSBCの需要拡大などがある。

「20」に関するIT製品情報

1200件/月のインシデントをどう減らす? 9カ国での調査から有効策を探る

Splunk Services Japan

ITインフラの高度化・複雑化によってインシデント件数が増加する昨今。企業で発生するインシデントは月平均で約1200件ともいわれ、その管理はますます難しくなっている。9カ国で行われた調査から、対策を講じるためのヒントを探る。

先端テクノロジーを自社の取り組みにどう生かす? 2019年の活用動向を徹底解説

Splunk Services Japan

AIやIoTといった、テクノロジーの進化への対応が求められる現代。企業はどのような影響を受け、またどのような取り組みが求められるのだろうか。そのヒントとなる、2019年の先端テクノロジー活用の動向を解説する。

500時間の作業を12時間に圧縮、山梨県が長年使い続けるIT資産管理ソフトの実力

株式会社JALインフォテック

IT資産管理ソフトウェアを活用し、4500台に及ぶPCを一元管理している山梨県。2019年にはWindows 10搭載PCへの刷新と合わせ、最新版へのバージョンアップも実施している。同県が長年にわたって同ソフトを利用し続ける理由とは?

目的は安全だけではない、企業がデータセキュリティに関心を持つべき理由

日本オラクル株式会社

2019年は組織をデータ駆動型に作り替えるための年といわれる。だが、肝心のデータセキュリティに自信のあるIT責任者は半数を割り込むなど、現状は心もとない。企業調査や成功事例から、企業が活用すべきテクノロジーを明らかにする。

「クラウド・バイ・デフォルト原則」を基に考える、5つのメリットを得る移行術

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社

2018年に政府が発表した「クラウド・バイ・デフォルト原則」により、クラウド移行が一層推進される流れとなった。しかし、メリットを理解しつつも、いまだに移行に関して不安を持つ企業も多い。それを解消する方法を解説する。

「20」に関する新着セミナー

【ハンズオンセミナー】セキュリティ人材育成の解決策 CNDを体験

グローバルセキュリティエキスパート株式会社

2019/10/08(火)14:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | サーバー | 情報システム | ネットワークセキュリティ

Splunkを使ったマシンデータ活用セミナー

マクニカネットワークス株式会社

2019/09/11(水)15:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員20名 | データ分析

Splunkハンズオンセミナー

マクニカネットワークス株式会社

2019/09/27(金)13:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員20名 | データ分析

「20」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。