「邁進 する」に近い情報
「する」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「する」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「する」に関する記事情報

「万年2位」チームがまさかのリーグ連覇! 川崎フロンターレ、連覇の裏側でスタッフに起こっていたこと

リーグ連覇で多忙になるのは人気選手だけではない。ファンが急拡大する中、日々のイベント運営や物販、問い合わせ対応などで多忙を極める川崎フロンターレのスタッフは多忙を極める日々を送っていたという。

タブレットの導入状況(2019年)/前編

社外業務やペーパーレス化に寄与する業務用タブレット。スマートフォンの導入よりも優先度が低い印象があるが、意外にも多くの企業が導入を進めている。その割合や効果は?

「Windows 95」大インストール大会がこんな形でよみがえるなんて:506th Lap

むかしむかし、PCにOSをインストールするだけのイベントが成立する時代があったそうな。それが、いま再び形を変えて人気に。インストールしなくても良い時代に、私たちは、なぜこんなにもインストールしたいのでしょうか。

FinTechの急先鋒、セブン銀行はAIでATMをどう変えるつもりか

セブン銀行はAIによる業務再編を前提にATMを刷新する。将来は自社スタッフ全員が「電卓のように」AIを使う世界を目指すという。ATMが変わるだけで、どこまで企業が変わるかを聞いた。

「PC」シェア(2018年第4四半期および2018年)

2018年第4四半期のトラディショナルPCの出荷台数は、前年同期と比較すると約2割近く増えた。法人市場、家庭市場ともに大きな伸びを見せたが、それぞれの市場で成長を後押ししたものとは何か。

AI対応の期待膨らむクラウドコンタクトセンターの現在地

顧客接点が多様化するなか、最適な顧客体験、いわゆるユーザーエクスペリエンスを生み出すコンタクトセンターが注目されている。このコンタクトセンターの領域にもAI技術の実装が期待されているが、どんな形で実装されているのだろうか。そんなクラウドコンタクトセンターの今に迫る。

「USB 3.2」発表の裏で「USB4」が登場、規格の整理が追い付かない:505th Lap

PCに周辺機器を接続する手間を大きく軽減させた規格といえば「USB」だろう。正式名称は「Universal Serial Bus」だが誰も気にしていない。2019年2月に最新規格の「USB 3.2」の詳細が明らかになったと思ったら「USB4」も出てきた。

国内ITサービス市場、成長と引き換えにサービス事業者が抱える課題

2018年の国内ITサービス市場は、5兆6664億円に着地したとみられる。同市場は、2019年以降も緩やかな成長を継続すると予測できる。

電通が考える「なぜAI開発は失敗するのか」つまずいて分かった4つのワナ

気が付けば、AIを取り入れることが目的化している。そういったケースは往々にしてあることだ。しかし電通はそうした「自己満足のAI開発」に警鐘を鳴らし、これからのAI開発に必要な視点を語った。

レノボ 大和研究所が本気でオンライン会議システムを開発すると、どうなるか

大和研究所が10社もの企業からフィードバックを受けて開発したオンライン会議システム。なんでも音にこだわりがあるというが、その理由は?

「する」に関するIT製品情報

次世代CASB 「Bitglass」

株式会社日立ソリューションズ

クラウドサービスの利用状況を可視化して制御する次世代CASB

長期的なマルチプロジェクト管理を容易にするたった1つのこと

サイフォーマ株式会社

医薬品開発など長期にわたるプロジェクトのライフサイクル全てを、的確にフォローできる手段とは? あるプロジェクト管理ツールについて、Vetoquinolの成功事例から学ぶ。

ゴルフダイジェスト・オンラインが実践したIT開発管理の可視化

サイフォーマ株式会社

プロジェクト管理に課題を抱えていたゴルフダイジェスト・オンライン。同社が実践した、管理ツールの共通化とプロジェクトの可視化を実現するための解決策とは?

自治体の実証実験で採用、LGWAN上でのアプリ提供に適したセキュアな基盤とは?

株式会社STNet

地方自治体に向けて、LGWAN上でのアプリケーションを提供するには幾つかの課題が伴う。今回は徳島県とセキュリティ企業が共同で行ったサイバー攻撃対策強化実証実験を例に、LGWAN向けプラットフォームサービス選びのポイントを解説する。

サービス業やIT業に欠かせないプロジェクト単位の収支管理をどう徹底する?

日本オラクル株式会社

プロジェクトの収支管理に課題を抱えている企業にとって、プロジェクト管理機能を持つERP、とりわけクラウドERPは効果的な解決策となる。収支管理を徹底するだけでなく、市場環境の急速な変化にも柔軟に対応できるようになるからだ。

「する」に関する新着セミナー

【導入検討企業限定】SIer不要、自社でRPAを導入・活用するためには?

株式会社オープンソース活用研究所

2019/04/12(金)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員18名 | 開発

【Google / LumApps 共催】G Suite と LumApps で実現する理想の社内ポータルサイト

株式会社電算システム

2019/04/22(月)14:30~16:30

  • 東京都
無料 | 定員50名 | 情報共有システム・コミュニケーションツール | WEB構築

基幹システム導入PMの悩みを解消するツボとは?

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社

2019/04/25(木)15:30~17:20

  • 東京都
無料 | 定員30名 | 基幹系システム | 開発

「する」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。