「通信 仕組み」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「通信 仕組み」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「通信 仕組み」に関する記事情報

5G+IoT+高精細映像が創る「スマートハイウェイ」

渋滞なく、安全で効率よく、しかも快適なドライブができる高速道路。それが「スマートハイウェイ」だ。その実現のコア技術の1つがデータ通信技術。中でも最も期待が寄せられているのが5Gである。5Gがスマートハイウェイにどう組み込まれ、何が実現するのか。その先端実証実験のあらましを紹介する。【訂正あり】

指摘される5Gのボトルネックとは? 6Gにつながる「Beyond 5G」最前線

早くも「5G」の次世代無線通信システムの議論が始まっている。それが「6G」に先駆けてさらなる高速・大容量通信を追求する技術研究開発「Beyond 5G」だ。「5G」に潜むボトルネックとその解決策とは?

5G本格サービス開始前に早くも見つかった脆弱性とは?:503rd Lap

2020年に本格サービスが開始されるといわれる「第5世代移動通信システム」、いわゆる5G。超高速、超大容量、超大量接続、超低遅延が大きな特徴で期待される。だが深刻な脆弱(ぜいじゃく)性が見つかってしまった。

まだ現役だったの? ついに「ポケベル」終了も血脈は死なず:492nd Lap

1990年代半ばに爆発的に普及した通信サービスが終焉(しゅうえん)を迎える。「ははん、ポケベルね」と思ったあなたは鋭い。しかしそれは半分正解で半分間違っている。

100万台超の無線デバイスを低遅延で接続可能に!  新無線アクセス方式「STABLE」

多数の無線デバイスが同時接続しても遅延を最小限にして十分な品質で通信できる「超多数接続・低遅延」技術として国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発に取り組んだ「STABLE(ステーブル)」について解説する。

いつの間にか盗まれる「SIMハイジャック」の手口とは?:476th Lap

スマホで通話したり通信したりするのに絶対欠かせない「SIMカード」。それを乗っ取ろうとする「SIMハイジャック」が横行している。

見えてきた「5G」の世界、フェーズ1仕様とは?

次世代無線通信技術標準「5G」のフェーズ1仕様が確定した。「eMBB」「mMTC」「URLLC」と呼ばれる3つの技術に注目だ。

「ピッチ」よ、さらば:463rd Lap

「PHS」を覚えているだろうか? 携帯電話が爆発的な普及を見せた1990年代半ば、その通信料金の安さから若者に支持されたあの通信端末だ。正式名は「Personal Handyphone System」。愛称は「ピッチ」だ。

LPWA方式、選択のポイントは結局セルラー系が本命か?

IoTデバイスの通信方式として有力なLPWAだが、どう選ぶべきなのか。IoT化推進のための勘所について詳しく解説する。

WPA2の脆弱性「KRACKs」とは何か?

無線LANで利用される通信規格「WPA2」で、「暗号化通信が破られる脆弱性が見つかった」というニュースが世界中を駆け巡った。

「通信 仕組み」に関するIT製品情報

沖縄-東京間を低コストに安定接続、地方型DCサービスを支えるバックアップ回線

キヤノンITソリューションズ株式会社

地方型DCの活用には首都圏との高品質な通信回線が不可欠だが、「バックアップ回線」に対する膨大なコストが懸念点として挙げられる。ここでは、沖縄-東京間の低コストかつ安定的な接続サービスをどのように実現できたのかをひもとく。

Fortinet セキュアSD-WAN

株式会社日立ソリューションズ

クラウド向け通信のブレイクアウトなどにより、ネットワーク負荷の軽減を実現するSD-WAN機能とUTMによる脅威対策を1台のアプライアンスで実現。

無料と有料の違いは何? ビジネスを加速する「動画配信サービス」の選び方

NTTスマートコネクト株式会社

モバイル通信が高速化/安定化されたことで、動画配信のビジネス活用が進んでいる。製品プロモーションから所有コンテンツの収益化など、多様な活用方法が考えられる動画配信について、どんな基準でサービスを選べばよいのだろうか。

無線LANの3大課題、セキュリティ/通信遅延/運用管理をまとめて解消するには?

株式会社ネットワークバリューコンポネンツ

無線LAN環境で構築された社内ネットワークの運用でよくある課題が、セキュリティの懸念、通信遅延、管理リソース不足の3つだ。これらを解消するには、包括的なサポートが期待できるソリューションの導入が欠かせない。

BCP対策やハイブリッド環境構築に、手軽に利用できる通信回線サービスとは

株式会社 キューデンインフォコム

システムのBCP対策や安定稼働のために遠隔地のデータセンターを利用する際、課題となるのが通信回線サービスの選定だ。通信事業者との契約や回線費用、回線品質など、導入課題を一挙に解決するセキュアな通信回線サービスを紹介する。

「通信 仕組み」に関する新着セミナー

待ったなしの経営課題!手遅れになる前に取り組む「働き方改革関連法」の実務対策

協立情報通信株式会社

2019/07/04(木)13:30~14:40

  • 東京都
無料 | 定員28名 | 基幹系システム | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

IPv6ハンズオン~ネットワーク(Cisco)編~

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

2019/07/05(金)09:30~13:00

  • 東京都
40000円(税込) | 定員30名 | ネットワーク機器 | 通信サービス | 運用管理

IPv6ハンズオン~サーバ編~

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

2019/07/05(金)14:00~17:30

  • 東京都
40000円(税込) | 定員30名 | ネットワーク機器 | 通信サービス | 運用管理

「通信 仕組み」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。