「開発 プロセス」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「開発 プロセス」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説開発とは?

ここで取り上げている開発とは、主にソフトウェアを中心としたITシステム開発のことを指している。従来、企業のITシステム開発といえば、納入すべきハードウェアを調達した上で開発を行うという形態が大部分を占めていたが、最近はクラウドの利用拡大に伴い、そういったシーンは減少傾向にあり、システムインテグレーターが保有するデータセンタなど、既に用意されているインフラ上での開発が主体になってきている。こうした状況の変化によって新たなニーズが生まれている。その1つがネイティブアプリのサーバサイド開発を短期化・低コスト化することができるBaaSである。また、開発チームと運用チームのコラボレーションのための方法論であるDevOpsにも注目が集まっている。 一方、最近はPCサーバの性能が大幅に向上したことで、ハードウェアに掛かるコストがかなり下がってきた結果、ソフトウェアのライセンスや保守に掛かるコストが相対的に割高になってきている。そこで、ソフトウェアコストを大幅に削減できるオープンソースの導入を検討している企業が増えており、この分野でシステムインテグレーションを手掛ける事業者も目立ち始めている。

「開発 プロセス」に関する記事情報

「RPA、取りあえずやってみよう」はダメ、正しい開発プロセスとは?

ユーザー部門自らが“取りあえず開発を始められる”ことが一つのメリットでもあるRPAだが、いつまでも考えなしに取りあえずやってみるだけでは、トラブルの絶えないロボが作られ続けることになってしまう。作り手の視点や、ちょっとした前準備が、現場で役立つ優秀なロボット開発につながるのだ。RPA開発の正しいステップとは何か――現場のユーザーでもできることを紹介する。

「開発 プロセス」に関するIT製品情報

大掛かりな開発不要、組織の複雑化にも対応できるワークフローシステムの実力

パナソニック ネットソリューションズ株式会社

ビジネスのグローバル化により、特に大企業で組織の複雑化が進む中、従来型ワークフローシステムでの対応が限界を迎えている。そこで注目されるのが、大掛かりな開発なしで多様な業務プロセスに対応できる機能を備えたソリューションだ。

システム内製力強化で情シスの悩みを一掃、「超高速開発ツール」の実力とは?

株式会社ジャストシステム

個別システム乱立やシャドーITのまん延といった社内システムにおける課題は、“内製力”を高めることで解決できる。そこで有効なのが、システム開発におけるプロセスを省略し、生産性向上などに効果を発揮する「超高速開発ツール」だ。

クラウド&Webベースの最新RPA製品は従来型のツールからどう変わったのか?

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

業務プロセスが複雑化する中、デスクトップレベルの業務自動化だけでは大きな成果は得難い。RPAの導入には全社展開を見据え、業務、開発、管理部門全ての利便性を考慮したRPAが効果的だ。新機能を含むWebベースの製品特徴を見ていこう。

北欧の電力企業が実現したプロセス標準化とTCO削減、肝はERPベンダーとの連携に

IFSジャパン株式会社

エネルギー業界のニーズをITでどう充足すべきか。北欧最大規模のエネルギー企業、ハフスランドが取り組んだのは、ERPを核としてベンダーと共同開発することで機能を充実させるというアプローチだった。その成功の秘訣を紹介する。

プロジェクト増加で浮き彫りになるテストデータ管理の課題、その解決策は?

DelphixSoftware合同会社

本番データを使ったテストは、アプリやサービスの開発において欠かせない。しかし、テストデータ管理プロセスには動きの遅いモデルに依存している部分があり、開発プロジェクトが増加傾向にある今、その非効率さが問題になりつつある。

「開発 プロセス」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。