「自動イネーブルとは」に近い情報
「自動」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「自動」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「自動」に関する記事情報

過去の契約書も自動でデータベース化、契約書管理クラウド「Marshall」がオープンβテストを開始

LegalForceは、契約書管理システム「Marshall」のオープンβテストを開始する。過去にさかのぼって契約書をデータベース化することで、契約書管理の工数を削減し、古い契約書を確認するために出社するといった問題も解消できるとしている。

経理の業務も自動化へ 日本通運が導入した経理業務DXの中身

日本通運は経理処理に「SAP Account Substantiation and Automation by BlackLine」を採用した。「タスク管理」と「勘定照合」の2つの機能を本社と一部の子会社から導入し、段階的にグループ全体に広げる。

第一生命の書類判定AIは「不確かさ」も自覚、手続きの40%を自動化へ

難読文字やくずし文字、非定型文書を扱うAIには読み取り精度だけではなく「不確かさ」への自覚も重要だ。第一生命が導入するAI-OCR基盤は不確かさを判定して精度を高めるアプローチを取る。

AIは40年前に発売したレトロゲーム「パックマン」を見るだけで再現できるって本当?:564th Lap

ゲームのプレイ画面を見ただけで自動で再現するAIがあるという。誕生から40周年を迎えたパックマンでの研究結果を紹介する。

中堅・中小製造業のRPA導入、AI、IoT活用の実際は? 事例で理解する自動化のコツ

製造系の企業が既存のシステムを生かしながら生産性を高めるには、RPAやAIなどを頼るのも一案だ。機械、現場、基幹系……今ある3つの情報を今あるシステムを生かしながら効率化し、生産性向上につなげる方法を取材した。

MaaS時代の自動運転を支える4つの技術キーワード

自動運転を安全に実現するために、どういった技術が提案されているのだろうか。地図情報や測位技術、あるいは自動運転車両同士の進路最適化など、実用化に向けた検証が進む4つの技術をまとめて紹介する。

「コグニティブオートメーション」とは? 単独で高度な認識が可能なRPAで何ができるようになるか

単純作業の自動化に向くとされてきたRPA。少しの画面の変更でエラーが出ることもあり、扱いが難しいことも理解されつつある。こうした中、RPAにコグニティブ機能を搭載した製品が登場した。どこまで自動化できるだろうか。

5分で約300件の怪しいリストを作成 富士通製「“転売er”捜索ロボ」の仕事ぶりは?

川崎フロンターレと富士通は、チケットの不正転売をRPAによって自動的に発見する実証実験を行った。5分で最大約300件の不正転売チケットをリスト化したというが、その仕組みは?

「ネットワーク仮想化/自動化プラットフォーム」シェア(2018年)

国内の企業の間で、ネットワークの仮想化および自動化が進む。企業はどのベンダーのサービスを利用しているのだろうか。IDC Japanが2018年の売り上げ別市場シェアを発表した。

自動交渉AIとは? 利害をAIが調整する時代がやってくる

「あちらを立てればこちらが立たぬ」というジレンマは仕事でも生活でもよくあることだ。お互いが自分の目的に最適だと思う行動計画が相反するとき、どう折り合いをつければよいのか。そんな古くからの悩みを解決し、みんなが得する最適行動へと導いてくれる「自動交渉AI」が実現しそうだ。

「自動」に関するIT製品情報

コンフィグ管理ソフト Net LineDancer Enterprise

株式会社ロジックベイン

大手MSP/大手企業が導入、マニュアル作業から管理自動化の実現

年間数千時間のデータ抽出業務を8割削減。RPA連携で自動化も

富士電機株式会社

SBアットワークでは、年間数千時間に及んでいたデータ抽出業務をBIツールの導入により効率化。所要時間の8割減とともに、RPA連携で業務自動化を実現できた。

超高速開発ツールによるアプリ開発で開発者の意識改革を促進

マジックソフトウェア・ジャパン株式会社

永谷園は賞味期限確認業務の効率化と自動化を目的に、マルチデバイス対応の超高速開発ツールを導入。モバイル開発環境の整備や開発担当者の意識変革につながった。

文字認識の自動化で帳票処理の手間を削減、RPAとOCRをスムーズに導入する方法

株式会社システナ

AIより導入難度が低いことから、企業規模を問わず導入が進むRPA。その数ある用途の中でも特に注目されているのが、OCRとの連携による文字認識の自動化だ。これらを組み合わせ、トータルな導入支援までサポートするサービスを紹介する。

グループ会社438社を擁する商社が選んだデータ収集・分析基盤

マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

グローバルで多数のグループ企業を抱える丸紅では、各社が持つデータを収集して一元管理するデータ基盤の構築とBI製品導入で、レポートを自動生成する仕組みを実現した。

「自動」に関する新着セミナー

「AI自動翻訳による生産性向上と働き方改革」~企業において、AI自動翻訳はどこまで使えるのか?~

マジセミ株式会社

2020/08/19(水)11:00~12:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員40名 | データ分析

【電子部品等のデバイス製造会社様向け】目視検査の自動化・省人化を実現する! AI外観検査ご紹介Webセミナー

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社

2020/08/19(水)16:00~17:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員40名 | 基幹系システム

APIの開発/利用における、テスト自動化とサービス仮想化のためのツール活用オンラインハンズオンセミナー(オンライン)

テクマトリックス株式会社

2020/08/20(木)13:30~17:30

  • オンラインセミナー
無料 | 定員8名 | 開発

「自動」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。