「製品主管」に近い情報
「製品」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「製品」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「製品」に関する記事情報

AI-OCRとは? OCRとの違い、選定ポイントと導入の注意点

RPAと連携することで自動化の範囲を押し広げるOCR(光学的文字認識)技術に注目が集まる。近年は、機械学習や深層学習といったAI技術を活用するAI-OCRが話題だ。果たしてその実力とは? OCRとの違いや失敗しない製品選定のポイント、導入の注意点を解説する。

国内セキュリティ製品市場、2022年に大きく成長する分野は?

2018年のセキュリティ市場はソフトウェアとSaaS(Software as a Services)型ソフトウェア、アプライアンスともに成長傾向にあると予測する。2019年以降もこの成長は続くとみられるが、中でも今後大きく成長する分野とは。

企業を悩ます「セキュリティ担当者の不在」、2019年はどうなる?

キーマンズネット会員1541人を対象に「勤務先のセキュリティ対策状況」を調査した。働き方の多様化が求められる中でセキュリティ上の課題はどこにあるのか。対策製品の導入意向に変化はあったのか。

ロボットを増やすだけではダメ、第一生命も実践したRPAの導入アプローチ

RPAの導入や運用を成功させるためには幾つかコツがあります。今回は、RPA製品のライセンス体系が複雑でよく分からない、効果的に拡張するには誰が導入を主導すればよいか、最適な運用方法は何か、といったよくある疑問に答えます。

ERPの導入状況(2018年)/前編

主要パッケージ製品やバックエンドのサーバ製品の保守サポート終了やクラウドサービスの隆盛など、ERPを取り巻く環境は節目を迎えつつある。加えて工数やコストを抑えて導入できるクラウドERPの選択肢も増えてきた。約1年前の調査と比較して変化はあっただろうか。

「スマートフォン」シェア(2018年第3四半期)

国内の携帯電話出荷台数は前年同期比6.1%増の745万台だった。iOSの新製品が前年を上回る出荷を実現し大きくシェアを回復した。Android陣営はベンダーによって勝敗が分かれた。

ビデオ会議、カメラが変わるだけで何が変わる? シスコの提案

プロカメラマンの配備なしで大会議室を撮影、遠隔でカメラワーク操作も可能な製品が登場した。「会議」の前提が大きく変わる可能性を秘めたシスコの提案を取材した。

レノボ製品に「バックドア」あり、でもそれって何か問題?:484th Lap

レノボが製造する一部の製品には「バックドア」が仕込まれている。「またまた、どうせネットのウワサでしょ?」などと思うなかれ。同社の幹部がその事実を認めたのだ。

伸びるデータ保護対策市場、GDPRが追い風か

企業における情報保護対策は、個人情報保護法の改正やGDPRの施行により重要度が増した。暗号化製品やDLPの市場規模はどの程度伸びるのか。

人事評価者の評価もできる? 機能別に見る人事評価システム詳細解説

人事評価システムといっても、備わる機能は製品によってさまざまだ。今回は、実際のシステム画面を見ながら機能の詳細について紹介しよう。自社の人事制度に合ったシステムを選定する際に役立ててほしい。

「製品」に関するIT製品情報

グループ会社438社を擁する商社が選んだデータ収集・分析基盤

マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

グローバルで多数のグループ企業を抱える丸紅では、各社が持つデータを収集して一元管理するデータ基盤の構築とBI製品導入で、レポートを自動生成する仕組みを実現した。

人手による基準のバラつきを解消、AIで進化する脅威検知ソリューション

ダークトレース・ジャパン株式会社

人間がルールを設定するSIEM製品などで“異常”な通信を識別することは、基準のバラつきや非効率な運用といった課題を生む。そこで有効なのが、確率論的判断を用いて機器やネットワークの“生活パターン”を自己学習する「AI」の活用だ。

脅威検知とネットワーク可視化が急務、大規模医療DBを確実に保護する方法とは?

ダークトレース・ジャパン株式会社

大規模医療データベースを確実に保護するため、脅威検知とネットワーク内部の可視化が急務となったメディカル・データ・ビジョン。同社がSIEM製品やプロキシサーバではなく、AIを活用したアプライアンス製品に着目した理由とその効果とは?

映像配信基盤なのになぜ? 「ひかりTV」がミッドレンジストレージを選んだ理由

日本ヒューレット・パッカード株式会社

競争の激しい映像配信サービス業界では、高品質なサービス提供を支える仮想化基盤に力を入れている。だが、会員300万人超を抱える映像配信サービス「ひかりTV」が基盤に採用したストレージは、ハイエンドでなくミッドレンジ製品だった。

Lotus Notesからのマイグレーションを実現するための「5つのステップ」

OutSystemsジャパン株式会社

画期的なグループウェア製品として登場したIBM Lotus Notes。しかし、時代は移り変わり、Notesからの脱却を考える企業も増えてきた。最新プラットフォームへスムーズに移行するには、どのように作業を進めればよいのだろうか。

「製品」に関する新着セミナー

使いやすさを実感!LaKeel BI製品体験 無料セミナー

株式会社レジェンド・アプリケーションズ

2019/05/15(水)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員8名 | データ分析

今話題のSD-WANって何だ!?Silver Peak製品ご紹介セミナー

マクニカネットワークス株式会社

2019/05/15(水)15:00~17:00

  • 大阪府
無料 | 定員20名 | ネットワーク機器 | 通信サービス

今話題のSD-WANって何だ!?Silver Peak製品ご紹介セミナー

マクニカネットワークス株式会社

2019/05/08(水)15:00~17:00

  • 東京都
無料 | 定員20名 | ネットワーク機器 | 通信サービス

「製品」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。