「100ppmとは」に近い情報
「100」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「100」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「100」に関する記事情報

1000社の働き方改革事情――RPAの導入率は? 次に注目する技術は?

IDC Japanが約1000社を対象に働き方改革の動向を調査。企業における取り組みの実施状況や、改革をけん引する業種、働き方改革を背景に導入、注目されているテクノロジーが明らかになった。RPAの導入率は? 企業が注目している技術は?

AIがPoCで止まる――費用は100分の1、PoCは15分、嘆きから生まれたAI分析ツールとは

「AI導入は数億単位の費用がかかる」「ツールが難しい」「長期のPoCで取り組みが止まる」――こうした常識を覆し、費用は通常の100分の1程度、現場ユーザーでも活用でき、1回のPoCを15分にまで短縮したAIの分析ツールがある。

2020年注目の技術は? IT担当者500人が答えた「来年注目のテクノロジー」

2020年の企業情報システム担当者が注目するテーマはかなり攻め気味――。情報システム部門の会社員約1000人を対象に「今年と来年に注目/期待するテクノロジやソリューション」を調査。回答者が2020年に注力すると答えた技術とその概要を紹介する。

RPA導入で区民サービスの向上を目指す、文京区の取り組みとは

東京都文京区は、区政事務業務の効率化のためにRPA導入に取り組んでいる。年間1000時間分の業務を自動化し、区民サービスの品質向上を推進する。導入したのは「WinActor」だ。

LINE WORKSとBoxの合わせ技、創業100年の老舗が業務効率化の秘密を明かす

ITを活用した社内の働き方改革に取り組む井村屋。LINE WORKSとBoxの合わせ技によって、業務を効率化する方法を紹介した。同社の「アイちゃん」活躍。

AI翻訳はどこまで実務で使えるか 「100種類超の文書を2カ月で翻訳」を迫られた神戸製鋼の実例

以前から日本語を母語としない従業員を採用してきたが、日本語の読み書きができないスタッフを迎え入れるのは初めてだ。しかし、社内文書の多くは日本語版。そこで自動翻訳サービスを利用することを思い付いた。しかし、セキュリティ、コスト、短期導入と求める条件は多い。神戸製鋼はどうしたか。

費用1000万円以上は普通――ライオンの「口臭チェックアプリ」で学ぶ、AI活用の勘所

ライオンがAI画像認識の技術を活用した口臭チェッカ―アプリを開発した。「AI活用ではデータの前処理に工数がかかる」「本開発に6カ月、費用は1000万円以上がかかるのが普通」といった知見を得たという。同社が語るAI活用の勘所とは。

稟議書100件と決別、PC費用300万円の削減――0円ツールを使った企業のPC改革

属人化したデータベースソフトで500台ものリースPCを管理していたYAMAGATA。煩雑な管理の手間を激減させ、年数百万円ものコスト削減をもたらした「決め手」とは何だったのか?

侵入を防げないウイルス、どうやって防ぐ?

最新のセキュリティ機器を導入してもウイルスの侵入を100%防ぐことは難しい。攻撃者はやみくもにウイルスを作成するのではなく、防御機器を研究し、その隙を突いて攻撃を仕掛けるからだ。

ブラックマーケットが支援する標的型攻撃に対抗する手法

サイバー攻撃をビジネスに結び付け組織やブラックマーケットが存在する。攻撃を100%防御できる手段はないが、被害を軽減するためにできることがある。

「100」に関するIT製品情報

スマートスピーカーからAR/VRまで、調査で見えたデジタル時代の消費者ニーズ

アクセンチュア株式会社

スマートスピーカーやAR/VRなど、リアルとデジタルが融合した体験への関心が高まる昨今。デジタル時代の消費者を取り込むには、ニーズを理解した上での取り組みが求められる。19カ国2万1000人への消費者調査から、その有効策を探る。

Fortune 1000企業への調査で見えた、ハイブリッドITの課題と成功方程式

菱洋エレクトロ株式会社

イノベーションを実現するためにデジタルトランスフォーメーションに取り組む企業は少なくないが、全米の上位企業が名を連ねるFortune 1000企業でも苦戦する現状がある。キーとなるハイブリッドIT戦略をどう策定すればよいのか。

DXの成功に不可欠、“最初の100日間”に人事が担うべき重要な役割とは?

WalkMe株式会社

DXの取り組みがうまくいかない、あるいは始める前に頓挫してしまう原因の1つに、“技術面”ばかりを優先させてしまい、“人的要素”を無視してしまうことがある。これを解決するには、人事を主体としたアプローチが必要になる。

対応遅れで被害を拡大、インシデント対応を外部専門家に任せるべき理由

株式会社日立ソリューションズ

マルウェア感染などのインシデント発生時に、どう対処すべきかが分からず、被害を拡大させてしまうケースは多い。100%の防御ができない以上、万が一の際に確実かつ迅速に対応できる体制の構築が必要だ。

1000人超への調査で見えたExcel業務の“困りごと”、解決策には何を選ぶべき?

株式会社ジャストシステム

Excelによるデータ分析やファイル共有では、データ量の増加に伴うパフォーマンスの低下をはじめさまざまな課題があり、限界を感じている企業が多いという。調査結果を基に、Excelに関する“困りごと”と解決手段を探る。

「100」に関する新着セミナー

Google Cloudに学ぶ!DX時代の営業データと空間情報の活用とは?

株式会社日立ソリューションズ

2020/02/21(金)14:30~18:00

  • 東京都
無料 | 定員100名 | 基幹系システム | 情報システム | データセンター

CTCセキュリティセミナー ~クラウド利用拡大にどう備える CTCの取組と事例から~

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

2020/02/20(木)13:10~18:00

  • 東京都
無料 | 定員100名 | 情報システム | ネットワークセキュリティ | エンドポイントセキュリティ

Chromebook導入・活用セミナー!/東京2/21

株式会社サテライトオフィス

2020/02/21(金)14:30~17:00

  • 東京都
無料 | 定員100名 | スマートデバイス | PC | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「100」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。