「退職 パソコン」に近い情報
「退職」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「退職」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説パソコン(PC)とは?

「パソコン」(PC)は、「パーソナルコンピュータ」の略称であり、いまや業務に欠かせない個人向けのコンピュータの総称である。基本的なPCの構造は、筐体内のマザーボード上にCPU、メモリ-、各種コントローラーチップなどが搭載され、そこにHDDなどの外部記憶装置が接続され、電源装置によって電力を供給している。操作にはキーボード、マウスといった入力装置の他、処理状況をユーザーに提示するディスプレイ装置が必須となる。さらに、OSがインストールされることで初めて「PC」として動作することが可能である。PCが業務において担う役割は多く、アプリを利用した各種文書の作成を筆頭として、ネットを介した情報収集、電子メールなどによるコミュニケーションと多岐にわたる。

「退職」に関する記事情報

ガスト全店のマニュアル電子化、5万人の退職者を減らせるか?

毎年5万人もの退職者が出てしまうすかいらーくグループ。抜けた穴を埋めるために都度5万人ほどの採用、教育活動も必要だった。そんな同社は離職率低下に向け、マニュアルの改善に目を付けた。その軌跡を追う。

退職者のPCをフォーマットしてはならない、自社を守るバックアップ製品の選び方

自社を訴訟リスクから守るバックアップ製品やアーカイブ製品にはどんな種類があるだろうか。リスクの種類や製品ごとの特性の違いから、選び方を見ていく。

見知らぬ国から訴えられても大丈夫? IT部門の証拠開示能力が問われる訴訟リスク対策

知らない国から訴えられた結果、証拠が足りなくて罰金刑、退職者が取引記録を消去してしまえば罰金請求。事業規模を問わず起こり得るリスクに、どう対処するか。

なぜ「Excelだけではもうダメ」か? 営業のデジタル化で真っ裸

SFAを導入したのに業績停滞、営業未達は3期連続、退職者が増え……。どん底を味わった企業が取り組んだ営業改革はどんなものか。そしてAIは営業の仕事を人間から奪うのだろうか。

「退職率が高く、採用コストが増加」を是正するには? HR Techのトレンド

モノとカネを管理できる企業は多いが、ヒトの情報はどこまで管理できるのか。勘と経験を超えてヒトの能力を生かすHR Techのトレンドを取材した。

「退職」に関するIT製品情報

名刺管理は“個人”か“会社”か? 方法の違いから考える効率的な管理術

富士ゼロックス株式会社

名刺管理をコストのかからない“個人任せ”にしている企業は多いが、異動や退職に伴う情報消失リスクを考えると、システムを導入して会社として管理する方が望ましい。そのメリットとともに、具体的なサービス選定のポイントを解説する。

OB/OGのスキマ時間も有効活用、退職者が“また働きたくなる”シフト管理法

パーソルイノベーション株式会社

年100%の回転率といわれる非正規雇用者だが、実際は退職者の70%がまた同じ職場で働きたいと考えているという。こうしたOB/OGとの“つながり”を保持して、店舗とのマッチングを行い、人手不足を解消する方法とは?

2万人超への調査で分かった、店舗スタッフの早期退職を招くシフト管理の課題

パーソルイノベーション株式会社

店舗での人手不足を解消するには、アルバイトやパートの早期退職防止が重要となる。しかし、求職者が応募時に重視する「シフト」と「職場の雰囲気」の2点に関して、企業とのギャップが生まれているという。調査結果から、その対策を探る。

離職率の改善で採用コストを9100万円削減、事例で学ぶ人材管理システムの実力

株式会社 ガルフネット

飲食業界や小売業界における店舗経営の大きな課題が、従業員の定着だ。実は退職原因の中でも、長時間労働や賃金の低さについては、仕組みの導入で改善できる部分もある。ここでは活用事例を基に、人材管理システムの実力を探る。

ユーザーID棚卸サービス 「アカンサス」

NTTテクノクロス株式会社

「誰がどのシステムのIDを利用しているか」「退職者が利用していたIDはどれか」を瞬時に整理!

「退職」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。