「19インチサーバーラック 空冷」に近い情報
「19」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「19」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説サーバとは?

ここで取り上げている「サーバ」は、コンピュータネットワーク上で他のコンピュータ(クライアント)に対して、各種サービスを提供したり、データ共有などを許可するコンピュータのことを指す。サーバの種類には「PCサーバ」「UNIXサーバ」「メインフレーム」などがあり、特定の機能を持ったサーバは「Webアプリケーションサーバ」「データベースサーバ」「ファイルサーバ」などといったものがある。サーバに搭載されるOSは「サーバOS」と呼ばれ、「UNIX」「Windows Server」「Linux」などといった種類があり、それぞれ特長があって用途によって選択される。またサーバ運用にあたっては、「KVMスイッチ」や「UPS(無停電電源装置)」といった周辺機器の存在も重要である。

「19」に関する記事情報

RPAの導入状況(2019年)/前編

キーマンズネット会員を対象に、RPAの導入状況に関するアンケート調査を実施した。RPAの導入率や適用業務、ツール選定時に重視するポイントなどが明らかになった。

AI(人工知能)の活用状況(2019年)/後編

前編で「AIに関心がある」とした層は回答者全体の約7割を占めることが分かった。しかし「現在活用しているか」と聞くと、まだ足踏み状態。「AIの活用を検討する」とした層の検討分野とは。そして、約3割が「AIを活用しない」と回答した理由とは。

企業を狙うランサムウェア、脅威の可視化が急務――トレンドマイクロ報告

トレンドマイクロが報告書「2019年 上半期セキュリティラウンドアップ:法人システムを狙う脅迫と盗用」を公開した。日本と海外の脅威動向をまとめている。

病院でもRPA活用が始まる、新たな医療の質と安全の向上を目指す

RPAの導入が医療機関で始まった。東京歯科大学市川総合病院は、医療の質と安全の向上を目指して2019年7月にRPAの運用を開始した。導入したのは「BizRobo!」だ。

AI(人工知能)の活用状況(2019年)/前編

ヒトの仕事を奪うとまで言われ、業務効率化や自動化といった文脈で語られるAI(人工知能)。だが、現在のAIに対する評価はどのようなものか。アンケートを通じて読者に尋ねた。

経費精算システムの利用状況(2019年)/後編

経費精算システムと聞いて「こんなものかな」と満足する人は6割以上。それなのに、アンケートでは「さては精算を断念させるつもりか」と思いたくなるような経費精算の仕組みへの不満が聞こえてきた。

経費精算システムの利用状況(2019年)/前編

経費精算システムはどの程度使われているだろうか。調査では意外にも「手書き」を挙げる企業が一定数存在することが明らかになった。実態を探る。

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/後編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。後編では、導入企業が感じる社内情報共有ツールの効果や不満を掘り下げた。導入することで、ツールが乱立して混乱を招く、という意見もあり……?

社内情報共有ツールの利用状況(2019)/前編

キーマンズネット会員303人を対象に社内情報共有ツールの利用状況を調査した。2018年の同調査と比べて、Microsoft Teamsの利用率が上がるなどの変化が見られた。

5年後には2018年の約19倍に? 爆発的成長を見込む国内SD-WAN市場

IDC Japanの調査によれば、SD-WAN市場は2019年には揺籃(ようらん)期から成長期に移り市場に広く普及するだろうと予測する。2023年までの市場規模(支出額ベース)を発表した。

「19」に関するIT製品情報

2019年のメールセキュリティ侵害 5大要因の概要と対策

デル株式会社

ここで取り上げるメールセキュリティに関する5つの主な問題は、メールフィッシングからアカウントの乗っ取りまで、さまざまなところで発生する。セキュリティの専門家は、警戒を怠ることなく、対応に備えるべきだと提案する。

ハード保守終了が迫るIBM i――クラウド移行で注意すべきポイントとは

日本情報通信株式会社

IBM i(AS/400)は、現在もまだ多くの企業で支持を集めているが、2019年にはメーカーによるハードウェア保守が多くのモデルで終了する。そこで有力な選択肢が「クラウド移行」である。提供ベンダーをどう選ぶべきなのか。

事業収入10兆ドルに関与、3つの視点で見るRed Hat Enterprise Linuxの経済効果

レッドハット株式会社

Red Hat Enterprise Linux(RHEL)の経済効果に関する最新調査によると、2019年に10兆ドルの事業収入に関与し、経済全般の2倍の成長率を達成するという。ここではその詳細について、3つの視点から分かりやすく解説する。

調査で見えた2019年のITトレンドと優先事項:変化への適応に必要なIT基盤とは?

レッドハット株式会社

変化を求める企業がITを駆使して新たなビジネスモデルや製品を生み出す中、既存ITインフラの最適化をはじめ、さまざまな課題も生じている。最新の企業調査を基に、2019年のITトレンドと優先事項に関する現状と見通しを解説する。

先端テクノロジーを自社の取り組みにどう生かす? 2019年の活用動向を徹底解説

Splunk Services Japan

AIやIoTといった、テクノロジーの進化への対応が求められる現代。企業はどのような影響を受け、またどのような取り組みが求められるのだろうか。そのヒントとなる、2019年の先端テクノロジー活用の動向を解説する。

「19」に関する新着セミナー

Stratoscale Day 2019 Tokyo

株式会社ネットワールド

2019/10/30(水)14:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員120名 | データセンター

AIジェネラリスト G検定受験セミナー

株式会社アーク

2019/10/02(水)09:30~2019/10/04(金)17:30

  • 東京都
198,000円(税込) | 定員24名 | 情報システム | 運用管理 | 開発

【超高速開発のその先へ!】GeneXus Day 2019

ジェネクサス・ジャパン株式会社

2019/10/29(火)13:00~17:30

  • 東京都
無料 | 定員450名 | 基幹系システム | 情報システム | 開発

「19」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。