「管理番号 つけ方」に近い情報
「管理」に関するIT製品・セミナー情報を表示しています。

「管理」に関するIT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説キーマンズネットとは?

キーマンズネットは企業・法人のIT選定・導入をサポートする総合情報サイトです。ご利用は完全無料。IT初心者から上級者まで、皆さまのさまざまなニーズにお応えします。

「管理」に関する記事情報

コロナ禍で働き方改革は進んだのか? テレワークと人事労務管理の調査まとめ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止策として多くの企業が半強制的に取り組み始めたテレワーク。新入社員研修への影響や、ワークライフバランスへの影響は出ているのだろうか。

テレワークで利用が増えたスマートフォン、デバイス管理に意外な注意点:561st Lap

緊急的にテレワークに移行したことで、スマートフォンを業務利用する人も少なくない。ウイルス禍でスマホを利用するには、消毒方法にもちょっとした注意が必要なようだ。

中小企業のリモートワークはどう実現? Salesforceの支援プログラムの中身

感染症拡大による働き方の変化は、今後の企業活動を効率化するきっかけになるかもしれない。費用負担などのリスク少なくSaaSを使ったテレワーク体制を試せる環境がそろいつつある。顧客管理や営業支援ツールで知られるセールスフォース・ドットコムの場合はどうだろうか。

短期、中期、長期の視点で考える「全世界 強制テレワーク時代」との向き合い方

後日振り返ったとき「あの時、彼らは本当に出社する必要があったのか」と問いかけなければならない日が来るかもしれない。IT管理者、従業員、経営層はこれからの長期的なウイルスとの闘いにどう挑めばよいのだろうか。短期、中期、長期の視点でそれぞれが考えるべきことを整理した。

「この案件、黒字かどうかは来月末まで分からない」を解消、freeeがBtoB向けのプロジェクト収支管理ツールを発表

freeeがフロント業務の収支管理機能の提供に乗り出す。案件単位の収支状況をリアルタイムで把握でき、単独でも導入可能だという。部門単位で導入できる料金プランで提供する。

「財務部長が決死の覚悟で出社」もあり得る状況、緊急事態のテレワークがあぶり出した企業の明暗

世界的な感染症の流行により経済の停滞が懸念されるが、日本の企業の状況はどうだろうか。財務経理、管理部門では、事業の停滞や資金繰りの懸念だけでなく、押印のために出社するリスクも出てきているようだ。

人事・労務管理のIT利用状況(2020年)/後編

働き方改革の文脈で注目が集まっている「従業員満足度」。読者アンケートからは実施側の経営層と受け取り手の従業員間で、大きな溝があることが分かった。

人事・労務管理のIT利用状況(2020年)/前編

アンケート結果では、人事・労務管理システムの導入率は7割を超えた。その一方で、リモートワークなど多様な勤務体系の管理への課題も明らかになり始めたようだ。

キッティングとは? PC管理担当なら覚えておきたい入れ替え作業の便利ツールと作業手順のまとめ

従業員の入社/退社の頻度が高まったり、リプレースのサイクルが短期化したりと、従業員用PCの管理や更新の作業は今まで以上に手間がかかる。従業員任せのセットアップではセキュリティ問題やトラブルも多い。さらにWindows 10のアップデートへの対応頻度を考えると効率化が必須だ。PC管理を効率化する上でチェックしておきたいのがキッティング作業だ。誤用されがちだが「キッキング」ではないのでご注意を。

経理・総務のストレスは解消できるか? LINEの出張手配丸投げツール

LINEと同じ操作性で利用できる「LINE WORKS」は、これまで勤怠管理や日報を作成する機能などを提供してきた。新サービスでは、出張ワークフローをチャットで完結させるという。

「管理」に関するIT製品情報

監査法人の声を基に開発、ガバナンス強化のための特権ID管理ソリューション

株式会社アシスト

特権IDの管理においては、アクセス権の管理でシステムの安全性を維持するだけでなく、ガバナンスを強化して監査対応業務をスムーズに実現できるかも重要になる。そこで有効なのが、特権IDのライフサイクル全体をカバーできる製品だ。

特権ID管理製品の導入時に知っておきたい、3つの製品タイプと注意点

株式会社アシスト

インフラを構成するサーバを始め、データベースやアプリケーションなどにも特別な権限を持ってアクセスできる特権IDは、適切かつ安全な管理を徹底する必要がある。その管理や運用のパターンを知った上で、自社に最適な手法を検討したい。

ITの請負や派遣の契約を見積もりから精算まで一貫して処理可能に

TDCソフト株式会社

IDグループでは、ITサービスの請負や派遣の契約締結業務が急増していた。グループ全体でデータを統合管理できる本製品で、見積もりから精算まで一貫して処理可能になった。

SI事業のBP発注を一貫して把握、ガバナンスを確立し業務を効率化

TDCソフト株式会社

SIerのキューブシステムでは、プロジェクトごとの発注件数が膨大で、見積もり依頼から検収までの一貫した状況把握が困難だった。IT企業に特化した購買管理製品で対処した。

ID・アクセス管理 「Identity Governance & Administration」

EVIDIAN-BULL JAPAN株式会社

各種ITリソースに対する「権限の集中管理」を実現

「管理」に関する新着セミナー

Splunk Basic Workshop Online 2020年6月開催

Splunk Services Japan 合同会社

2020/06/26(金)13:30~17:30

  • 東京都
無料 | 定員25名 | データ分析 | 運用管理

SplunkLive! Virtual APAC - Japanese -

Splunk Services Japan 合同会社

2020/06/17(水)10:00~14:00

  • 東京都
無料 | 定員5000名 | データ分析 | 運用管理

多数クラウドサービスを新規契約、ユーザーIDの管理は人事異動や監査に対応できますか?

マジセミ株式会社

2020/06/02(火)13:00~14:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員40名 | エンドポイントセキュリティ

「管理」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。