「通信用 ug管」に近い情報
「通信」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「通信」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「通信」に関する記事情報

テレワークのネットワーク課題 家族全員在宅で混線、莫大な通信費用……企業はどう解決すればいい?

コロナ禍のテレワークで、多くの人が自宅回線で業務に取り組んだ。急きょ自宅回線を業務で利用したことで混線や通信費用といった多くの課題が見つかった。企業はこれからどう対応するのか――。548人から寄せられた課題観と対応策を紹介する。

通信コスト、セキュリティなどテレワークの企業ネットワーク課題を解消へ――コニカミノルタとWi2が業務提携

コニカミノルタとKDDIグループのWi2は2020年4月8日、ビジネス用公衆無線LANサービスの提供開始と業務提携を発表した。

LINEに続き、政府が通信事業者らに協力要請、データを活用した新型コロナウイルス感染クラスター対策が本格化

政府が感染症拡大阻止に向け、プラットフォーム事業者や通信事業者にデータ提供を呼び掛けている。「Code for Japan」らと協力した自治体向けのデータ整備も本格化しつつある。

2026年までの年間平均成長率198%の5G、最も期待を寄せる産業分野とユースケース

2020年から商用サービスの展開が期待される「5G」。次世代通信規格として企業の目を集めるが、5Gに積極的に投資する産業分野とは。

PCやスマホなど、10億台のデバイスが危ない? Wi-Fiに見つかった脆弱性とは:553rd Lap

公私ともに私たちの生活に欠かせない存在となったWi-Fi通信の暗号鍵を解析されるかもしれないという、世界で10億台のデバイスが該当する脆弱性が発見された。

「5G」と「ローカル5G」は何が違う? ローカル5G事業者になるには? 先行事例と適用領域を知る

2019年末からローカル5G事業者の登録がスタートした。ほかの通信規格との使い分けはどうなるか。現在先行して検証を進める企業がどういった適用例を想定しているかを含め見ていく。

災害時の初動対応を短縮するには? 被災情報収集の問題点とシステム活用のポイント

一口にBCP対策といっても、計画の策定やリスクアセスメント、安否確認、システム対応、通信、連絡手段の確保など対応すべき項目は多岐にわたる。その中でも、拠点からの情報収集は事業継続を考える上でも重要な意味を持つ。

「5Gが天気予報の精度を30%も落とす」かもしれない件:541st Lap

5Gに熱い視線が注がれている。日本でも2020年春ごろに通信キャリアによる正式サービスの提供が予定される。高速で帯域幅が広く、遅延も少なく複数台がつながっても信頼性が高い、とにかく期待できる新たな通信規格だ。

データの地産地消で地域福祉に貢献する「すれ違いIoT通信」って何?

「あのお宅のご老人、最近外で見掛けないけど大丈夫かしら」などと心配してくれるご近所の代わりをIoTデバイスが務める地域の見守りシステムが誕生しそうだ。Wi-SUNとWi-Fiなどを組み合わせた「データの地産地消」により、高齢者見守りなどを低コストに適時実施できるようにするのが「すれ違いIoT通信」。一体どのような仕組みなのか。同技術を開発した国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)に取材した。

「O-RAN Alliance」とは? 5Gインフラをインテリジェントにする最新規格を解説

5G通信のサービス開始が迫る中、ネットワーク事業者と関連機器ベンダーによる5Gインフラの標準化が急ピッチで進む。今回は、無線アクセスネットワーク(RAN)のオープン化とインテリジェント化を推進するO-RAN Allianceの活動の一端を紹介する。

「通信」に関するIT製品情報

顧客体験を左右するネットワーク、適切なプロバイダーを選ぶ「5つの指標」とは

Twilio Japan合同会社

顧客エンゲージメントを高めるためには高信頼な通信ネットワークが不可欠だが、多様な選択肢がある中、適切なプロバイダーを選ぶことは簡単ではない。そこで各通信ネットワークの長所/短所を評価するための「5つの指標」を解説する。

AI/機械学習で顧客からの問い合わせ対応を迅速化、事例で学ぶAPI活用の秘訣

Twilio Japan合同会社

SMSやチャット、音声通信を統合し、AIの活用で顧客問い合わせへのタイムリーな回答を実現するとして注目される「コミュニケーションAPI」。その特長を端的に解説するとともに、実際に顧客体験を向上させた2社の活用事例を紹介する。

分散・複雑化するエッジネットワークに、セキュアSD-WANが効果的な理由

フォーティネットジャパン株式会社

IoTやモバイルによる社内ネットワークの拡大、クラウドによる通信量の増大を受け、企業ネットワーク環境も変化が求められている。多数の拠点にまたがるネットワークでも、パフォーマンスとセキュリティを両立する方法はないものか。

クラウド型セキュリティWebプロキシ「Zscaler」

株式会社日立ソリューションズ

クラウド上で動作するセキュリティWebプロキシで、場所やデバイスを問わず共通のポリシーでWeb通信を保護。セキュアなテレワークの実現など、働き方改革の推進を支援。

通信制御・統制もクラウドで、ゼロトラスト時代に最適なクラウド型セキュリティ

ソフトバンク株式会社

働き方改革が進む一方、SSL通信を悪用した攻撃への対策や、社外でのポリシー統制など、新たなセキュリティやネットワーク環境の課題が顕在化している。昨今、通信制御やセキュリティ対策をクラウドで実現するZscalerが注目されている。

「通信」に関する新着セミナー

HACCP(危害分析・重要管理点・温度管理)の課題をIoTで解決する~IoTは社会問題に対してどのように貢献できるのか~

株式会社インターネットイニシアティブ

2020/07/13(月)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | 通信サービス

[Webセミナー]日本全国「総テレワーク時代」、導入で見えてきた課題に迫る!~最新事例、導入課題と解決案のご紹介~

株式会社日立ソリューションズ

2020/08/03(月)15:00~15:50

  • オンラインセミナー
無料 | 定員100名 | ネットワークセキュリティ | ネットワーク機器 | 通信サービス

【オンライン】次世代のOSSライセンス&セキュリティ管理ツールFossID紹介セミナー

テクマトリックス株式会社

2020/07/14(火)15:30~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員10名 | 通信サービス | 運用管理 | 開発

「通信」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。