「運用に乗せる」に近い情報
「運用に」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「運用に」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「運用に」に関する記事情報

こんなはずじゃ……と後悔しないために知っておきたい「Office 365」導入成否の分岐点

本連載では、これまで数々のOffice 365の導入に関わってきた“マイスター”が、Office 365の導入から運用において多くの企業が踏んできた“失敗ポイント”を解説するとともに、成否の分かれ目はどこにあるかを紹介する。

ファイルサーバの利用状況(2019年)/前編

今やほとんどの企業で利用されているファイルサーバ。組織の業務でも欠かせない存在となりつつあるが、利用者の35.6%が勤務先でのファイルサーバ運用に不満を感じているようだ。

RPA推進チームは学生、350体のロボットを操る大企業の知恵

学生インターン生が中心のRPA推進チームで、ロボットの開発や運用に従事するレイスグループ。なぜ「あえて」学生なのか。

無線LAN運用の負荷軽減を軽減する「クラウドWi-Fi」徹底解説

無線LANの運用においてクラウド管理型Wi-Fiの導入ニーズが高まっている。課題だった管理負担の軽減が期待できるからだ。サービス形態、導入メリット、アクセスポイントや管理画面などクラウドWi-Fiの最新トレンドについて紹介する。

社内SNS 8製品のコストを比較、導入から運用にかかるコストとは

社内SNSを導入しようともプランが数パターンあり、容量も多くて選ぶのが大変だ。主要8サービスの基本料金とそれに応じた容量制限などをまとめた。

ランブックオートメーションのその先は? クラウド時代の統合運用管理虎の巻

企業のITコストの約7割が、既存IT環境の維持や運用に費やされるといわれる。システム運用の自動化、省力化を支援するツールを導入しても思うように効果が上がらないケースも多い。

モバイルファースト時代に押さえておきたいCMSの選び方

Webサイトの構築や運用にはCMS利用が当たり前。しかし、スマートデバイスが急速に浸透する中、CMS側ではどのような対応が可能なのか。最新CMS動向を詳しく解説する。

バックアップ時のテープストレージ利用状況(2013年)

テープバックアップ運用に関する疑問。テープを選んだ「目的」「満足度」「磁気テープのメリット」など気になる項目を調査した。

「運用に」に関するIT製品情報

データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ)

日本エクセム株式会社

システム開発、運用に必要な情報収集、分析業務を短時間で実現

システム運用には「RPA」より「RBA」? 3ステップで進めるシステム運用自動化

株式会社野村総合研究所

システム運用の負担減のためRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)を検討するケースがあるが、自動化対象が限定的だ。システム運用に適した自動化の3ステップと、「RBA(ランブック・オートメーション)」について紹介する。

全拠点を集中管理、ネットワーク保守運用における省人化の秘訣とは?

シスコシステムズ合同会社

人材不足が深刻化する昨今、全拠点にIT管理者を置くことはさらに難しくなっている。一方で、各拠点におけるIT活用はさらに進み、ネットワーク保守運用の業務負荷はさらに高まっている。人員の最小化を図りつつ、この課題を解消するには?

調査で分かった「RPA」活用の実態、導入/本格展開それぞれにおける課題とは?

オートメーション・エニウェア・ジャパン株式会社

部分導入にとどまらず、全社的な展開を進める企業も増えてきたRPA。特に活用が進んでいる従業員1000人以上の企業を対象に実態調査を行ったところ、RPAの導入/運用に関する課題や、製品選定で重視すべきポイントが明らかになってきた。

Windows環境のシーメンスが、PKI運用にLinuxベースの自動化製品を採用した理由

レッドハット株式会社

保護すべき通信領域が広がる中、PKI(公開鍵認証基盤)はセキュリティを支える重要な柱となる。だが、通信量の増大や構成の複雑化とともに、PKI担当の負担も増加する。この課題解決のヒントとなるのがシーメンスの自動化の取り組みだ。

「運用に」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。