「19インチラックサーバー 撤去費用」に近い情報
「19」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「19」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「19」に関する記事情報

いよいよ始まる「ローカル5G」、何がどうなる?

「ローカル5G」がにわかに話題になり始めた。キャリアがインフラを整備する5Gと異なり、ローカル5Gは企業や自治体などの単位で地域や建物を限定して運用できる仕組みだ。2019年12月24日には総務省によるローカル5G事業社の免許申請受付が始まり、初日には10の企業や自治体が申請した。

企業におけるSaaSアプリの利用状況(2019年)/後編

不満の声も聞こえるSaaS利用企業の現場からは使い勝手などに不満の声も聞こえる。では実際のところ、現場に定着できているのだろうか。意外にも業務効率化とは無縁の回答者の存在も。既存SaaS活用の戦略も聞いた。

「外付型ストレージ」シェア(2019年第3四半期)

2013年の調査開始から初めてフラッシュが減少し、HDDが成長したという。HDDアレイが伸びた2つの理由とは。

Teamsとは? 人材不足? AI-OCRへの熱い視線、日本版ティール組織の事例……2019年の人気記事Top10

ただのITツール紹介ではない、キーマンズネット2019年の人気記事を一気に紹介します。ランキング上位は、企業の組織風土を変えるIT製品の技術トレンドが色濃く反映されました。2020年、企業ITの未来はを占う基礎情報にどうぞ。

企業におけるSaaSアプリの利用状況(2019年)/前編

いまや一般企業の業務の中で当たり前に使われるようになったSaaS。システム管理なしで簡単に始められ、社外からのアクセスも容易なため、働き方改革の視点からも人気だ。だが実際にはどのくらいの企業がどんな業務をSaaSで運用しているのだろうか。最新の調査では新たなサービスが存在感を強めていることが明らかになった。

【3週連続SP企画】キーマンズネット2019年、年間閲覧ランキング★11~20位★

3週にわたって2019年の年間記事閲覧ランキングを発表。第2回は、11~20位のコンテンツを紹介します。

営業部門における働き方改革の取り組み状況(2019年)

キーマンズネットは2019年11月に「営業部門の業務課題」に関するアンケートを実施した。2019年4月からは「働き方改革関連法案」も施行されたが、約1年で営業部門の働き方は変わったのか。

「サーバ」シェア(2019年第3四半期)

2019年第3四半期の国内サーバ市場は、x86サーバがマイナス成長となった一方でメインフレームは上向き傾向だ。x86サーバが不調でメインフレームがいまだに好調な理由とは。

麻薬王の兄が作った最新のITデバイスとは?:543rd Lap

「麻薬王パブロ・エスコバル」をご存じだろうか。コロンビア最大の麻薬密売組織「メデジン・カルテル」を創設して、1987~1993年には大富豪の1人として米『フォーブス』にも掲載された男だ。

【3週連続SP企画】キーマンズネット2019年年間閲覧ランキング★21~30位★

キーマンズネットでは、3週にわたって2019年の年間記事閲覧ランキングを発表。記念すべき初回は、21~30位のコンテンツを紹介します。

「19」に関するIT製品情報

標的型攻撃に「振る舞い検知+復旧機能」を持つセキュリティ製品を選ぶべき理由

丸紅情報システムズ株式会社

2019年のセキュリティ調査でも、標的型攻撃やランサムウェアという脅威は健在だった。対策には、未知のマルウェアに対抗できる振る舞い検知機能を備えた次世代セキュリティへの転換が必要だ。従来型との違いを動画で解説する。

500時間の作業を12時間に圧縮、山梨県が長年使い続けるIT資産管理ソフトの実力

株式会社JALインフォテック

IT資産管理ソフトウェアを活用し、4500台に及ぶPCを一元管理している山梨県。2019年にはWindows 10搭載PCへの刷新と合わせ、最新版へのバージョンアップも実施している。同県が長年にわたって同ソフトを利用し続ける理由とは?

2020年のソーシャルメディアでは何が起こる? 専門家50人が語る最新動向

Talkwalker Pte. Ltd.

2019年にインスタグラムが月間ユーザー数10億人を達成するなど、継続的に拡大しているソーシャルメディア。動画の増加、AR/VRやAIの普及など、2020年度のマーケティングで成功するために知っておくべきトレンドを紹介する。

事業収入10兆ドルに関与、3つの視点で見るRed Hat Enterprise Linuxの経済効果

レッドハット株式会社

Red Hat Enterprise Linux(RHEL)の経済効果に関する最新調査によると、2019年に10兆ドルの事業収入に関与し、経済全般の2倍の成長率を達成するという。ここではその詳細について、3つの視点から分かりやすく解説する。

「第2世代AMD EPYC搭載サーバ」徹底解説――導入企業のエックスサーバーも登壇

Dell Technologies(デル株式会社/EMCジャパン株式会社)

2019年8月にリリースされた新サーバCPU「第2世代AMD EPYC」は、その性能から熱視線を注がれているが、全てのサーバがそのメリットを引き出せるわけではないという。注目すべき性能とともに、搭載サーバに求められる条件、用途を識者に聞いた。

「19」に関する新着セミナー

2019年改正 使いやすくなった電子帳簿保存法セミナー

協立情報通信株式会社

2020/01/27(月)13:30~14:45

  • 東京都
無料 | 定員28名 | 基幹系システム | 情報システム

「Workplace by Facebook」「Dropbox Business」活用セミナー2/19

株式会社サテライトオフィス

2020/02/19(水)14:00~16:30

  • 東京都
無料 | 定員80名 | スマートデバイス | ストレージ | 情報共有システム・コミュニケーションツール

実践的オブジェクト指向分析・設計と実装【3日間】

ラーニング・ツリー・インターナショナル株式会社

2020/05/27(水)09:30~2020/05/29(金)18:30

  • 東京都
195,800円(税込) | 定員20名 | 開発

「19」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。