「製品比較表」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「製品比較表」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「製品比較表」に関する記事情報

3割が志望業界や業種を変更、ジェイックが新型コロナの就職活動への影響を調査

ジェイックは、「新型コロナウイルスによる就職活動への影響に関する状況調査」の結果を発表した。3割程度が新型コロナウイルスの影響によって志望業界や業種を変えており、企業の将来性を重視する学生の割合が高かった。

RPAで事務処理の9割以上を削減、業務に「全集中」できる経理部門に変えた2つの取り組み

ITサービス事業とエンジニアの派遣事業を中核とする日本ディクスは、収支表の作成とエンジニアの派遣先への請求処理に毎月多くの時間を費やしていたが、RPAを活用した2つの策によって工数を大幅に削減できたという。その策とは。

神奈川HDD流出事件から1年 データ消去の新ガイドライン改定内容とは

総務省は2020年12月、「地方公共団体における情報セキュリティポリシーに関するガイドライン(令和2年12月版)」を改定し、公表した。神奈川県庁での廃棄HDD情報流出事件からおよそ1年、その変更点とはどういった内容なのだろうか。

AIが文豪になる日は来るのか? 「日本語特化汎用言語モデル」が描く世界

AIが人の創作と見分けがつかない文章を生成できることを証明したGPT-3の衝撃冷めやらぬ今、LINEとNAVERが「日本語特化汎用(はんよう)言語モデル」の共同開発を公表した。それはいったいどのようなものなのか、何を目指しているのか。現時点での到達点を取材した。

Teamsを使い倒せ これでZoomを追い抜くか? 知っておきたい6つの追加機能

コロナ禍でWeb会議の実施数は大幅な伸びを見せ、コラボレーションツールの利用も進んだ。Microsoft 365に含まれる「Microsoft Teams」もそのうちの一つだ。2020年にMicosoftはTeamsの機能強化を発表した。そのアップデート内容を一つ一つ見ていく。

2021年は「地方在住型ワーク」が流行?「働き方トレンド予想ランキング 2021」

ランサーズは、「働き方トレンドランキング 2020」と「働き方トレンド予想ランキング 2021」を発表した。2020年に特に話題になったものは「テレワーク」、2021年に流行しそうなものは「地方在住型ワーク」だった。

DNPの「ニューノーマル時代の人事制度」は今の働き方をどこまで変えるか

DNPは人事制度改革第3弾の実施を発表した。ニューノーマル時代の働き方と新しいマネジメントや、複線型キャリア制度の導入と専門職制度の拡充、ダイバーシティー関連制度の拡充を主な柱とする。

電子契約の導入が進まないのは何のせい? 実態調査から原因を探る

ペーパーロジックが発表した「電子契約」に関する実態調査の結果によると、63.3%の企業が電子契約を導入済みだった。未導入でも、その63.6%が電子契約に興味があると回答した。

コロナ禍で何があったか 「エンタープライズIT10大予測」から読み解く2020年と2021年

IDCが恒例の「国内IT市場の主要10項目」の2021年版を公開した。そこでコロナ禍前に発表された2020年版を振り返り、エンタープライズITがどのように変化したか、その変化が2021年にどう影響していくかを読み取る。

“危険な”取引先をAIが自動選別、RPA企業とSBI証券が組んだコンプラチェックサービスとは

オープンアソシエイツは、「RoboRoboコンプライアンスチェック」を開発した。取引先を一括登録すると、AIが取引先に関連した記事を自動選別し、リスク度を3段階で表示する。上場企業や上場準備企業のコンプライアンスチェック業務を最大98%効率化する。

「製品比較表」に関するIT製品情報

コンテナ基盤の運用は楽になる? 「VMware Enterprise PKS」の使い勝手を検証

三井情報株式会社

仮想化基盤に続く次世代インフラと目されるコンテナ環境。ただ、代表的な運用ツールのKubernetesでは不足する機能も多い。そこでエンタープライズレベルの運用ツールの1つ、「VMware Enterprise PKS」を使い、運用負担の変化を検証した。

複雑な認証はサイト離れの一因に 高精度なbot対策をもっと簡単に実現するには

株式会社日立ソリューションズ

bot対策の代表的な手段には、指定した画像などを選ばせる「CAPTCHA」や、ログイン時の「二要素(多要素)認証」などがあるが、複雑にすればするほどユーザーの利便性は低下してしまう。この課題を解消する、AIを活用した新たな対策とは?

ゲーム制作現場も認めた圧倒的な高コスパ、マーベラスが選んだストレージとは?

アセンテック株式会社

ゲーム開発などを手掛けるマーベラス。同社は、4K/8K映像に代表されるコンテンツの大容量化への対応を目指してストレージ刷新を決断した。そこで、同社が「常識を覆す充実の機能」と「圧倒的な低コスト」に驚いたというストレージとは?

不具合による炎上が怖い「OS/ブラウザ更新」 Web表示の問題を未然に防ぐには

株式会社コネクトワン

設計が古いWebシステムなどでは、OSやブラウザのバージョンアップによってWeb表示や機能に不具合が生じることも多い。こうしたトラブルを未然に防ぎ、レガシーWebにおいても、安心してアップデートを実施できる新たな手法とは?

アクセス集中や表示速度、コストを改善へ――成功事例に見るCDN活用のポイント

株式会社Jストリーム

プロモーションにも顧客とのコミュニケーションにもWebが欠かせない時代となり、コンテンツ配信の最適化は、多くの企業が取り組むミッションとなった。その実現のカギとしてCDNを活用した7社の事例から、成功のヒントをつかみたい。

「製品比較表」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。