「運用オペレーター基本動作」に近い情報
「運用」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「運用」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「運用」に関する記事情報

「オートスケールって落ちるんです」――AWSの現場術を伝授する"駆け込み寺"

 「AWSを学ぶ時間も余裕もない」「いきなり運用を任されたけれど、何に気を付ければいいのか」――これからAWSを始める人、運用で不安を抱えている人が、「AWSに強い情報システム部門」に近づくための駆け込み寺があるという。

プロセスマイニングとは? RPAとの関係、効果、製品選定や運用のポイント

業務効率化の特効薬として期待を寄せられるRPAだが、導入に伴う業務の棚卸しには多くの企業が苦労している。この問題を解決に導く「プロセスマイニング」という手法がある。一体どのようなものなのか? 概念や効果、製品選定のポイント、導入の注意点を解説する。

何からはじめる? AI画像認識、3つの活用ステップ

AI画像認識を導入する際に、必ず踏まなければならないステップがあります。例えば、「AIは運用前の事前作業に最も工数がかかる」といわれますが、どのような作業が必要なのでしょうか。図で簡単に説明します。

1人情シス組織のクラウド移行にも ネットワーク運用管理アウトソーシングサービス

1人情シスでも事業所とクラウドとの間をVPNで安全に接続して運用できるアウトソーシングサービスが登場した。接続設定もウイルスチェックも任せられる。

強制シャットダウンシステムは効果あり? メリットや選定ポイント、定着のコツ

働き方改革を背景に、残業時間のPC利用を制限する強制シャットダウン機能に注目が集まっている。機能や効果、運用のポイントについて導入事例を交えて紹介する。

全力すぎるRPA導入 月316時間を効率化した運用ポイント

ディー・エヌ・エー(DeNA)はRPAを2017年6月に導入した。外部コンサルタントに頼らず、社内リソースでRPAの活用を定着させたことが大きな特徴だ。同社はどのようにRPAを運用しているのか。

ファイルサーバの利用状況(2019年)/前編

今やほとんどの企業で利用されているファイルサーバ。組織の業務でも欠かせない存在となりつつあるが、利用者の35.6%が勤務先でのファイルサーバ運用に不満を感じているようだ。

社員任せのWindows 10アップデートはリスクだらけ、IT資産管理ツールでどう回避する?

Windows 7のサポート終了を目前に、Windows 10へ移行を急ぐ企業は多いが、移行して終わりではない。WIndows 10のアップデート管理という次なる問題もある。今までのようにアップデート運用を社員任せにしていては、大きなリスクを引き起こす恐れがある。

ロボットを増やすだけではダメ、第一生命も実践したRPAの導入アプローチ

RPAの導入や運用を成功させるためには幾つかコツがあります。今回は、RPA製品のライセンス体系が複雑でよく分からない、効果的に拡張するには誰が導入を主導すればよいか、最適な運用方法は何か、といったよくある疑問に答えます。

中堅企業にSAPが提案する「脱・入力業務」とはどんなものか

現場の細かな業務データをくまなく拾って会計監査などにも耐える業務フローを整備するには、大きなシステム導入でないとムリ? 「今と変わらぬ人員で効率よく運用したいなら入出力業務をなくしてしまえばよい」こんな潔ぎ良い提案が聞こえてきた。さて、どんな仕掛けか。

「運用」に関するIT製品情報

担当するサーバは1人当たり平均59台、調査で判明したITインフラ管理の優先課題

Splunk Services Japan

オンプレミスかクラウドかを問わず、ITインフラの規模と複雑さに起因する問題から、運用能力に不安が残る企業が増えているという。2497人を対象に行ったグローバル調査で判明した「ITインフラ管理における最大の課題」とは。

マシンデータ活用ガイド:58のケース別に使い方と得られる効果を徹底解説

Splunk Services Japan

膨大なデータがめまぐるしく行き交う現代のビジネスにおいて、組織のあらゆる活動が記録されたマシンデータは、これまで顧みられなかった。しかし、今後はマシンデータをIT運用やセキュリティに活用する必要性に迫られていくだろう。

ネットワーク運用を“ほぼひとり情シス”企業でも効率化できる、仮想化の活用法

ヴイエムウェア株式会社

複雑化し続ける企業ネットワークには課題が山積しているが、物理ネットワークの改善は容易ではない。そこで解決のカギとなるのが「ネットワークの仮想化」だ。ひとり情シスのように少人数体制でも運用可能な環境を実現できるという。

運用効率化とセキュリティ強化を両立した神戸高専、成功の鍵は“ソフトウェア”

ヴイエムウェア株式会社

神戸市立工業高等専門学校では、ITインフラを更改するに当たり、テーマとして「既存の仮想化環境の学内利用の拡大」と「運用効率の向上」を掲げた。それを実現すべく、同校が採用したHCIとネットワーク仮想化ソリューションとは?

複数のDCに分散したシステムを仮想化で一元化、ロゼッタに学ぶ運用環境の改善策

ヴイエムウェア株式会社

複数のデータセンターに分散したシステム環境を、集約する最適解は何だろうか。自動翻訳サービスを手掛けるロゼッタは、仮想化とHCIにより一元化を図った。使い慣れた運用環境を維持しつつ、低コストの移行を実現した同社の手法とは?

「運用」に関する新着セミナー

【個人データ活用社会で生き残るためには?】「ティール組織」の成長モデルと組織の進化に応じた経営者のプライバシー対策

一般社団法人日本プライバシー認証機構

2019/07/05(金)14:00~16:00

  • 東京都
2700円(税込) | 定員15名 | エンドポイントセキュリティ | 物理セキュリティ | 運用管理

DX推進における重要点検ポイント確認セミナー

日本ユニシス株式会社

2019/07/02(火)14:30~17:20

  • 東京都
無料 | 定員60名 | 情報システム | 運用管理 | 開発

Windows 10 移行から運用までお任せセミナー

株式会社ソフトクリエイト

2019/07/03(水)14:30~16:50

  • 東京都
無料 | 定員30名 | サーバー

「運用」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。