「100tbストレージ価格 バッファロー」に近い情報
「100」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「100」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説ストレージとは?

「ストレージ」とはプログラムやデータを記憶する媒体と装置のこと。「HDD(ハードディスクドライブ)」や「テープストレージ」「フラッシュストレージ」のような半導体記憶装置の他、「記録型CD」や「記録型DVD」といった光学ディスクメディアにデータを読み書きする「光学ディスクドライブ」もこれにあたる。ストレージをネットワーク経由で利用する「ネットワークストレージ」技術や製品、サービスも数多く登場しており、「NAS」「SAN」「ストレージ仮想化」「iSCSI」などがネットワークストレージに関連する。さらに、インターネットやクラウドを介してストレージを利用できるオンラインストレージやファイルストレージ、クラウドストレージサービスもある。

「100」に関する記事情報

RPA導入で区民サービスの向上を目指す、文京区の取り組みとは

東京都文京区は、区政事務業務の効率化のためにRPA導入に取り組んでいる。年間1000時間分の業務を自動化し、区民サービスの品質向上を推進する。導入したのは「WinActor」だ。

LINE WORKSとBoxの合わせ技、創業100年の老舗が業務効率化の秘密を明かす

ITを活用した社内の働き方改革に取り組む井村屋。LINE WORKSとBoxの合わせ技によって、業務を効率化する方法を紹介した。同社の「アイちゃん」活躍。

AI翻訳はどこまで実務で使えるか 「100種類超の文書を2カ月で翻訳」を迫られた神戸製鋼の実例

以前から日本語を母語としない従業員を採用してきたが、日本語の読み書きができないスタッフを迎え入れるのは初めてだ。しかし、社内文書の多くは日本語版。そこで自動翻訳サービスを利用することを思い付いた。しかし、セキュリティ、コスト、短期導入と求める条件は多い。神戸製鋼はどうしたか。

費用1000万円以上は普通――ライオンの「口臭チェックアプリ」で学ぶ、AI活用の勘所

ライオンがAI画像認識の技術を活用した口臭チェッカ―アプリを開発した。「AI活用ではデータの前処理に工数がかかる」「本開発に6カ月、費用は1000万円以上がかかるのが普通」といった知見を得たという。同社が語るAI活用の勘所とは。

稟議書100件と決別、PC費用300万円の削減――0円ツールを使った企業のPC改革

属人化したデータベースソフトで500台ものリースPCを管理していたYAMAGATA。煩雑な管理の手間を激減させ、年数百万円ものコスト削減をもたらした「決め手」とは何だったのか?

侵入を防げないウイルス、どうやって防ぐ?

最新のセキュリティ機器を導入してもウイルスの侵入を100%防ぐことは難しい。攻撃者はやみくもにウイルスを作成するのではなく、防御機器を研究し、その隙を突いて攻撃を仕掛けるからだ。

ブラックマーケットが支援する標的型攻撃に対抗する手法

サイバー攻撃をビジネスに結び付け組織やブラックマーケットが存在する。攻撃を100%防御できる手段はないが、被害を軽減するためにできることがある。

チャットbot導入で念願の“ハワイ旅行”に、激務すぎる担当者の喜び

1000以上の項目がある社内規定について、従業員からの問い合わせが殺到していたメタルワン。チャットbotによって担当者の業務はがらりと変わった。同社のチャットbot導入プロジェクトとは。

100万台超の無線デバイスを低遅延で接続可能に!  新無線アクセス方式「STABLE」

多数の無線デバイスが同時接続しても遅延を最小限にして十分な品質で通信できる「超多数接続・低遅延」技術として国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発に取り組んだ「STABLE(ステーブル)」について解説する。

5G時代の先を開拓する無線技術「OAM-MIMO多重伝送」って何?

既に5Gの5倍、LTEやWi-Fiの約100倍にあたる100Gbpsの無線伝送に成功した「OAM-MIMO多重伝送」技術。一体どんなものなのか?

「100」に関するIT製品情報

調査で見えたエンドポイントセキュリティの現状:EDRが必要な「7つの理由」とは

SB C&S株式会社

IT管理者3100人へのグローバル調査によると、過去1年間にサイバー攻撃を受けた企業は3分の2以上に上り、脅威の侵入口さえ把握できていないケースもあるという。こうした調査結果から、エンドポイントセキュリティの課題と対策を解説する。

1000社超への調査で見えた、顧客ニーズと技術の変化に応えるビジネス基盤の要件

レッドハット株式会社

常に新たなエクスペリエンスを求める顧客、次々と登場する革新的なテクノロジーに対応することは、組織が競争力を維持するために欠かせない。その鍵となるITの活用を支えるビジネス基盤の要件について、調査結果を基に解説する。

コストを約7分の1に圧縮、スペイス・ムーブに学ぶ「帳票ツール」刷新の秘訣とは

インフォテック株式会社

毎週1000以上のPDF帳票を出力しているスペイス・ムーブでは、コスト削減を目的に、帳票出力エンジンの刷新を決めた。関連コストを約7分の1にまで圧縮した同社の事例を基に、コスト最適化に役立つ帳票ツールを紹介する。

担当者1人で約1000台のPCを管理 トラブルの原因も迅速に究明

株式会社ディー・オー・エス

利用中のIT資産管理ツールに不具合が発生。年間ランニングコストも高額なことからリプレースを決断。同大学が選んだ、導入しやすく「無駄がない」IT資産管理ソフトとは?

各店舗の約1000台のタブレットPCを本部から遠隔で管理可能に

株式会社JALインフォテック

第四銀行では、各店舗などにある約1000台のタブレットPCの管理業務が大きな負担であった。本部から遠隔で端末を管理できるIT資産管理ソフトを導入して管理を自動化した。

「100」に関する新着セミナー

G Suite (旧名:Google Apps)活用セミナー/東京・Google 本社

株式会社サテライトオフィス

2019/12/03(火)14:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員100名 | スマートデバイス | 情報共有システム・コミュニケーションツール

LINE WORKS 活用セミナー・12/9東京

株式会社サテライトオフィス

2019/12/09(月)14:00~16:30

  • 東京都
無料 | 定員100名 | スマートデバイス | 情報共有システム・コミュニケーションツール

Google for Education / G Suite for Education 活用セミナー!/東京12/20

株式会社サテライトオフィス

2019/12/20(金)14:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員100名 | スマートデバイス | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「100」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。