「第8世代 ノートパソコン 比較」に関する情報はありませんでした。
最新のIT製品情報を表示します。

IT製品やセミナー情報、最新ニュースならキーマンズネット。 IT製品の詳細スペック情報から導入事例、価格情報まで充実。 資料請求もまとめて簡単にダウンロードできます。

基礎解説ノートパソコン(ノートPC)とは?

ノートパソコン(ノートPC)とは、小型・薄型・軽量で携帯性に優れた、二つ折りの構造を持ったパーソナルコンピュータ(PC)の総称。モニターなどの表示画面、キーボードやポインティングデバイスなどの入力装置、バッテリーなどが本体と一体化され、ユーザーが任意の場所へ持ち運んで利用することを前提に設計されている。「コンパクトノート」「サブノート」「モバイルノート」「スリムノート」など、メーカーごとにさまざまなカテゴリーが存在する。

最新!人気の記事情報

SFAを定着させる「4つ」のコツ

SFA導入の成功事例が多く紹介される一方で、失敗事例も後を絶たない。SFAがどんなに優れていてもうまく運用しなければ機能を発揮できない。

これさえあれば何でもできる、進化系グループウェア最前線

Office 365、LINE WORKS、サイボウズ Office……。働き方改革時代に合わせた「進化系」のグループウェアはどんな機能が搭載されているのか、最新機能を追った。

「統合ログ管理」シェア(2007年度)

2007年度国内出荷金額は前年比92.7%増、有力海外ベンダーの参入も続き、ベンダー間競争が激化するとされる統合ログ管理。シェア情報を紹介する。

「レーザープリンタ」シェア(2017年第1四半期)

前年同期と出荷台数がほぼ同数のレーザープリンタ市場。シェア情報を紹介する。

営業教育にUターン、Web会議サービスが企業を成長させる鍵だった

Web会議サービスの可能性はもはや「会議」だけではない。あしたのチームでは、営業同行やランチ会などに活用することで、地域に密着した人材活用とサービス展開を加速する。

「クラウド型会計ソフト」シェア(2015年5月時点)

2015年5月時点での利用率は、パッケージ型/クラウド型の合計で約31%の同市場。シェア情報を紹介する。

「SIerにおける仮想化関連サービス」シェア(2006年度)

2008年度には対前年比94.8%増の約85億800万円に成長すると予測される「SIerにおける仮想化関連サービス」。シェア情報を紹介する。

SaaS版とパッケージ版の「Microsoft Office」 比較して分かる4つの違いとは

Microsoft OfficeとSaaS版のMicrosoft Officeは何が違うのか? Microsoft Officeの改版の歴史を振り返りつつ、SaaS版であるOffice 365 ProPlusの特徴を紹介する。

無線LANの導入状況(2016年)/前編

キーマンズネット会員358人を対象に無線LANの導入状況を調査した。「無線LANを導入した目的」「導入した際に重視したポイント」などが明らかになった。

常時SSL化、高負荷アプリ利用拡大も「Webフィルタリングは特に変更なし」で現場から不満が出ない理由

SaaSやWebアプリの利用が一般的になり、社内からインターネットへのセッションは格段に増えた。従業員やその利用端末を保護するWebフィルタリングツールはこうした状況を考慮した運用見直しが必要だ。ここで、セッション数の増加にもかかわらずWebアクセスの状況をほとんど見なくても問題ない上に業務フローそのものも効率化に成功した事例を紹介する。

最新!人気のIT製品情報

個人情報の共有も“Webブラウザだけ”で実現、安全で手軽な閲覧環境の実装法

株式会社ラネクシー

あらゆる業種・業態の企業において、ビジネスで利用する機密情報を含むドキュメントを、情報漏えいなどのリスクから守る必要性がある。しかし、業務における利便性を損なわずにセキュリティを確保するのは難しい。

データ加工・変換ツール 「DataMagic」

株式会社セゾン情報システムズ

システム間のデータ変換を効率化!ノンプログラミングで6万円〜

PCIe Gen3対応「Adaptec 7シリーズ」SAS/SATA RAIDアダプタファミリ

Microsemi

6.6GB/秒のスループットと45万IOPSを可能にするRAIDアダプタ

攻撃の「後手に回る」従来のセキュリティ対策の限界を打ち破る方法とは?

東京エレクトロン デバイス株式会社

セキュリティ製品の大半は、攻撃が来てから初めて検知・対応を行う「後手」に回った対策であり、これがセキュリティ運用の大きな課題となっていた。そこで今、攻撃者の先を行くプロアクティブな対策を可能にする製品に注目が集まる。

顧客情報1200万件を守るため、日本生命が選んだ暗号化に強いメインフレームとは

日本アイ・ビー・エム株式会社

クラウド全盛といわれる昨今だが、多数の個人情報を擁する保険業界では強固なセ キュリティを持つメインフレームの需要が旺盛だ。中でも日本生命が採用した製品 は、ハードウェアが暗号化機能を持ち、セキュリティと柔軟性を両立するという。

最新!人気のセミナー情報

【入門編】30分で基本の使い方をマスターする  kintone入門セミナー

日本電通株式会社

2021/03/09(火)15:30~16:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール | WEB構築

IT部門のサポートと管理業務のリモートワークでの課題と解決

株式会社ブロード

2021/02/25(木)15:00~15:45

  • オンラインセミナー
無料 | 定員なし | PC | サーバー | 運用管理

Chromebook導入・活用オンラインセミナー

株式会社サテライトオフィス

2021/02/26(金)11:00~12:00

  • オンラインセミナー
無料 | 定員80名 | PC | 情報システム | 情報共有システム・コミュニケーションツール

「第8」に関連するキーワード

注目キーワード一覧

キーマンズネットとは?

企業向けIT製品の総合サイト「キーマンズネット」では、製品スペックや導入事例・価格情報・技術文書などの充実したIT製品情報に加え、製品の選び方を分かりやすく解説した特集記事によって企業のIT製品選びをサポートします。製品情報と特集記事に加え、ITセミナー情報も毎日更新しています。

会員登録(無料)

ホワイトペーパーや技術資料、導入事例など、IT導入の課題解決に役立つ資料を簡単に入手できます。