「電子黒板 フリーソフト」に近い情報
「電子」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「電子」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「電子」に関する記事情報

電子契約の法的効力は? イチから分かるクラウド型電子契約サービス

新型コロナウイルス感染症の影響で、「脱・紙、ハンコ」といった言葉に見られるように、バックオフィスのデジタル化に関心が集まる。最近では、電子契約サービスの利用も進んでいるようだが、法的視点で見て本当に問題ないのだろうか。

請求書、契約書の電子化は何をもたらすのか? 導入事例で解説

紙の処理が少なくない基幹系業務を電子化することで、企業はどのような恩恵にあやかれるのだろうか。また、受発注者のどちらもが電子化を強く望むとも限らない。社外の関係先とどう連携し電子化を進めていけば良いのか。導入事例とともに解説する。

どうなる改正電子帳簿保存法への対応 システム対応済みは2割にも満たず、コスト以外の原因とは?

ラクスが実施した「電子帳簿保存法への対応状況に関する調査」で、電子帳簿保存法のシステム対応状況、改正内容の理解度、ペーパレスの実施状況などが明らかになった。

コンカーが請求書データ自動読み取りのAI-OCR機能に対応、9月に提供開始

2020年10月の電子帳簿保存法改正や経理部門のテレワーク需要の高まりを背景にITベンダー各社が請求書管理のペーパーレス化、オンライン化を支援する機能拡充を急ぐ。コンカーは請求書管理クラウドサービス「Concur Invoice」に、請求書データを自動入力するAI-OCR機能「Remota」を同年9月以降に提供する。

2020年10月の電子帳簿保存法改正で経理の業務はどう変わるか

2020年10月、改正電子帳簿保存法が施行され、経理業務のペーパーレス化が進むとされる。いま準備しておくことは何だろうか。パンデミックの状況下で従業員に「決死の出社」をさせない働き方の提案が活発だ。

「ハンコ出社」撲滅なるか、Dropboxが提案する脱ハンコ機能とは

Dropbox Japanは、2020年の注力機能を発表した。新たに提供する電子署名サービスでは、社外の取引先がユーザーかどうかにかかわらず電子署名の利用ができるという。

EDIの2024年問題とは? ISDN回線終了で何がどうなるか

既存の電子商取引システが使えなくなる。最悪の場合には業務が停滞してしまう可能性があるという2024年問題する。費用と時間をなるべくかけずに対応する選択肢はあるだろうか。

API連携、電子決済代行……FinTechと金融業界DX現在地点

銀行オープンAPIや電代業者について法的に定める改正銀行法施行から2年経過を前に、金融業界とFinTech市場の動きが顕著になりはじめた。

電子回路では到達不可能な超高速・超低電力動作を実現 グラフェンを利用した「全光スイッチング」技術

電子回路の微細化によってプロセッサの性能を向上してきたが、それも限界を迎えつつある。その代わりとして期待されているのが、チップ内部への光回路実装だ。NTTと東京工業大学が「全光スイッチング技術」の開発に成功した。

面倒な確定申告、簡単に書類を作成するには? 電子申告のポイント

2019年分の確定申告が2020年2月17日から始まった。新型肺炎(COVID19)流行の懸念もあり国税庁は電子申告を推奨、2020年分からは電子申告優遇措置も始まる。

「電子」に関するIT製品情報

中堅医薬品・化粧品製造業向けERPパッケージ 「JIPROS」

日本電子計算株式会社

中堅医薬品・化粧品製造業の課題を解決し、経営を可視化

紙中心で回っていたワークフローを電子化、その効果は?

富士電機株式会社

東京メトロを運営する東京地下鉄では、紙中心の文化が根強く、稟議や各種申請の承認に時間がかかることが課題となっていた。同社の課題解決の取り組みを紹介する。

クラウド型EDIサービス「Meeepa」

TDCソフト株式会社

システム開発やプロジェクト要員の見積・受発注・請求を電子化

電子活用ソリューション SPA

ウイングアーク1st株式会社

紙による利便性をそのままに、帳票運用環境の電子化を実現

原価差異の原因特定が可能になり、適正な原価管理を実現

JFEシステムズ株式会社

リコー電子デバイスでは、原価管理システムを刷新し、保守運用コストなどを半減させたほか、従来は不明確であった原価差異の発生要因の把握も可能になった。

「電子」に関する新着セミナー

◆好評につき追加開催決定◆今こそ始める業務の電子化!~テレワークへの備え 業務の電子化はどのように進めるか?~

株式会社システムインテグレータ

2020/10/08(木)11:00~12:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員30名 | 基幹系システム | 運用管理

電子承認×企業内検索で業務改革! ~脱ハンコと情報活用でテレワークを成果につなげる方法~

住友電工情報システム株式会社

2020/10/06(火)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 基幹系システム | データ分析 | 情報共有システム・コミュニケーションツール

【オンラインセミナー】30分で丸わかり!電帳法シリーズ(7)請求書の電子化

株式会社コンカー

2020/10/08(木)15:00~15:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | データセンター

「電子」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。