「100tbストレージ価格 バッファロー」に近い情報
「100」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「100」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説ストレージとは?

「ストレージ」とはプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」「フラッシュストレージ」のような半導体記憶装置の他、「記録型CD」や「記録型DVD」といった光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」もこれにあたる。ストレージをネットワーク経由で利用する「ネットワークストレージ」技術や製品、サービスも数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できるオンラインストレージやファイルストレージ、クラウドストレージサービスもある。

「100」に関する記事情報

法務に“優秀な”担当者は不要となるか? 契約書レビュークラウドが範囲を拡大

GVA TECHは、企業向けAI契約書レビュー支援クラウド「AI-CON Pro」に、12類型27種類の契約書レビューと約100種類の契約書作成を追加した。これで法務部門はどこまでラクできるのか。

数千人の新卒面接をぶっつけ本番でオンライン化 パナソニックの奮闘

国内外の大学生、大学院生など数千人から応募があるというパナソニックの新卒採用。2020年、コロナ禍をきっかけに2021年卒の新卒採用を100%オンライン化した。同社の取り組みやオンライン採用活動をやって分かったことを聞いた。

マツダはデジタルトランスフォーメーションも「らしさ」で勝負、CASEを支える4原則とは

マツダは次の100年に向けて生き残りを賭けたデジタルトランスフォーメーションに挑む。そこでもマツダらしい他社との差別化が必要だという。マツダの考える「らしさ」とは。またCASEを支える基盤づくりにおける4原則とは。

1000社の働き方改革事情――RPAの導入率は? 次に注目する技術は?

IDC Japanが約1000社を対象に働き方改革の動向を調査。企業における取り組みの実施状況や、改革をけん引する業種、働き方改革を背景に導入、注目されているテクノロジーが明らかになった。RPAの導入率は? 企業が注目している技術は?

AIがPoCで止まる――費用は100分の1、PoCは15分、嘆きから生まれたAI分析ツールとは

「AI導入は数億単位の費用がかかる」「ツールが難しい」「長期のPoCで取り組みが止まる」――こうした常識を覆し、費用は通常の100分の1程度、現場ユーザーでも活用でき、1回のPoCを15分にまで短縮したAIの分析ツールがある。

2020年注目の技術は? IT担当者500人が答えた「来年注目のテクノロジー」

2020年の企業情報システム担当者が注目するテーマはかなり攻め気味――。情報システム部門の会社員約1000人を対象に「今年と来年に注目/期待するテクノロジやソリューション」を調査。回答者が2020年に注力すると答えた技術とその概要を紹介する。

RPA導入で区民サービスの向上を目指す、文京区の取り組みとは

東京都文京区は、区政事務業務の効率化のためにRPA導入に取り組んでいる。年間1000時間分の業務を自動化し、区民サービスの品質向上を推進する。導入したのは「WinActor」だ。

LINE WORKSとBoxの合わせ技、創業100年の老舗が業務効率化の秘密を明かす

ITを活用した社内の働き方改革に取り組む井村屋。LINE WORKSとBoxの合わせ技によって、業務を効率化する方法を紹介した。同社の「アイちゃん」活躍。

AI翻訳はどこまで実務で使えるか 「100種類超の文書を2カ月で翻訳」を迫られた神戸製鋼の実例

以前から日本語を母語としない従業員を採用してきたが、日本語の読み書きができないスタッフを迎え入れるのは初めてだ。しかし、社内文書の多くは日本語版。そこで自動翻訳サービスを利用することを思い付いた。しかし、セキュリティ、コスト、短期導入と求める条件は多い。神戸製鋼はどうしたか。

費用1000万円以上は普通――ライオンの「口臭チェックアプリ」で学ぶ、AI活用の勘所

ライオンがAI画像認識の技術を活用した口臭チェッカ―アプリを開発した。「AI活用ではデータの前処理に工数がかかる」「本開発に6カ月、費用は1000万円以上がかかるのが普通」といった知見を得たという。同社が語るAI活用の勘所とは。

「100」に関するIT製品情報

100校以上ある教室間でスピーディーな情報共有を実現

サイボウズ株式会社

日能研では、動作が遅くなり、不具合が発生するようになったグループウェアを新製品に変更。スペース機能を最大活用し、業務効率向上や円滑なプロジェクト進行を実現した。

担当者1人で約1000台のPCを管理 トラブルの原因も迅速に究明

株式会社ディー・オー・エス

利用中のIT資産管理ツールに不具合が発生。年間ランニングコストも高額なことからリプレースを決断。同大学が選んだ、導入しやすく「無駄がない」IT資産管理ソフトとは?

各店舗の約1000台のタブレットPCを本部から遠隔で管理可能に

株式会社JALインフォテック

第四銀行では、各店舗などにある約1000台のタブレットPCの管理業務が大きな負担であった。本部から遠隔で端末を管理できるIT資産管理ソフトを導入して管理を自動化した。

ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.4.2(Windows 10対応)

株式会社オーク情報システム

人的ミスは100%防げない。大切な情報は暗号化して守る!

複数拠点1000人以上の交通費/経費精算業務を全てクラウド管理

SBIビジネス・ソリューションズ株式会社

交通費/経費精算をExcelフォームへ入力して提出する方法へ移行しても、経理の負担は軽減されないまま。だが、あるクラウド型システムの導入が、その問題を一掃した。

「100」に関する新着セミナー

CX向上に役立つ配信シナリオを公開!~顧客に届くWEBマーケティングの秘訣とは~

日本ユニシス株式会社

2021/01/29(金)16:00~16:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 基幹系システム | 情報システム

【クラウドセキュリティ対策】CASB Sanctioned ITセミナー

マクニカネットワークス株式会社

2021/02/19(金)13:00~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | エンドポイントセキュリティ

【クラウドセキュリティ対策】CASB Sanctioned ITセミナー

マクニカネットワークス株式会社

2021/03/05(金)13:00~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | エンドポイントセキュリティ

「100」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。